FC2ブログ

聖なる二人の星月夜・後編 

BL KANCHORO・冬企画参加作品 


【聖なる二人の星月夜・後編】


クリスマス


バンッ!!

外れる勢いで、ドアが開いた。

「うわ~っ!何だ、馬鹿野郎っ!」
「周二坊っちゃん、大変ですっ!逃げてくださいっ!」
「な、何っ!?」

いきなりドアが蹴破られ、血相を変えた松本がわめいた。(当然、木本は生徒会長と乳繰り合いの真っ最中なので今日はいない。)

「周二坊ちゃん!上空にヘリが飛んでますっ!」
「ヘリって・・・?」
「パパ沢木が来ますっ!」

「げっ!」

・・・あいつ、何、考えてんだ。・・・ヘリって。
ゴジラのテーマとヘリの振動音が、俺を地獄へと誘う。

「隼!早く、服着ろっ!」
「え~・・・りぼんは・・・?」
「そのまんま、ぱんつはけっ!追っ手だ!」
「き、きびしいです~。」

パーカーをばふっと被せると、俺は隼の手を取り部屋を抜け出た。
頭上から、皓々とサーチライトが照らされて、逃避行する俺と隼の影が長く伸びた。

バシュッ!
空気を裂いて熱い何かが、頬を掠める。

「うそだろ・・・?」

あいつ、本気で俺を殺る気だ。
二人抱き合って、ホバリングするヘリコプターが、木々のこずえの葉を散らしながら降下してくるのを見つめた。
巻き上がる風で、逆光の中のシルエットが良く見えない。

降りてきたやつの格好を見て、俺は小さく噴いた。

白いひげ
赤い服
プレゼントの入った大きな袋。

・・・馬鹿じゃね~の。

「メリークリスマス!」

「・・・何やってんだ、くそ親父。」
「見てわからねぇのか。おまえの目は節穴か。」
「北極からきました。」←一応声色。
「きゃあ~、本物のサンタさんだっ!」

本人曰く、世界中のよい子に愛を届けているんだそうだ。
おまえが届けたいのはたった一人に集中的にだろ、くそ親父。
どうせ、そのでかい袋の中身全部、隼へのプレゼントの山なんだろ。
そいつに近寄るな、隼。

「サンタさんっ!トナカイさんは?」
「えさ代が高いので、今期よりハイテク導入しましたっ。」
「サンタさん、すごい~。」

違うぞ、隼。このけったいな仮装親父に目を輝かせるな。
でっかい目でしっかり見ろよ、隼。

あ、薬盛った後、俺が眼鏡はずしたのか・・・俺の馬鹿。
隼は眼鏡がないと、コンビニ前のポストに挨拶をするくらいぼんやりとしか見えていない。

握手を求めるな、隼。
ハグで返すな、似非サンタ。

「サンタクロースと、一緒に夜景を見よう、少年。」
「はい。」

浮かれたサンタクロースに、肩を抱かれて去ってゆく、恋人を俺は見つめた。
ちょっと待て。
カップル限定のニュー・プリンセスホテルの、和風別館は?
クリスマスディナーは?
赤いヴェルヴェット・リボンの俺のクリスマス・プレゼントは―――!

「隼――――――っ!!」

サンタクロースが、隼の肩を抱く。
トナカイならぬヘリに乗り込んで、サンタが夜空に高く笑った。

「HO――――・・・HO――・・・・!!」




【おまけ】

それから、数時間後。

周二:「おい。ヘリから狙って、俺を殺す気だったな。」
パパ:「馬鹿野郎、エアガンで死ぬかよ。ちょっとしたクリスマス、ジョークだろ。」
周二:「いや、絶対本気だった。あと少しそれたら直撃してたし、頭狙ってた。」
パパ:「ちっ、ばれてたか。・・・いっそ当たれば良かったのに。」

隼:「゚・。(。/□\。)。周二くん、大変です~、ホテルのクリスマス・ディナーの時間が過ぎてしまいました~。」
周二:「ヘリに乗って夜景なんぞ見にいくからだろっ!」
隼:「・・・だって・・・サンタさんが誘ってくれたから・・・(´・ω・`) あう~」
周二:「大体な、いい年こいてサンタクロースがいるなんて・・・」
隼:「゚・。(´;д;`)。・・ぶわっ・・・・サンタさん・・・」
周二:「(`・ω・´) お、俺は信じてるけどなっ!」
隼:「Σ(*⌒▽⌒*)゚・。 周二くんっ!ぼくも信じてる~! 」

注:隼ちゃんは過保護なパパに溺愛されて、常識がちょっとずれているのです。
ハードな純粋培養かもしれません。

らぶ:「やっぱりただの、バカップル~」

隼:「周二くん、お月様のとこ・・・あれ。」
周二:「お~・・・!」

サンタ:「「HO――――、HO――!!」

トナカイ背景黒





この作品は詩腐徒交遊記のかやさんのフリー写真にssをつけさせて頂きました。
チョーカー
二次企画参加作品となります。
直、写真の版権はかやさまに属します。
綺麗なエロなお写真を、あんぽんたんなお話に使用してごめんなさい。
でも、書いていてすごく楽しかったです。
結局、この二人が結ばれる日は、お預けになりました。忍耐の日々、長いよね~・・・

拍手もポチもありがとうございます。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ




関連記事

6 Comments

此花咲耶  

nichika さま

> お久しゅうございます!

お久しぶり~ふなのでっす。
>
> 恙なくお過ごしと思います←何故か古風につけ刃~~
>
稼業が忙しくて、そちらに手を取られています。
しかも新しパソコンが色々言うことを聞いてくれないので、修理に出しました。
なので古い女(PC)を引っ張り出して、使っています。
直と松本の話がクリスマスに間に合うかと思ったのですが、挫折してしまいました。
根性なし……(´;ω;`)

> いや===残り少ない本年!やっぱりこの二人のCPに贈りたく
> 赤いパンツ!!!来年の申年に向かいパ・ン・ツ
> 誰かは目の保養の邪魔だと申し却下するようですが。。。
> 誰かのパパはそれを鬼の👀にして笑い飛ばすでしょうか
>
> それでは、素敵な年を迎えられますように。
> お体ご自愛下さいませ。

一度お休みし始めると、つい怠け癖が出てだらけてしまいます。
PCも嫌気がさしたのかもしれません。
喝を入れていただいて、ありがとうございました。
新しいお話を早く上げられるように、頑張りたいと思います。

会津のお話以降、ちょっと気持ちが集中しきれていません。
コメントありがとうございました。|゚∀゚)←こっそり~

2015/12/24 (Thu) 23:35 | REPLY |   

nichika  

クリスマスだね(←まんま引用)

お久しゅうございます!

恙なくお過ごしと思います←何故か古風につけ刃~~

いや===残り少ない本年!やっぱりこの二人のCPに贈りたく
赤いパンツ!!!来年の申年に向かいパ・ン・ツ
誰かは目の保養の邪魔だと申し却下するようですが。。。
誰かのパパはそれを鬼の👀にして笑い飛ばすでしょうか

それでは、素敵な年を迎えられますように。
お体ご自愛下さいませ。

2015/12/24 (Thu) 22:06 | REPLY |   

此花咲耶  

かやさま

> あはははは!
> こんなオチが~!
> (≧∇≦)ノ彡☆バンバン!
> 楽しい~♪でも、かわいそ~(笑)

かわいそう~といいながら爆笑のかやさまが大好きです。
すばらしくエロティックなお題にどきどきしながら書かせていただきました。
ついに一線越えそうでした。(ΦωΦ)

> パパさんのキャラ、大好きです。何て派手なジャマの仕方!

溺愛パワーアップです。
パパにも恋人が出来ればいいんですけどね~

> そーか、サンタか。
> 定番を忘れてましたわ。
> 来年はダンナにサンタの仮装をさせて写真を・・・!
> (需要あるのか~?)

オロチ様、顔出ししちゃいますか?では来年に向けてお話を考えなくては。

> 此花さま、楽しいお話ありがとうございました。
> 遅くなりましたが、追記の編集とお知らせ記事にリンクさせて頂いております。
> よろしくお願い致しますm(_ _)m

こちらこそ色々お世話になりました。書かせていただいて楽しかったです。
期待に添うものではなかったかもしれませんが、この次こそはうんと甘くエチをがんばります。←はったり~・・・

コメントありがとうございました。うれしかったです。(*⌒―⌒*) にこっ♪

2010/12/27 (Mon) 13:43 | REPLY |   

かや  

ざんね~ん!

あはははは!
こんなオチが~!
(≧∇≦)ノ彡☆バンバン!
楽しい~♪でも、かわいそ~(笑)
パパさんのキャラ、大好きです。何て派手なジャマの仕方!

そーか、サンタか。
定番を忘れてましたわ。
来年はダンナにサンタの仮装をさせて写真を・・・!
(需要あるのか~?)

此花さま、楽しいお話ありがとうございました。
遅くなりましたが、追記の編集とお知らせ記事にリンクさせて頂いております。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

2010/12/27 (Mon) 13:36 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

Route M さま

Route M さま

> やっぱコメディだったか!

逃げちゃいました~(*ノェノ)キャー最後までいけませんでした。
美味しく頂かれちゃいなさいって言ってくださったのに。根性なし。

> でもパパいいなあ。
> いっそ、バズーカとか、手榴弾とかぶちこんでくれてもよかったのに。

(*⌒―⌒*)周二が死んでしまいそうです~
思いっきり派手に、バズーカで一部屋破壊しても良かったですね。

> 隼君、おいしくいただかれるのはまだまだ先のようですね。
> ホテルもったなかったなあ。

大分、準備は出来ているみたいなので、後は作者のテクが付いて来るかどうかですね。←重要。(`・ω・´)
ホテルは苦肉の策で、お借りした写真のかぎを何とかしたかったのです。
「Route M さま~・゜゜・(/□\*)・゜行きたかったです~」←隼。
要ちゃんのディナーショーもいいなぁ・・・

コメントありがとうございました。嬉しかったです。(*⌒▽⌒*)♪

2010/12/25 (Sat) 21:31 | REPLY |   

Route M  

やっぱコメディだったか!
でもパパいいなあ。
いっそ、バズーカとか、手榴弾とかぶちこんでくれてもよかったのに。
隼君、おいしくいただかれるのはまだまだ先のようですね。
ホテルもったなかったなあ。

2010/12/25 (Sat) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment