FC2ブログ

真夜中に降る雪・4 

BL KANCHORO・冬企画参加作品 


【真夜中に降る雪・4】



会社にはいくつも部門があるが、春美はクーポン券の付いたフリーペーパーを専門に作る部署に配属された。
駅などに大量に陳列されている、あれだ。
新しい仕事は足で稼ぐ。

「ここは体力勝負なんだ。里中、君はずいぶん細いけど大丈夫かな。」

センスはなかったが曲がりなりにも中学からずっと野球をやってきて、多少の持久力は付いている。

「こう見えても、体力はあるんです。任せてください。」

大きくうなずいて、ぐっと細腕に力瘤を作って見せると

「頼もしいな、新人。」

と上司が破顔した。
朝から晩まで新しい顧客を探して、まさか配属先が一緒だと思わなかった、同期の松前孝幸(まさきたかゆき)と都内を歩いた。
入社式で初めて口を利いた孝幸は、人当たりがよく初対面の顧客を懐柔するのに長けていた。
こういうのを、営業のセンスというのだろう。
仕事の相棒としては、 すごくやりやすく気が合って、共に取る昼食も大抵同じものだった。

件数をこなさなくてはならず、体力的にはきついがやりがいのある仕事だった。
入社式に会ったきり、二足の靴を履き潰しても正面から聡一の姿を見ないことに春美は安堵していた。
どこかで関わっている、それだけで心が和いでいた。
やりがいのある仕事に夢中になった春美の、社会人としての生活が淡々と続いてゆく。

そして、年末も押し迫ったある日。
予期せぬ事故は、起こった。

クリスマスの前日、独身ばかりの同期の集まりに誘われて、春美は忘年会へと赴いた。
春美が仕事がしやすいように、常に交通手段を調べ先方の情報をこまめに調べてくれる、同期入社の彼女も孝幸も一緒だった。
二十歳をすぎてからは、さすがに女性と間違われることはなくなった春美は、仕事にも慣れたころから親切な彼女の誘いに乗り、普通の男女の付き合いをしていた。

それでも性欲はたぶん、他の男に比べれば希薄なほうなのだろうと思う。
実際は物足りないのではないかと、彼女にも申し訳なく思っていた。
滅多に欲情しない春美は、周囲に草食系男子、乙女系と位置づけられても、ただ黙って微笑んでいた。

「ね・・・」

と、彼女が春美が向かうパソコン前で、そっと手を重ねてきたのが始まりだった。
健康そうな強い瞳が、印象的だった。
それでも彼女がそっと触れれば感じるし、年相応に育ったささやかな雄はしっかりと反応した。
熱い潤みに自分を突き入れるたび、彼女が頭を振るたびに、目を閉じていつも自分に言って聞かせる。
この行為が何よりも「自然」なのだと。
心の奥で騒ぐものの正体を知ってはいたが、決して認めてはならなかった。
深く封じ込めた澱を、穏やかな日常に立ち上らせてはならない。

*********************************

ビル全体が居酒屋になっている場所に、忘年会の二次会場所はあった。
一軒目で少し酔ってしまったらしい彼女がふらついたのを、華奢な春美は受け止められなかった。

「あっ!」

ヒールが当たり、向うずねの痛みにうめいた。
降って来た彼女の全体重を、かろうじて押し戻すのが精一杯だった。
手すりを掴もうとしたが、落下の速度が早すぎて空すべりした。
多少の酔いが災いした。

「きゃああ――っ・・・」
「里中っ!」

高い悲鳴の響く居酒屋のビルの、狭い打ちっぱなしの階段を、春美はもんどりうって転がり落ちた。

「春――っ!」

ふわり・・・と空に身体が投げ出されて浮いた時、階段の上にずっと求めてきた人の顔を見た気がする。

「・・せんぱ・・・」

咄嗟に互いが指を伸ばした。
落下しながらうっかり微笑んでしまったような気もしたが、どんと叩きつけられた時、全身を襲う痛みとありえない骨の軋む音が、一気に意識を連れ去った。
届かなかった指先が、泣きながら床を拭いたあの日のように冷たかった。

血相を変えて、階段を落ちるように駆け下りてきた聡一の姿を、春美は知らない。

「春――――っ!」

同期の孝幸が駆け寄るよりも早く、聡一はすり抜けた。

「え?芳賀さん、何でこんなところに?」

慌てて孝幸も続いた。

「春っ!春っ!」
「芳賀さん!駄目ですっ!動かさないほうが方が良いです!」
「直ぐに、救急車呼びますから。」

松前がとめなければ、聡一は春美を抱き上げて病院まで走りかねない勢いだった。
いぶかしげな視線を向ける、松前孝幸の存在さえ聡一には眼中にない。

大切に春美の小さな顔をひざに拾い上げ、聡一は救急車が来るまでじっと身じろぎもしなかった。
誰も、言葉をかけることすら出来なかった。
孝幸さえも・・・

***********************************
BL・KANCHOROU冬企画参加作品です。
冬企画バナー

春くん、階段から落っこちてしまいました。゚・。(。/□\。)。
余り、身が付いてないからきっとあちこち痛めてます。|ω・`)いたそぉ・・・
デビル聡一(すっかり、定着っ!)のこの慌てっぷりは、尋常ではないです。
今日は、バカボンのパソコンではなく、お利口なパソコンから予約投稿いたします。
(`・ω・´) お仕事楽しそうだったのにね~・・・


拍手もポチもありがとうございます。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事

10 Comments

此花咲耶  

鍵つきコメントkさま

鍵つきコメントkさま

おお~っ!
目から思わずうろこでした。

そっか~、襲い受けってそういうものなんですね。
此花のキャラクターには、襲い受けのお子さんはいないみたいです。
・・・というか、まともにBLやってるお子さまがいない~。
(*ノェノ)キャー、大問題発覚~!
がんばります。(`・ω・´)
コメントありがとうございました。深いわ~~~・・・

2010/12/22 (Wed) 23:50 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/22 (Wed) 23:29 | REPLY |   

此花咲耶  

怪異耽さま

怪異耽さま

(@□@)・・・なんか、すごく恐いような隠微なような・・・かこいい~♪

> <赤ペン先生>や<男塾塾長>や<塾講師>と 諸先生方が いっぱいで 此花さま宅は 奇奇怪怪の世界で 御座いまするぅ~(T▽T)...でも 面白いよー(^^♪

わからないことだらけの 、BL初心者にすばらしい先生がいっぱいです。
怪異耽さまもドS師匠として、よろしくご指導お願いしますっ。

> 聡一の感情が 少し 覗き見えた場面でしたね。
> この事故が 物語を 新たな方向に流れて行く 切欠になるのでしょうか!
> 春美の彼女も 自分のせいでの事故、辛いですよね。

この事故のせいで、深かった溝がほんの少し埋まります。
誰かを不幸にして幸せになってはいけないと思っているので、春くんはきっと聡一の手を欲しがったりはしないと思います。たぶん~|ω・`)
>
> 此花さま、小春さまからの リクだから ”春”の漢字を 使って ”春美”なの?
> ...少し 気になったので...(^^)ゞbyebye☆

怪異耽さま、やっぱり気が付いた~~~!(/▽\)きゃー♪
せっかくのリクエストなので、もう少しサービスしようかと思っています。うふふ(〃∇〃)

> P.S.鎖腐乱さま、いつでも いいから part⑤を 希望しま~す<m(__)m>

鎖腐乱さま~♪怪異耽さまからご指名がかかりました。琥珀の君の、ご準備はよろしくて・・・?
あ、最近お勉強がすぎて、「準備」というといけないルビが脳内に浮かびます~(*ノェノ)きゃあ。
ところで、襲い受けってごぞんじですか。受けと攻めは分かるんだけど健気受けも漢字で何となく分かるんですけど、襲うのに受け・・・って?
謎の多いBL道です。

コメントありがとうございました。
やっぱり漢字にすると暴走しそうよね~(ΦωΦ)

2010/12/22 (Wed) 20:29 | REPLY |   

けいったん  

”けいったん”、改め ”怪異耽”です

<赤ペン先生>や<男塾塾長>や<塾講師>と 諸先生方が いっぱいで 此花さま宅は 奇奇怪怪の世界で 御座いまするぅ~(T▽T)...でも 面白いよー(^^♪

聡一の感情が 少し 覗き見えた場面でしたね。
この事故が 物語を 新たな方向に流れて行く 切欠になるのでしょうか!
春美の彼女も 自分のせいでの事故、辛いですよね。

此花さま、小春さまからの リクだから ”春”の漢字を 使って ”春美”なの?
...少し 気になったので...(^^)ゞbyebye☆

P.S.鎖腐乱さま、いつでも いいから part⑤を 希望しま~す<m(__)m>

2010/12/22 (Wed) 18:13 | REPLY |   

此花咲耶  

塾長さま~

男塾塾長さま(ΦωΦ)

> 今日は松前さんの総一さんを意識した視線の絡みが印象的でした。

あ、そうっとさりげなく仕込んでおいたのに、拾ってくださったんですね。(〃∇〃) どきどき・・・添削よろしくお願いします。
きっと、ものすごい視線を送っていると思います。

> また落ちていく瞬間のストップモーションの中に、総一さんを見つけて思わず微笑んでしまった、やっぱりちょっとMっ気ありの春美ちゃん。
> 蒲田行進曲の『銀ちゃん・・・かっこいい』の台詞がなぜか頭に浮かびました。(嘘だよ!)階段落ちだから、新撰組か~と!

ころころじゃなく、ふわっ・・・ぐしゃ。←痛そう~~~゚・。(。/□\。)。
銀ちゃん、好きでした。ツボが(萌えポイント)赤ペン先生とご一緒~~(〃∇〃) 嬉しいです♪ストップモーションは、落下してゆくとき人は体感としてすごくゆっくり感じるというのを聞いたことがあったのでそうしました。此花にも落下経験があります。
死ぬかもしれないと考えたとき、きっと好きな人って目で追ってしまうんですね。
銀ちゃんのここまで上がって来いという叫びの台詞、うろ覚えですけど好きでした。>

> 此花さんが知らなかったらまったく伝わらないネタですいません。

伝わりまくりです~
何か、萌えポイント満載の映画でした。

> 塾長一応昼間はぱおーんを取り外しているので(笑)

おお~、お昼間は違う乙女バージョンでお過ごしなのですね。

> 今はピュアRinkの方なんです、頭にキューティクルの輪が乗ってます。

きらきらの天子のわっか。豊くんの頭上にもありそうです。
天使に引かれる佐竹さんの気持ちが、読むほうに伝わってきて二人の間にあるきっと決して埋まらない溝が想像できて悲しくなってしまいます。
書きながら涙が零れる、ふたりのこれからに思いを馳せます。
胸の奥が、震えるようなお話かいてください。
雪が降り出しそうな空の下・・・で、涙が零れそうになります。

でも、想いのままに・・・と同じ作者~~~(*ノェノ)きゃあ。

> だんだん修羅場が近づいて来そうな予感!
> どっちが先に行動に出るのかしら?
> わくわく!

修羅場なさそうで困ってます。
作者小心者なので、これ以上はいじめっこになれません。
クリスマスに似あう、優しい物語になるといいなと思ってます。
塾長のわくわくをどうしよう・・・・|ω・`)あわあわ・・・

コメントありがとうございました。
落ちこぼれですが、講義についてゆけるようにがんばりますっ!(`・ω・´) ←色々、違っ。

2010/12/22 (Wed) 15:53 | REPLY |   

Rink  

塾長しっかり赤ペン持ってチェックしています!

今日は松前さんの総一さんを意識した視線の絡みが印象的でした。
また落ちていく瞬間のストップモーションの中に、総一さんを見つけて思わず微笑んでしまった、やっぱりちょっとMっ気ありの春美ちゃん。
蒲田行進曲の『銀ちゃん・・・かっこいい』の台詞がなぜか頭に浮かびました。(嘘だよ!)階段落ちだから、新撰組か~と!

此花さんが知らなかったらまったく伝わらないネタですいません。

塾長一応昼間はぱおーんを取り外しているので(笑)
今はピュアRinkの方なんです、頭にキューティクルの輪が乗ってます。
だんだん修羅場が近づいて来そうな予感!
どっちが先に行動に出るのかしら?
わくわく!

2010/12/22 (Wed) 13:34 | REPLY |   

此花咲耶  

アドさま

アドさま


(*ΦωΦ)すっかり、命名アドさまの「デビル聡一」が普通に使われるようになりました。
あう~・・・可愛がっていただけて、キャラいじりなんて中々していただけないのに、嬉しいですっ!←所詮ドMの此花~

> 昨日お出かけしていたので、バカボンパソちゃんの下書き出しを「あらあらあら~~ほほほ~」と、喜んでいたのですが(失礼)

ここは、泣くところです。ヾ(。`Д´。)ノ彡☆笑っちゃ駄目ですっ!

> その後のコメント欄のにぎわい凄かったのですねー( *≧v≦)b Rinkさん宅で「男塾どこっ?」ってコメントしちゃいました(笑)ここかぁ~~(違っ

「ドライ」や「ふぇ〇」など、のけぞりの描写がいっぱいでお勉強させていただいてます、「男塾」だと思いました。
塾長、江田島平八さまとお呼びしたいです。野生のマンモスとか、赤ペン先生とか、色々な名前を考えたのですが男らしさ満開の男塾塾長・・・ぴったり~(〃∇〃) 、塾長には内緒です~

> サフランさん面白いっ。
> 海外ゴージャスBL出来そうです。

アド様のところへ、浮いたコメを入れにいったら鎖腐乱さんがコメントくださいました。すごい現実が転がっていそうです。アドさまのと頃へお越しになる方たちは、驚くほど多岐にわたっています。びっくり~(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

> それなのに、今日の総一さんは一味違う!
> 純愛のピュアボーイ総一さんになってるー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
どうしたの?総一さん?
> 今まで一点集中(ドコ?)しか、可愛がっていなかったのに~~。

純情可憐(ΦωΦ)?な、此花が書くものですから、こうなりました。
勇気がなくてここあたりが精一杯です。

> 突然あふれだした愛!!
> 立会人騒然!アド唖然!
> 次回がモノスゴ楽しみです~~e-277

はう~、デビルがくるくるしてます~。可愛い♪
実は見えないところでどうしようもなかった愛がふつふつ・・・(〃∇〃)
次回、バカボンパソを調教して、きちんとアップしなかったらぐるぐる巻きですっ!(`・ω・´)

コメントありがとうございました。
男塾講師のアドさま。
噂によると、ぞうさん各種取り揃えは、アドさまのショッピングサイトでということでした。
お財布握り締めて、ちっこいのひとつ買いに行きますので、よろしくお願いします。(*⌒▽⌒*) にこっ♪

2010/12/22 (Wed) 12:51 | REPLY |   

アド  

ポキッ

あわわ~。
昨日お出かけしていたので、バカボンパソちゃんの下書き出しを「あらあらあら~~ほほほ~」と、喜んでいたのですが(失礼)
その後のコメント欄のにぎわい凄かったのですねー( *≧v≦)b Rinkさん宅で「男塾どこっ?」ってコメントしちゃいました(笑)ここかぁ~~(違っ
サフランさん面白いっ。
海外ゴージャスBL出来そうです。
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ デビルが定着しているわ―!!

それなのに、今日の総一さんは一味違う!
純愛のピュアボーイ総一さんになってるー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

どうしたの?総一さん?
今まで一点集中(ドコ?)しか、可愛がっていなかったのに~~。
突然あふれだした愛!!
立会人騒然!アド唖然!
次回がモノスゴ楽しみです~~e-277

2010/12/22 (Wed) 10:22 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

小春さま

小春さま

> 痛そう・・・・・大変なことになった(→o←)

春くん、大変です。(´・ω・`)あう~・・・

> デビル何故そこに・・・・・

何故、ここにいるのか。きっと、いつか分かります。
デビル聡一の本当の気持ち。(*ノェノ)キャー

> 救急車早く来て!
> 私も痛いよ(涙)

小春さまを、泣かせちゃった。ごめんね。(´ノω・`)
春くんも、ごめんね。・゜゜・(/□\*)・゜←ちょっと、かわいそう過ぎると思って泣けてきました。
大丈夫です、きっと春くんは幸せになるから。
春くんの納得の行く、幸せの形を探してあげようと思います。
もうちょっとだけ哀しいけど、待っててね。

コメントありがとうございました。
更新時間がふらふらしてしまってごめんなさい。がんばります!

2010/12/22 (Wed) 00:58 | REPLY |   

小春  

意識不明・・・・・

痛そう・・・・・大変なことになった(→o←)

デビル何故そこに・・・・・

救急車早く来て!

私も痛いよ(涙)

2010/12/22 (Wed) 00:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment