FC2ブログ

小説・蜻蛉(とんぼ)の記<作品概要> 




乳兄弟として、本当の兄弟のように育ってきた二人。

側室の生まれながら、病弱な兄を助け家名を守り立てようと懸命な主、貴久と乳兄弟、大輔。

思わぬ陰謀に巻き込まれ、不自由な身体になってしまった貴久。

死に場所を求め、土一揆征伐に向かう。




注目作品に選んでいただきました。

主従物は、いつか書きたいと思っていました。

ちょっと自己満足に走ってしまいましたが、個人的にはとても好きな作品です。

お読みいただけたら、幸いです。
関連記事

タグ:*

0 Comments

Leave a comment