FC2ブログ

夢の欠片(かけら)・5 

微笑む奏は、少し悲しそうに見えた。

************************

奏はたまに、理事長として華桜陰高校に顔を出す。
理事長室でたまった書類に目を通していると、聞きつけたものか征四郎が顔を出した。

「奏さん!わぁ、嬉しいなぁ。一日に二度も会えるなんて。」

踏み込んでくる屈託のない笑顔は、学校という場所もあって叶わない恋を思い出させた。

「仕事中です。」

わざと冷たく見えるように、片眉を上げてみせた。

「君はもうすぐ午後の授業でしょう?遅れないように、早くお行きなさい。」

ちらと視線だけを投げたら、征四郎の顔に落胆が浮かぶ。
意地悪をする気はなかったが、考え違いは直してやらなければ・・・と、奏は思う。
軽くノックの音が聞こえ、私室に続くマホガニーの扉がゆっくりと開かれた。

「奏・・・。」
「ああ、グザビエ・・・直ぐ行きますから、もう少しだけ待っていてください。」

洋袴の上に、シャツの両端をしどけなくたらして、胸元は大きく開いていた。

「モンテスキュウ教授?な・・・んで、ここに?」

グザビエ・シャルル・ド・モンテスキュウ、お雇い外国人のフランス語教師だった。
征四郎に見えないところで、奏は片目を閉じると人差し指を唇に当てた。

「内密にしてくださいね、征四郎くん。つまり、そういうことです。グザビエと僕は故国に帰れば投獄されてしまう世を忍ぶ仲ということです。」
「そんな・・・。嘘だ!なぜ、そんな嘘をつくんですか?」
「嘘?気持ちに嘘はつけませんよ。表ざたに出来ないから、このことは誰にも秘密です。」
「ああ、もちろん君の兄上の颯にも。」

奏は、モンテスキュウ教授のしどけない衣類を、直してやると無精ひげの浮いた頬を手の甲で撫で上げた。

「奏。」
「いけません。ほら、子供が見ているじゃありませんか・・・。」

征四郎は顔色を無くし、奏に引きつった顔を向けた。
表情のない思いつめた顔で、言葉を絞り出した。

「何故・・・こんな意地悪を?僕が兄上の・・・奏さんの叶わなかった初恋の、湖上颯の弟だから?」

奏には、征四郎にかける言葉がなかった。

「どうしてこんなお芝居を見せるんですか?僕は本気です。僕はこんなことしなくても・・・」
「僕はいつだって・・・」

それ以上は、言葉が出てこなかった。
噛みしめた嗚咽を遺し、征四郎は室外に去った。

重い扉の閉まる音が、余計に空気を重くさせた。

「…奏。相変わらず、不器用な男だね。」

振り返ることなく、奏はこれでいいんです・・・と、小さく呟いたが書類を束ねる手が震えているのは隠しようがなかった。




(´・ω・`)奏:「いいんだ、これで・・・」

(*⌒∇⌒*)♪颯:「どうした、奏。失恋か?」

(´/ω;`)奏:「ひくっ・・・」

∑( ̄□ ̄;)颯:「あ、冗談だ。忘れてくれ。」

ヾ(。`Д´。)ノ白雪:「颯さまったら、もういい加減にしてください!!」


昨夜の分は、ちゃんと反映されていなかったみたいでした。
それでもお越しくださった方、ありがとうございます。

お読みいただきありがとうございます。
拍手もポチもありがとうございます。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ


関連記事

6 Comments

此花咲耶  

サフランさま

> 濁音だらけのモンテスキュウ教授の名前!その名前を口に出して言う時、思わずカミそうになりましたよ(笑)。
>
(*⌒∇⌒*)♪此花も言ってみました。ほんとに、かんだ~!(´・ω・`)

> 征四郎、泣き去る~。
> 分かりやすいお子ちゃまです!
> でも、身体は大人~(笑)。←何気に期待してる(笑)。

心は子供、体は大人、一番犯罪に近いぜっ!←さわやかな大問題!(`・ω・´)
がんばれ、征四郎~!

コメントありがとうございました。うれしかったです~(*⌒∇⌒*)♪

2011/02/03 (Thu) 21:45 | REPLY |   

此花咲耶  

びびさま

> 奏~(/ _ ; )、若者の真っ直ぐな愛情に戸惑い、彼の為を思ってやってるお芝居だとはわかりますが…。

まったく不器用さんですね~。あきれてしまいます。
>
> 征四郎くん、まだまだ諦めないで押しまくりましょう!でも、いじけちゃったかな?
> 暴走し過ぎないようにね(^_-)-♡

馬の流星号で暴走してしまいました。これから征四郎君、大変です。(´・ω・`)
>
> 素直になった奏は凄ーく可愛いと思うんですが、早く見てみたいなぁm(_ _)m

遅くてごめんね。もうちょっと待っててくださいね。(*⌒∇⌒*)♪
R修行がんばってます~←ほんとか~

コメントありがとうございました。よろしくお願いします(*⌒∇⌒*)♪

2011/02/03 (Thu) 21:42 | REPLY |   

サフラン  

Re:

濁音だらけのモンテスキュウ教授の名前!その名前を口に出して言う時、思わずカミそうになりましたよ(笑)。

征四郎、泣き去る~。
分かりやすいお子ちゃまです!
でも、身体は大人~(笑)。←何気に期待してる(笑)。

2011/02/03 (Thu) 13:23 | EDIT | REPLY |   

びび  

征四郎、諦めないで!

奏~(/ _ ; )、若者の真っ直ぐな愛情に戸惑い、彼の為を思ってやってるお芝居だとはわかりますが…。

征四郎くん、まだまだ諦めないで押しまくりましょう!でも、いじけちゃったかな?
暴走し過ぎないようにね(^_-)-♡

素直になった奏は凄ーく可愛いと思うんですが、早く見てみたいなぁm(_ _)m

2011/02/03 (Thu) 10:38 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

塾長さま

> モンテスキュウ教授まで引き込んで・・・
> それでも征四郎君諦めきれないきっと・・・
> 次はどんなお芝居が・・・?

そろそろ事件が起こります。
テンポが悪くて困ります。

> 村のポイントは相変わらずでしたが
> このちんも、FC2のポイントが上がってましたよ
> みんなきっと押してくれてるんだと思います。

嬉しいです。何だか、読んでますよ~って言ってもらっている気がします。
ちょっぴり、ポイントが上がると嬉しくなってしまいます。
地道に頑張ります。

> 私もそう思う事にしました!
> がんばるぞーーーって何を(ぞうさん・・・大きくなるかな?このちん)

(*⌒∇⌒*)♪ぱお~ん!
鈴音たんの、情景描写に思わず鼻血噴きそうになりました。
塾長の半端ない鬼畜っぷりに、驚きと感動を味わってます。
悲しみや苦しみが深いほど、小さな幸せを大きく感じられる。
がんばれ、鈴音たん。・・・って、ここに書くな~!
ぽっかりと空いた後ろ穴・・・・想像だけではどうにもならない世界が広がってます。
塾長、此花のちび太も、きびしくなりそうです。エチ…難しいです。

コメントありがとうございました。うれしかったです(*⌒∇⌒*)♪

2011/02/03 (Thu) 02:01 | REPLY |   

Rink  

小芝居がひろがってゆくーーー

モンテスキュウ教授まで引き込んで・・・
それでも征四郎君諦めきれないきっと・・・
次はどんなお芝居が・・・?
村のポイントは相変わらずでしたが
このちんも、FC2のポイントが上がってましたよ
みんなきっと押してくれてるんだと思います。
私もそう思う事にしました!
がんばるぞーーーって何を(ぞうさん・・・大きくなるかな?このちん)

2011/02/03 (Thu) 01:52 | REPLY |   

Leave a comment