FC2ブログ

真夜中に降る雪・7 

BL KANCHORO・冬企画参加作品 


【真夜中に降る雪・7】




じっと見つめるのは、春美の好きな白球を追ってた頃の真っ直ぐな瞳だった。
行く手にフェンスがあっても、決して畏れず怯まずボールに飛びついていた野球少年。

どんなに望んでも、決して春美を見てはくれなかった・・・

「ずっと、おまえのこと見ていたよ。」
「嘘だ・・・!」

嘘だと言い切られて、ほんの少し聡一の顔が曇った気がする。

「・・・高校のときからずっとね、いつか春にきちんと謝って気持ちを伝えようと思っていたから。」
「自意識過剰かな・・・俺を追って大学に入って来ただろう?初め大学の名前を聞いたとき、話ができると思った。学食でほうれん草を残したのも知ってるし、今住んでいるアパートの間取りも知っている。南向きに窓がある。」
「信じない。」
「この間、ベランダでふたご座の流星群を見ていた。彼女と別れたのも知っているし、同期の松前孝幸というやつが、おまえを好きなのも知ってる。」

春美は呆れた。
確かに、孝幸が酒の席で冗談めかして大勢の前で好きだ~!と叫んだ事はあったが、どこまで知ってるんだ。

「それって、ストーカーじゃん・・・」
「ああ・・・そうかもしれないね。声をかける勇気がなかった。傷つけた春に、どの面下げてきたって言われるのが恐かった。」

自分もずっとストーカーのように聡一の後を追ってきたくせに、そんな事はおくびにも出さなかった。
春美はきつい視線で、聡一を睨み付けたきり動かなかった。

聡一が春美に向かって足を進めると、大きく腕を広げた。

「今も昔も、頑張りやさんだなぁ、春。尊敬するよ。」

最後の一段を上がりきり、冷たい雪を踏み固めた上に脚を落とした。
凍った表面に足を取られ、転びそうになる。

「あっ!」
「春っ!」

凍りついた歩道橋の上で、足を滑らせた春美は聡一の腕の中に倒れこんだ。
厚いカシミアのコートが鼻先に当たった。
すっぽりと全身を預けて一瞬の夢を見て、春美は聡一の腕から飛び離れた。
ここは自分の場所じゃない。
歩道橋の冷たいアルミの柵を掴んだ春美は、夕暮れの暗さに助けられて思わず叫んだ。

「信じない!先輩なんて信じない!」
「家に帰れば奥さんも子供もいるくせに、もうぼくは二度とおもちゃになるのはいやだ!置いてきぼりにされて泣くのは、もうたくさんだ!」

それは、封じ込めてきた本心だった。

「春。言い訳だけでもさせてくれないか?」
「い・・・やだ。先輩は・・・いつだってぼくを置いてゆくんだ。」

ぼろぼろととめようもない涙の溢れる顔を向けて、春美は唇を振るわせた。

「あ、足が・・・痛い。足が・・・痛い・・・ああああぁあ~~ん・・・・、足が痛い~~~・・・・」

何年かぶりに聡一の目の前で春美は泣いた。
声を上げて子供のように、先輩に行かないで側にいてと縋ったあの日のように、春美は泣いた。
足のせいにして心に言いわけしておかなければ、内側の澱がふわりと立ち上ってきそうだった。

「ほら。」

背中に乗れと聡一がしゃがみこんだ。

「今更、優しくしたって・・・信じない。」
「信じたくなければそれでいい。会社の上司として、足を痛めた部下に手を貸す。それならどうだ?」

正直、もう一歩も動けなかった。
足は、限界が来ていた。
濡れた頬が、寒さで凍りつきそうだった。

強張った身体をぎこちなく預けた春美を、背負った影が長く伸びた。
静かに零れてゆく涙が、聡一の広い背中に吸われてゆく。
聡一の姿をずっと追ってきた春美は、気が付いていた。
時を経た以上に、どこか聡一には憂いがあった。
それは上手くいっていない結婚なのか、それとも・・・春美に思いを残していたという嘘みたいな話が深く刻んだ苦悩だろうか。

「ぼくの家、こっちじゃありません。」
「まだ酷く痛む?」
「ん・・・歩かなければ平気です。でも、冷やさないと。」
「じゃあ、どこかコンビニで湿布を買ってゆこう。それから飯を食おう。な?」

