FC2ブログ

夢の欠片(かけら)・2 


「征四郎っ!」

ノックもなく、いきなり扉が開け放たれた。


*******************************

パイルのガウンを着て、ソファの上でくつろいだ風で形ばかり頭を下げた弟に、探し回って息を切らした颯は呆れた。

「まったくおまえは!いい年して、迷子なんぞになるなんて。」
「兄上、ごめんなさい。馬車にレールがあるのが珍しくて、つい付いて行ってしまいました。」
「でもそのおかげで、運よく兄上よりも先に如月さんに、お会いできました。」

にこにこと、屈託のない笑顔でそういう弟に、子供か・・・と颯はごちた。。

「こんな兄上より、ぼくは、ずっと前から如月さんにお会いしたかったんです。」
「こんな・・・だと・・・?征四郎っ!」
「助けてっ、如月さん。」

首根っこを押さえつけようとしたら、すっと逃れて奏の後に隠れてしまった。

「だって、姉上が毎日うっとりと写真を眺めながら、どんな役者よりも素敵なのよ~って言うんですもん。ぼく、気になって気になって・・・くしゅっ。」
「いい加減にしないかっ。軽々しいにも、ほどがある。」

とうとう拳骨を喰らって、征四郎は涙目になった。

「・・・如月さんは、どうしてこんな粗暴な兄上と、友人なんですか。そんな清楚なたたずまいで兄上とは雲泥です。」
「まだ言うか、征四郎っ!」
「きゃあーっ!」

言いたい事を口にして相手を怒らせるのは、どうやら兄と似た性分らしい。
とうとう掴まって、ぐりぐりと拳を頭に入れられ、征四郎は降参した。

「あ、兄上。義姉上から、伝言があります。」
「なんだ?」
「奏太郎のお宮参りには、お帰りになってね、ですって。」

何も、ここで言うことはないと思ったが、颯はとりあえず頷いた。

「酷い父上ですねぇ・・・仕事にかまけてろくに家にも帰らないんだから。」
「息子にぼくの一字をくれと言うから、どんなに最初の子どもを大切にするのかと思っていたのに・・・」

奏は優雅な物腰で、白雪の肩に手を置いた。
征四郎はすっかり魅入ってしまって、ティーカップを持ったままぽかんと半分口をあいたままだ。

「白雪・・・君のハンケチを貸してくれ・・・」
「奏さま。お気の毒に・・・ご心痛、お察しいたします。」

征四郎が目を丸くする前で、奏は白雪から白い華奢なレェスのハンケチを受け取ると、そっと目に当てた。
家に帰らないので、寂しい思いをしているだろう小さな奏太郎を思って、奏は思わず零れ落ちる涙を拭いたらしい。

「忙しい父上が恋しくて、小さな奏太郎君は泣くんでしょうねぇ・・・。父上に逢いたいって。」
「かわいそうに・・・奥様も、きっと困り果てて征四郎くんにご伝言を頼んだんですね。」

奏の細い指が、髪をかき上げた。

「お月さまに、小さな手を合わせて今夜もお願いするんでしょうよ。」
「お月さま。奏太郎を父上に逢わせてくださいって・・・」

「うっ・・・うっ・・・」

感極まって、征四郎は貰い泣きしそうになっていた。
というか、すでに嗚咽が漏れた。

「き・・・如月さんって・・・見た目も綺麗だけど、心根も本当に優しいんだ・・・。」
「やっぱり、ぼくがずっと思ってきたとおりの方だったんだ。」

まるで西洋絵画を眺めるように憧憬を込めて、征四郎は奏をくいいるように見つめていた。




(´・ω・`)白雪:「ちょっとやりすぎじゃありません?奏さま。」

(*⌒∇⌒*)♪奏:「あはは。子供をからかうのって楽しいねぇ、白雪。」

(〃▽〃) 征四郎:「綺麗だ~、奏さん~・・・」

∑( ̄□ ̄;)颯:「征四郎?」

お読みいただきありがとうございます。
拍手もポチもありがとうございます。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ




関連記事

6 Comments

此花咲耶  

鍵つきコメントさま

・゜゜・(/▽\*)・゜゜・奏をそんな風に表現してくださるなんてっ!
嬉しくて此花、くるくるしてしまいます~
明るい顔の奏を嬉しいっておっしゃってくださってありがとうございます。

(*⌒∇⌒*)♪この顔、おそろいです~。

これから年下の恋人が出来るかどうかの瀬戸際です。
見た目に反して、不器用なのでどうなるかな。
きっと幸せになります。
身に余るコメントありがとうございました。うれしかったです(*⌒▽⌒*)えへへ♪

2011/01/31 (Mon) 19:28 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/01/31 (Mon) 14:21 | REPLY |   

此花咲耶  

Rink さま

> 演技力満点な奏さま!

あ、ばれてる~(*⌒▽⌒*)

> みんなでつられ涙。
> さて今回は幸せな奏がいつ読めるのかワクワクしてますが、転換はいつ訪れるのか?
> 待ってます!

引っ張ってごめんね。
!(`・ω・´)気合入れて押し倒しますので、ご指導よろしくお願いしますっ!塾長っ!

コメントありがとうございました。嬉しかったです。(*⌒∇⌒*)♪

2011/01/31 (Mon) 11:25 | REPLY |   

Rink  

Re:

演技力満点な奏さま!
みんなでつられ涙。
さて今回は幸せな奏がいつ読めるのかワクワクしてますが、転換はいつ訪れるのか?
待ってます!

2011/01/31 (Mon) 08:43 | REPLY |   

此花咲耶  

びびさま

> 征四郎くんはまだまだお子様ですね~(^∇^)
> 18歳よりもっと幼そうですが、奏にすっかりメロメロにやられちゃって、ウフフ、奏の小悪魔めっ(#^.^#)
>
> この無邪気さはきっと、家族みんなに愛されてのびのびと育ったことで培われたのでしょうね。
>
きっとそうだと思います。大家族で一番下の弟なんて、甘やかされてなんぼです。

> 奏みたいに身内の愛に恵まれなかった人には、一途で邪心の無い単純な愛情をぶつけてくる様な、こんな天真爛漫なお子様も良いかも(*^_^*)
>
きっと戸惑うはずです。くじけずに向かいます。

> 顔が颯に似てるってことは、声だって似てるだろうし、とりあえず見た目はクリア。
> 奏の本性が見えても引かずに、押して押して押しまくって押し倒しちゃえ~!(金的注意!)
>
見た目は重要です!!(`・ω・´)びびちんが言うから、頑張りたまえ、征四郎くん。

> 奏太郎くんの名前、ちょっとウルッときました。
> 写真、楽しみにしてます♪( ´▽`)

きっとノンケの颯も向けられた深い思いには気が付いていたはずです。
色々な思いがこもっています。
写真…間に合うかなぁ・・・がんばります!!(`・ω・´)

コメントありがとうございました。うれしかったです(*⌒∇⌒*)♪

2011/01/30 (Sun) 22:55 | REPLY |   

びび  

NoTitle

征四郎くんはまだまだお子様ですね~(^∇^)
18歳よりもっと幼そうですが、奏にすっかりメロメロにやられちゃって、ウフフ、奏の小悪魔めっ(#^.^#)

この無邪気さはきっと、家族みんなに愛されてのびのびと育ったことで培われたのでしょうね。

奏みたいに身内の愛に恵まれなかった人には、一途で邪心の無い単純な愛情をぶつけてくる様な、こんな天真爛漫なお子様も良いかも(*^_^*)

顔が颯に似てるってことは、声だって似てるだろうし、とりあえず見た目はクリア。
奏の本性が見えても引かずに、押して押して押しまくって押し倒しちゃえ~!(金的注意!)

奏太郎くんの名前、ちょっとウルッときました。
写真、楽しみにしてます♪( ´▽`)

2011/01/30 (Sun) 22:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment