FC2ブログ

一片(ひとひら)の雪が舞う夏に 1 

真夏の夜に雪が降る。
静かに心の内に降り積んで、君を思って無性に泣きたくなった。
交わした約束は、きちんと守られるのだろうか。

「リツカ・・・いつ、会える?」

頬が濡れているのは、空から落ちてきた雨粒のせいだ。
涙なんかじゃない。

********

アルコールにはめっぽう弱い。
腹立ちまぎれに、生ビールを中ジョッキで二杯飲んだが酔えなかった。
普段なら上機嫌になれるはずが、喉を流れた苦い水は意識を覚醒させるばかりだ。
上司が持って来た知人の縁談を、即答で軽く断ったのがまずかったのだろう。
もう少し逡巡すればよかったのだろうが、まだ伴侶を持つ気にはなれなかった。それ以来機嫌を損ねた部長は、事あるごとに俺に嫌味を言う。

不機嫌なのも数日のことだと思って耐えていたが、発注ミスを回してきたうえに、やっと後輩が取り付けてきた大口をかっさらって行ったと知り、俺はついに切れた。
会社の業績があがるのだから黙っていようと思ったが、やつは背後から後輩の肩を叩いてこう言った。

「若いと言うだけで、最期の詰めが甘いね。まあ、これを一つの経験として油断しないように肝に銘じることだね。」

「はあ…」

三崎は涙目だった。

「社長直々にお褒めの言葉をいただいたが、恨むのは筋違いだよ。君の入社時、僕が教育係だったからね。恩返しのつもりだと思ってくれていい。これからも、しっかりやってくれ。」

傍で聞いていた俺は、瞬時にブチ切れた。小男の肩を掴んで、強引に振り向かせた。

「おい、ちょっとおかしくないか?これからも、こいつが取ってきた仕事は、あんたのものになるってことなのか?それは、違うだろう?」

「組織というのはそういうものだよ。今回のことで昇進が早くなるかもしれないがね。まあ、いつか君たちに一杯驕らせてもらうよ。」

「ふざけるな!三崎がアポを一つ取るのに、どれだけ苦労したと思ってるんだ!」

会社に入った以上、誰にも上を目指す夢がある。入社以来、こういったことは一度や二度ではない卑怯な上司のやり口に、いいかげん嫌気がさしていた。
派手に吹っ飛んだ部長は、ずれた眼鏡を直しながら「この若造が!左遷してやる!」と叫んだ。

「おお、上等だ、やって見ろ!総務にそう言え!どっちの言い分が正しいか、誰にでも聞いてもらえ!」

その若造が必死に取ってきた仕事を、何度もかっさらったのはどこのどいつだ、ちくしょう。三崎は神経性胃炎になりながら、頑張ったんだぞ。
常に引き出しに入れてあった退職届を叩き付け、タイムカードをきちんと押して退社した。妻子がいて、家のローンでもあればできない我慢もするのだろうが、残念ながらというかおあつらえ向きにというか、守るべきものはない。元々、そういう愛情は希薄な性質だった。

「柳!まだ間に合う、戻って頭下げろよ。みんな、わかってるから。」

三崎に話を聞いた同僚が数人、後を追いかけて来て、懸命に懐柔しようとする。

「ああ、ありがとう。だけど、もう駄目だ、堪忍袋の緒が切れてしまった。穏便に話をするつもりだったんだが・・・確かに、若造と言われても仕方がないな。こんなことで職を失うとは思ってもみなかった。」

「付き合うよ、一杯飲むんだろう?話をしよう。」

「いや、こいつは一晩、頭を冷やすのもいいかもしれんな。」

同僚たちは、口々に良かれと思う意見を言う。

「せっかくだけど、今日は一人で行くよ。君らに愚痴りたくないからね。おでん屋の女将に愚痴でも聞いてもらうさ。わりぃ、また連絡する。」

肩をすくめて、同僚たちはおれを見送った。守るべきものを持っていない奴のわがままだと十分わかっていた。
柳冬吾(やなぎ とうご)、入社二年目。上司を殴って退社必至の盛夏。
この不況の折りに、新しい就職先が簡単に見つかるとも思えない。

「今後の生活、やばいっす。なぅ。」

ツイッターなぞ、しないけど。





新しいお話しです。
お読みいただければ幸いです。一応、此花にしては珍しく青年同士です。
(´・ω・`) 激しく不安・・・。

拍手もポチもありがとうございます。
感想、コメントもお待ちしております。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。   此花咲耶

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ




関連記事

タグ:*

6 Comments

此花咲耶  

こはるさま

こはるちん~
こちらこそ、 おひさです~(*⌒▽⌒*)♪

そっか、こはるちんはリーマン物が好き・・・___φ(。_。*)メモメモ

ちゃんとリーマン物になるように、がんばります。(`・ω・´)

2011/08/20 (Sat) 22:17 | REPLY |   

こはる  

ごぶさた・・・・・

此花ちん
おひさです~

スーツ大好き^^

リーマンものに吸い寄せられるわたしv-238

ゆっくり楽しませてもらいますねv-221

2011/08/20 (Sat) 22:09 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

鍵付きコメント様

(*⌒▽⌒*)♪子どもが出てこないお話を、始めてしまいました~

挫折しないように、がんばります。
コメントありがとうございました。うれしかったです。(*⌒▽⌒*)♪

2011/08/18 (Thu) 20:51 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/08/18 (Thu) 13:33 | REPLY |   

此花咲耶  

鍵付きコメントさま

(´・ω・`) やばす~・・・
ストック無いのに始めてしまいました。終着点に向かって、書いてゆこうと思います。
お読みくださってありがとうございました。
がんばります~(*⌒▽⌒*)♪

2011/08/17 (Wed) 21:56 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/08/17 (Wed) 21:44 | REPLY |   

Leave a comment