聡一の声が、どこか弾んでいるような気がして思わず肩に縋る手に力を込めた。

今だけ・・・
今だけ・・・

春美の携帯が震えるのに気が付いたが、無視した。
誰からの着信か、開かなくても春美には分かった。

ごめん、孝幸。
きっと心配してる。

今だけ。

今だけだから・・・

***********************************
BL・KANCHOROU冬企画参加作品です。
冬企画バナー

春くん、足が痛くて大変そうです。
先輩の語る話を春くんは、素直に聞けるのでしょうか。
一度、酷く裏切られた春くんは、このまま聡一先輩を許し、腕の中に飛び込んでしまうのでしょうか・・・
|ω・`) 聡一・・・色々、調べたの?春くんのこと。


拍手もポチもありがとうございます。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事

10 Comments

此花咲耶  

美月さま

美月さま

お返事遅くなりました。

> ストーカーしてようが、裏切られていようが、
> 先輩の前で、大泣きする春美が、ものすごく、
> かわいい。

感情が溢れてどうしようもなくなってしまったみたいです。
泣きながら、きっと泣いている自分は嫌いな春くんです。
>
> 足は、痛々しいs……。

リアルで痛そうです。
でも、ここで書いておかないと後へ続かないので、かわいそうですけど痛くしました。
おんぶしたかったのです。

> クリスマスアップのお話も読ませていただきました。
> あと少しのところで、パパにもっていかれてしまいましたね。
> 純粋培養くん、あまりにも純粋で、かわいいです。

お読みいただきありがとうございます。
この主人公は、知ってかしらずかものすごい天然です。
観潮楼さまの企画でお世話になりました。超絶美麗な、挿絵をお借りして描きました。
もしよろしければ、挿絵をご覧になってください。
ため息が出ます。
初めて書いたBL作品で、此花の一番思い入れのある登場人物です。

コメントありがとうございました。嬉しかったです。(*^ー^)ノ

2010/12/26 (Sun) 22:09 | REPLY |   

美月  

やっぱ、かわいい

ストーカーしてようが、裏切られていようが、
先輩の前で、大泣きする春美が、ものすごく、
かわいい。

足は、痛々しいs……。

クリスマスアップのお話も読ませていただきました。
あと少しのところで、パパにもっていかれてしまいましたね。
純粋培養くん、あまりにも純粋で、かわいいです。

2010/12/26 (Sun) 16:03 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

けいったんさま

けいったんさま

春くんは、思い切れずずっと後を追っていました。初恋は本当に呪縛のようです。
聡一は、ずっと後悔していて気になって仕方がなかったのだと思います。
せめて、幸せに暮らしていてくれたら・・・と。

> どちらも ストーカーしてたなんて !Σ(@@)
> こ・これは もう何て言っていいのか...(yy:)

ロマンチックなファンタジーのはずが、メロドラマになってます。

> 春美が 聡一の言葉を信じて 胸に飛び込むには 聡一の 激しいだけでは無い 暖かくて 優しい想い&態度が 必要なのでは?
> 聡一、今からでも 遅くないよーー!

意外と皆さま、許容量があるというか、懐が深いというか・・・嫁貰っておいてなんぼのもんじゃい!という感想のほうが多いかなと思っていました。
春くんがどうするか、見守ってください。

> サフラン様の 紹介の映画は 知ってたけど 見に行く勇気もなく ましてや レンタルして 家で見る環境では無い私には サフラン様が、羨ましい~
> 此花さまの「モーリス」は 知らないんで 後で こそっと ググってみますねー(゜o゜;≡;゜o゜)...左右前後に 注意して...
>
綺麗な昔の映画です。
でも、敏感な人にはひっかかるかな。
こっそり一人で見るように、DVD再生機かいました。便利です。

> 鎖腐乱さまのpart⑥は すっごい流れに!! パパさんは 何かに 恐れ、 娘ちゃんは 何かを 納得し、ママの鎖腐乱さまは、何かを 見守る。。。

全て世はこともなし。全ての人々の頭上に雪崩のごとくよきことが降り注ぎます。

> 色々と 続きが 気になる作品が いっぱ~~~いだぁ
> (◎◎)...目が離せない...byebye☆

クリスマスは、皆さま特別で書くほうに追いかけられて、ゆっくり感想コメントも入れに行けていないです。
皆さま、すごいです。
メモもってお勉強中~・・・コメントありがとうございました。(ΦωΦ)うふふ♪←ちょっと、知識が増えました~

2010/12/25 (Sat) 13:50 | REPLY |   

けいったん  

どちらも ストーカーしてたなんて !Σ(@@)
こ・これは もう何て言っていいのか...(yy:)

春美が 聡一の言葉を信じて 胸に飛び込むには 聡一の 激しいだけでは無い 暖かくて 優しい想い&態度が 必要なのでは?
聡一、今からでも 遅くないよーー!

サフラン様の 紹介の映画は 知ってたけど 見に行く勇気もなく ましてや レンタルして 家で見る環境では無い私には サフラン様が、羨ましい~
此花さまの「モーリス」は 知らないんで 後で こそっと ググってみますねー(゜o゜;≡;゜o゜)...左右前後に 注意して...

鎖腐乱さまのpart⑥は すっごい流れに!! パパさんは 何かに 恐れ、 娘ちゃんは 何かを 納得し、ママの鎖腐乱さまは、何かを 見守る。。。

色々と 続きが 気になる作品が いっぱ~~~いだぁ
(◎◎)...目が離せない...byebye☆

2010/12/25 (Sat) 12:54 | REPLY |   

此花咲耶  

サフランさま

サフランさま

> 切ないです~。
> なぜか、突然、米国映画『ブロークバック・マウンテン』を思い出しましたよ。

見ようと思いながら、未だに見れていないです。
先日「モーリス」見ました。
先のない愛は、現実でもいつもどこかせつな的です。

> 2人のカウボーイの出会って約20年の物語。
> 保守的な地域。一緒に居られなくて、別々に離れて住んでます。イニスはワイオミングの牧場に、ジャックは妻の父親が経営するテキサスの農耕機販売の営業マン。
> 年に数回だけ、2人は逢い引きします。映像が激しいです~。全米が仰天して、泣いて、アカデミー賞です。

映像が激しいと、消化できなくてあわあわしてしまいます。挙動不審の此花です。(ΦωΦ)

> 2人共に結婚してます。ジャックは善きパパです。物陰で狂おしくキスして抱擁している2人を目撃している妻。スゴイ映画です。

この妻にはなりたくないなぁ・・・と思ってしまいます。
日本人の場合、伴侶が実はゲイなんだと打ち明けた場合大抵は一緒にいるそうです。逆に妻が打ち明けたら、即離婚ですって 。
女性のほうが、全てにおいて柔軟ではないかと思います。

> 米国は一つの国が2つに別れている感じ。大統領選では、ニューヨークのある東海岸やロスやサンフランシスコのあるカリフォルニアを含む西海岸は民主党の青色、そして中西部は保守的な共和党の赤色。親戚は青色地域に住んでます。

ここで南北戦争とかリンカーンを思い出すとおかしいですね~。

> 今日、高速道路をぶっ飛ばして息子の様子を見に行くと言う主人を止めました。毎年、クリスマスは行方不明になる息子。今更なんですけど、今年は先輩が結婚して初めてのクリスマス。夫は何か胸騒ぎがするのかも。私に見せなかったハガキを読んでるしね。
>
> 耳年増の娘がビックリするような事を言いました。
> 「(兄が)どんな人を選んでも怒っちゃ駄目だよ。」
> 驚愕です!
> 娘「あの人ならイケメンだから良いよ♪」
> 娘よ、お前は天使なのか小悪魔なのか、どっちや~!

お~、琥珀の君に新しい展開があるかも。
楽しみですね♪周囲も楽しみで鎖腐乱様のレポ、(ΦωΦ)←こんな目で、待ってます~。
理解ある、母と娘(?)に見守られているんですね。遠くからこっそりとお姿を拝見したいです。
|ω・`)こっそり~・・・

> お話の続きが、激しく気になります~。
ありがとうございます。日本人的な発想しか出来ないので倫理に反するのは勇気が要ります。
ファンタジーの世界で、何でもありだと思いながら常識が筆を止めます。←あったのか~・・・?

コメントありがとうございました。がんばります(*⌒―⌒*) にこっ♪

2010/12/25 (Sat) 11:42 | REPLY |   

サフラン  

ブロークバック・マウンテン

切ないです~。
なぜか、突然、米国映画『ブロークバック・マウンテン』を思い出しましたよ。
2人のカウボーイの出会って約20年の物語。
保守的な地域。一緒に居られなくて、別々に離れて住んでます。イニスはワイオミングの牧場に、ジャックは妻の父親が経営するテキサスの農耕機販売の営業マン。
年に数回だけ、2人は逢い引きします。映像が激しいです~。全米が仰天して、泣いて、アカデミー賞です。

2人共に結婚してます。ジャックは善きパパです。物陰で狂おしくキスして抱擁している2人を目撃している妻。スゴイ映画です。

米国は一つの国が2つに別れている感じ。大統領選では、ニューヨークのある東海岸やロスやサンフランシスコのあるカリフォルニアを含む西海岸は民主党の青色、そして中西部は保守的な共和党の赤色。親戚は青色地域に住んでます。

今日、高速道路をぶっ飛ばして息子の様子を見に行くと言う主人を止めました。毎年、クリスマスは行方不明になる息子。今更なんですけど、今年は先輩が結婚して初めてのクリスマス。夫は何か胸騒ぎがするのかも。私に見せなかったハガキを読んでるしね。

耳年増の娘がビックリするような事を言いました。
「(兄が)どんな人を選んでも怒っちゃ駄目だよ。」
驚愕です!
娘「あの人ならイケメンだから良いよ♪」

娘よ、お前は天使なのか小悪魔なのか、どっちや~!
お話の続きが、激しく気になります~。

2010/12/25 (Sat) 10:36 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

ねねさま

ねねさま

> 此花さま、こんばんわv
> 先日はチャットでのお相手ありがとうございました。

(*ノェノ)キャー、こちらこそお話してくださってありがとうございました。
うちのバカボンパソから送ったメールが届いてないと分かり、一安心しました。
・・・実はお返事がこないから、何か失礼な事をしてしまって嫌われたかと思ってました。
・゜゜・(/□\*)・゜←ただの、あんぽんたんでよかったよぉ・・・よくない気もするけど。

> あまりにも不器用で痛々しい春美と聡一の二人の姿にとてもハラハラしていたのですが、ここにきてようやく、二人の時間が動き出したような気がします。
> 遠回りした時間をどうやって二人が取り戻していくのか、これからの展開を楽しみにしています。

時間が動いた後は・・・という感じです。ねねさまには、ご無理を言いました。
後数話で、着地点に到達するはずです。
宜しくお願いします。
きちんとかけましたら、お願いに参ります。

コメントありがとうございました。嬉しかったです。
ねねさま。メリークリスマス♪(*⌒▽⌒*)♪

2010/12/25 (Sat) 01:37 | REPLY |   

此花咲耶  

小春さま

小春さま

> どうする?春!
> おんぶされたね・・・・・

おんぶされました。どうしましょう、小春さま~・・・?←聞くなって。(´・ω・`)
>
> 揺らいでる、かなり動揺してる・・・・・
> う~ん、う~ん  
> 調べはついてるんだ、ストーカーというよりコナン?

色々、知ってるみたいです。
お互いストーカー・・
ただね、春くんは過去に戻れない事は、ちゃんとわかっています。
>
> シップ・ごはん・言い訳聴いて・どうするの?春!
> 私が悩んじゃう・・・・・・・

小春さまを悩ませてちゃ、いかんね~、春くん。
でもきっと、聞いて踏ん切りつけたい気持ちもあるはずです。
後数話でちゃんと、落としどころを見つけて着地します。

> 孝幸も告ってたんだ?

春くん、ほおっとけないタイプです。
きっと孝幸くんも、一生懸命な子に弱いのです。
>
> 此花さ~ん、どうなるの???
>
>どうしようぉ~~~

> それにしてもな~んでも知ってる聡ちゃんがスゴイ!

「小春。金と時間があれば、国内で調べられない事はないんだよ。」←・・・聡一が言ってます。
(*ノェノ)キャー。

コメントありがとうございました。がんばります。
小春さまも、メリークリスマス。(*⌒▽⌒*)♪

2010/12/25 (Sat) 01:29 | REPLY |   

ねね  

雪解け間近

此花さま、こんばんわv
先日はチャットでのお相手ありがとうございました。

あまりにも不器用で痛々しい春美と聡一の二人の姿にとてもハラハラしていたのですが、ここにきてようやく、二人の時間が動き出したような気がします。

遠回りした時間をどうやって二人が取り戻していくのか、これからの展開を楽しみにしています。

2010/12/25 (Sat) 01:18 | EDIT | REPLY |   

小春  

う~ん

どうする?春!

おんぶされたね・・・・・

揺らいでる、かなり動揺してる・・・・・

う~ん、う~ん  

調べはついてるんだ、ストーカーというよりコナン?

シップ・ごはん・言い訳聴いて・どうするの?春!


私が悩んじゃう・・・・・・・


孝幸も告ってたんだ?


此花さ~ん、どうなるの???


それにしてもな~んでも知ってる聡ちゃんがスゴイ!

2010/12/25 (Sat) 00:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment