FC2ブログ

こんにちは、あかちゃん・7 

洸一に理解できるかどうか心配だったけど、隠し事はしないで、できるだけきちんと伝えた。

パパの中には、神さまの気まぐれのせいで、産まれたときから「オンナノコ」が住んでいる。

手術すれば本当の「オンナノコ」になれたけど、パパは、どうしても君のパパでいたかったんだと正直に話した。

パパはママが大好きで、ママもパパを愛していて、だから洸一が産まれたんだよというと、洸一は分かってると肯いた。

「それで、パパは今も女の子になりたいの?」

本当は、きっとそのほうが楽に生きられるような気がするけど。
むしろ、そのほうが自然なんだろうとも思えるけど。

「ううん。ぼくは、オンナノコじゃなくて、洸一のパパになりたかったんだ。」

洸一が生まれてきてくれて、本当に嬉しかった。
これまでの悲しいことも、悔しいことも全て清浄にしてしまう聖なる存在だとおもった。

きみが産まれた朝の感動を、きっと一生忘れないと伝えた。
明け方の薄い桃色とオレンジの北に向かって流れた雲の色まで、きっとずっと覚えている。

いつか、ぼくの命に終わりが来て目を閉じたとき、最期に瞼に浮かぶのはあの感動的な朝の風景だと思う。

どこかすっきりとした面差しで、洸一は「わかった。」と答えた。
まだ小学三年生で、どこまで分かっているのだろうと思うけど、きっと子どもは大人が思っているよりも遥かに大人に近いのだ。
小さいだけで表現方法は少ないけれど、まぎれもなくれっきとした人格を持っている。



洸一は、時々診察室の、丸い椅子をくるくる回しながら待っている。

「又、派手にやったね。」

そう言うと、口を尖らせて言い訳をした。

「言っておくけど、手を出したのは向こうが先だからね!」

「パパは外科のお医者様じゃないから、これ以上ひどい怪我になったら、外科に行ってもらうからね。」

「わかってるよ。」

わかってるけど、ぼくはパパが一番好きだからパパに診てもらう、と平気な顔で洸一は言う。

見た目は、ぼくとすべて同じようでいながら、この屈託のない真っ直ぐな所はきっと沙耶さんに似たのだ。
凛々しい少年らしい眼差しを持っていた。
ぼくには、とても眩しい。

喧嘩したり、サッカーの試合に負けて悔しかったりすると、必ず黙ってぼくの前に立った。
パパがぎゅっとしてくれると、悲しいときは悲しい気持を、痛いときは痛みを吸い取ってくれる気がする、と洸一は言う。

「痛そうだなぁ・・・ほっぺた、大丈夫?」

「平気だよ。」

そう言いながら、手当てが終わっても涙ぐんでじっと顔を見ていたりするから、ぼくは困ってしまう。

「おいで。」

ぎゅっと抱きしめて、薄い汗のにおいをかいだ。
いつか巣立ちの日が来るまで、うんと甘やかしてあげる。

どんなことがあっても、なにがあっても、ぼくはぼくのすべてをかけてきみを守るから。

ぼくがこれまで貰った、ぼくの周囲を取り巻く優しい気持ちを、全て君にあげる。

『きみを守るためなら、ぼくは何だってする』

それは、君が生まれて父親になった朝、ぼくが最初に決めたこと。

腕の中で見上げた君が、ぼくに向かってかけがえのない天使の顔を向けた。

今はない洸兄ちゃんが、幼いぼくを見つめて、何を思っていたか今ならわかる。
静かな微笑と沈黙で見守ってくれた、優しい従兄弟。

見つめた視線の先にあるそれを・・・人は・・・


<愛おしいもの>と呼ぶのだ。

パパ大好き改



どこが、BL<やね~ん!・・・という、ツッコミにはごめんなさいの、お話です。
「新米パパ みぃの育児奮戦記」というリクエストをいただきました。初めてリクエストをいただいて、本当にもうすご~くうれしかったです。コメディにしようと思ったのですが、えらくしっとりとしてしまいました。
お気に入って下さったら、うれしいです。ありがとうございました。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
ポチも拍手もうれしかったです。日々の励みになりました。
また、違う作品でお目にかかりたいです。  此花

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

関連記事

8 Comments

此花咲耶  

小春さま

小春さま

おお~!さりげなく宣伝した甲斐がありました。わ~いっ!(*⌒▽⌒*)♪

> 読み始めたら、もうどうにも止まらない!
> 此花さんって天才よね!
>
かっぱえびせんの此花です。
違った、もうどうにもとまらない・・・は、山本リンダだ。古~っ!

(`・ω・´) 「小春さん、褒めすぎは駄目です。こいつ図に乗るタイプですぜ。

> 小春かなり消耗しました、
> 脱力感、気分の良い脱力感です^^
> ありがとう。

ありがとうは、こちらこそです。
同人小説、しかもBL・・・読んで頂いてなんぼです。
こうしてお読みただき、感想まで書いてくださる。
お越しくださった皆様に、心からありがとうございますと伝えたいです。

・゜゜・(/□\*)・゜がんばります~!

2010/12/30 (Thu) 03:27 | REPLY |   

小春  

小春感涙です^^

読み始めたら、もうどうにも止まらない!

此花さんって天才よね!

小春かなり消耗しました、

脱力感、気分の良い脱力感です^^

ありがとう。

2010/12/30 (Thu) 03:15 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

ねねさま

きゃあ。リンクしていただけるんですか。わ~・・・とっても、嬉しいですっ!
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。(*⌒▽⌒*) わ~いっ♪ チキンなので、なかなかお願いに行けないので舞い踊ってます。どうも、ありがとうございます。

先ほどお邪魔しましたら、うわ~・・・眼福の素敵絵がいっぱいです。コメント欄には、お名前知ってます~なかたがたがいっぱい。
こちらこそ、隅っこに入れてくだされば嬉しいです。

みぃくんと洸ちゃんを気に入ってくださって、ありがとうございます。悲しいことも多いけれど、がんばっていれば違った幸せの形を見つけることができると、思っていただきたかったのです。
思いっきりBLじゃなかったですけど、書いていてとても楽しかったです。
お誘いありがとうございました♪(≧∇≦)ノ←浮かれてます。

2010/10/27 (Wed) 23:37 | REPLY |   

ねね  

こんばんわv

此花咲耶さま、こんばんわ!

新米パパのみぃと一粒種の洸一が、一つ一つ壁を乗り越えて人として成長し、親と子と
してお互いの絆を深めていくお話に深く共感し、沢山のことを考えさせられました。

なによりもみぃが人間的にとても成長したように感じます。
とても素敵なお話でした。
またいつか彼ら親子に会えることを楽しみにしています。

PS:
拙宅のブログに此花咲耶さまのブログをリンクさせていただきたいのですが…。
ご検討いただけると幸いです。

2010/10/27 (Wed) 22:50 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

けいったんさま

★噂ーズ!の皆様、ご出演ありがとうございました。
毎日、お会いできるの楽しみにしていました♪(^▽^)ノ
BLのかけらもなくて、どうしましょうと思っていましたけれど、けいったんさまに気に入ってもらえて此花もすごくうれしいです。

とっても 愛情に満ちた素敵な作品・・・きゃあっ!(//▽//)うれしくて舞い上がっちゃって大変です。
リクエストしてくださったおかげで、この作品ができました。
これからも、よろしくお願いします。

2010/10/20 (Wed) 21:20 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

kikyouさま

きゃあ。(//▽//)・・・コメントありがとうございます。
思いっきりBLじゃないので、どうしようかと思いました。(ー□ー)あわあわ・・・
・・・でも、大好きと言ってくださって本当にうれしいです。ありがとうございますっ。
5万hit、いっぱい書いていたら、いつの間にカウンターが回りました。
読んで下さる方の姿が見えるようで、とてもうれしいのです。
お名前もお顔も知らない方たちですけど、ありがたく思っています。
で、上さま。拓海くんどうなるんでしょう・・・・気になります。幸せにしてあげてくださいね。
って、ここに書くな・・・?ですね~。
うれしいお言葉ありがとうございました。舞い上がってくるくるしてます。

2010/10/20 (Wed) 21:15 | REPLY |   

けいったん  

BYE BYE ★噂ーズ!

「ねぇ...もう 私たち 今日で 終わりらしいの。。。」
「そうなの... 楽しかったわね~。」

「いつか また...グスンッ... 」
「えぇ そうね いつか...ウグッ...」

「「みなさ~ん。また 会える時まで さようなら!! 」」

ちょっぴり 淋しいけど(私だけ?)近所の 噂ーズも 今日で お別れです。

みぃパパの限り無く 注がれる 優しくて暖かい愛情の中 洸ちゃんが  このまま 変わらずに 健やかに 育っていって欲しいですね。

此花さま、 とっても 愛情に満ちた素敵な作品を ありがとう御座いました。 すっごく 幸せで 嬉しかったです♪

2010/10/20 (Wed) 15:13 | REPLY |   

kikyou  

NoTitle

毎回毎回じゅんと涙ぐんでいました。

BLではないけれど(笑)とても素敵で切ない
そして考えさせられるお話でした。

みぃがパパになり、オンナノコみたいなパパでも
立派な父親です!

読んでる側を優しい気持ちにさせる、此花さんの話大好きですよ。

遅くなったけど5万hitおめでとうございます。
毎回狙ってるのに・・・
いつもけいったんに盗られて(笑)しまう^^
私は55555を狙います!

2010/10/20 (Wed) 12:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment