FC2ブログ

SとMのほぐれぬ螺旋・3 

BL観潮楼秋企画【SとMのほぐれぬ螺旋・3】

カタ・・・と、蒼太の眼前に黒い皮のケースを置き、あごをしゃくった。

「開けてみな。誕生日プレゼントだ、蒼太。」

「木本さんが、ぼくに・・・?何だろう。」

食事の手を止めて、黒いケースのふたを開けたとき蒼太がどんな顔をしたか。
それから、木本は長い間忘れることができなかった。

「これも・・・愛・・・?木本さん。」

その場で、うつむいた蒼太はくっと咽んで「木本さんが、くれたのがうれしい。」と告げた。
だが、蒼太が黒い箱の留め金を開けた瞬間の、引きつった顔を木本は見逃さなかった。

無理はない。
そこにあるのは、蒼太が使われたことのある銀色に輝く医療用のジブー・・・大から小まで十数本はある正真正銘の尿道開発用の、代物だった。
狭い場所を無理やり拓く痛みに泣き叫び、恋人の膝に縋ってもうやめてと許しを請うたのは、つい最近だった。

「それ、本当に嬉しいのか?蒼太。」

意地悪な木本が重ねて問う。

「木本さんに、初めてプレゼント貰ったから・・・うれしい、です。ぼく・・・初めての時は、上手く使えなかったけど、きっと慣れるから。教えてください、木本さん。」

蒼太が自分に応えようと必死の様子は、眺めていて正直心地よい。
散々いたぶって、仕込んできた。
初めての男が木本だったのが、蒼太にとって良かったのか悪かったのかは良く分からない。
制服の襟で隠れている鎖骨の上には、所有印のように木本の歯形が紅くついている。

だが、もうそれも今日でお終いだ、可愛い蒼太。

「それ、今すぐ入れてこすってみろよ、そこで。」

「今って・・・これから、木本さんのお店に行って、そ・・・こで・・・」

「滅菌した新品だから、感染症の心配はいらない。やってみな。」

青ざめた蒼太の咽喉が、ごきゅとなった。
木本の冷ややかな三白眼は、最初に蒼太を抱いたときから、決して蒼太の言い分を認めない。
常に隷属するしか、年上の恋人のお気に入りにはなれないと、利口な蒼太は知っていた。

ただ、わかっていても、周囲はあまりに健康的で明るすぎた。

「お・・・お願いです。木本さん、トイレに行かせてください。」

「俺はー。そこで、入れろって言ったんだがなー。」

黙りこくった蒼太が、何とか落ち着こうとグラスを取り上げ水を飲もうとしたが、指先が震えてグラスは持ち上がらなかった。
見る見るうちに、額に冷や汗が浮き、顔色が失せて青白くなってくる。
人のざわめく明るいファミリーレストランで、木本は蒼太の一人前になりかけたばかりのささやかな茎に難題を吹っかけていた。

蒼太は、必死に自分の中で木本に向けて、発する言葉を探していた。

静かな沈黙が、粟立った肌を刺すような気がした。



「SとMのほぐれぬ螺旋」は、キリ番リクエスト作品です。
60000htの方、いらっしゃったでしょうか。すみません、此花ぼうっとしていてまたもお知らせ忘れました。・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん 、あんぽんたん~
非コメででも、おっしゃってくださるとうれしいです。
55555htは、どなたか分かりませんでしたので、またも自分で『隼ちゃん、もう一度』をリクエストしました。
「ぱお~・・・(´;ω;`)」 通訳:「いつも此花が、あほだから~・・・・」

木本さんは、ちゃんとすっごいサディストさんに見えるでしょうか。
そこが一番の問題です。
蒼太くんの恋はどうなるのでしょう・・・嫌われようと努力するサディストさんなんて、怖いだけのようなきもします。     此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

観潮楼さま秋企画
こちらで使用させていただいている美麗挿絵(イラスト)は、BL観潮楼さま・秋企画参加のみのフリー絵です、それ以外の持ち出しは厳禁となっております。著作権は各絵師様に所属します。
木本さん
木本さんのイメージは、カロリーハーフchobonさんの素敵おじさま祭りからお借りしました。連載間、お借りいたします。しっとりと物憂げな男性の表情が、色っぽくて素敵です。サディストさんでごめんなさい。先に、謝っておこう・・・・ぺこり。
関連記事

4 Comments

此花咲耶  

NoTitle

『鍵つきコメント』mさま

コメントありがとうございますっ!
続きをプリーズしてくださって、此花浮かれてます。(*⌒▽⌒*) えへへ・・・♪ ←浮かれすぎ。

もどかしい二人ですが、年の差も立場も乗り越えて幸せになってもらいたいです。
ファンタジーの世界は、美しい虚構と虚飾に満ち溢れています。なかなか行為を描くのは慣れませんが(描けてないです~)、書いててとても楽しいです。
お話の方向がずれたり、登場人物の台詞が自然に出てきたとき、自分でもちょっと感激します。
m様の世界には程遠いですけど、隅っこで同じ空気を吸っているような気持ちです。

日曜日、お天気になるといいですね。

2010/10/30 (Sat) 19:27 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/10/30 (Sat) 17:23 | REPLY |   

此花咲耶  

Re: NoTitle

『鍵つきコメント』kさま

コメントありがとうございます。とってもうれしいですっ(≧∇≦)わ~いっ!
蒼太くんのこと、心配してくださってありがとうございます。
木本さんへの一生懸命な気持ちが報われるといいと思います。
次話は、たぶんもっと悲しい蒼太くんですけど、大人の木本さんも悲しいです。

キリ番、今回はどなたが踏んでくださったんでしょう。
この前は惜しかったんですか?
おお~~!此花喜びますから、この次こそはニアピンでした~っておっしゃってください。
私もどこかで、踏みたいです。

感想コメうれしかったですっ!此花も、またお邪魔します。(*⌒―⌒*) にこっ♪

2010/10/30 (Sat) 00:22 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/10/29 (Fri) 21:26 | REPLY |   

Leave a comment