FC2ブログ

【狂おしい秋・学園の狂騒・14】 

BL観潮楼秋企画【狂おしい秋・学園の狂騒・14】

秋企画pioさま全身

隼の目の前の硝子テーブルの上に、女性用の華奢な下着がいくつか置いてあった。

色とりどりの、どこか甘いお菓子を思わせるパステルカラーのものが多かった。

「ん?これ、なぁに?」

下着の横にある、妙にぷるぷるした質感の不思議なものに、隼は手を伸ばしていた。

「ああ、それね・・・隼の・・・そのラブちゃんに、付けてみようかと思って貰ってきた。」

隼の抱いているキューピー、「ラブ・ボディ隼」、通称ラブちゃんを取り上げると、胸に装着した。
キューピーのラブちゃんは、どこか不自然な柔らかいおっぱいができて、なんだか困っているように見える。

「これ、シリコンブラって言うんだ。」
「胸の不自由なお姉さんが、男騙すのに上げ底よりさわり心地がいいってんで使ってるらしい。あと、工事着工前のおかまのお姉さんとかさ。」

隼は、周二のしようとすることを感じ取っていた。

「・・・・パパが遅くなると心配するから、ぼく、お家に帰ります。」
「待てって!」

「ぼく、漢(おとこ)だもん・・・・」
「知ってるって。隼は意外に漢(おとこ)らしいとこあるもんな。」
「う、ん。」

そういいながらも、周二は腕を伸ばした。

「なあ・・・ちょっと、ブラジャー胸に当ててみるだけだって。」
「やです~。」

「隼のお姫さま、すっごく可愛かった。漢(おとこ)らしい隼も良いけど、可愛いのもいいなって思ったんだ。」
「俺は、隼のことすごく好きだけど、隼は俺が好き・・・?」
「ん・・・好き。だけど・・・だけどね、これはや。」

めのほよう(お仕事)中の隼を、そっと膝の上に抱えあげた。

pioさま挿絵ss



「隼・・・一回だけ。ね・・・?片手でブラジャー外してみるだけだって。」
「だって。ドレスだって無理矢理先輩が着せたのに・・・高い靴はいたから、今も足のここん所痛いよ・・・?」

「俺さ、がっこで隼とでかいハートのオムライス、半分こして食ってもいいな・・・って、思ってるんだ。」

腕の中の、恋人が思わず身を固くした。

「交換、条件・・・?」
「俺、隼に嘘ついたことあったかな~?」
「・・・。」

くるりと向き直ると隼は、これを外してといい、周二は言うままに首輪と手錠を外した。
そのうち、さっさと服を着始めて隼は帰り支度を始めた。

「何、やってんだよ。こっちこいよ。」
「や。」

鼻の頭をほんの少し紅くして、涙目の隼は首を振り抗った。

「ぼく、漢(おとこ)だもん・・・・っ!」
「そんなの知ってるって。いいから、ここに来い。早くしないと怒るぞ。」
ズボンと素肌にシャツを一枚引っ掛けただけの、恋人の腕を掴んだ。

ぱん!

乾いた音を立てて鳴ったのは、周二の頬だった。

「・・・ぃてっ?」
「何すんだよっ?いいから、落ち着けって。」

ぽろぽろ零れる涙を拭いもせずに、上着とかばんを胸に抱えた隼は扉に向かった。

「わ・・・た・・・」

こんな時は、どう言えば良いのかと、急いで脳内で言葉を捜したが、上手く表現できる言葉が見つからない・・・
隼は、余り人との会話が得意じゃないのだ。

「わた?・・・って、何?何だよ。言いたいことがあるなら、言ってみろよ。」

隼が何を言おうとしているのか想像もつかなくて、オウム返しに間抜けに聞き返した。
しかもちょっと、厳しく迫ってしまった。

「わっ・・・わたくし、実家に帰らせていただきますっ!」
「えーーーーーっ!?お、おまえ、何、言ってるの?」

そう言われた周二も慌てふためいて考えが及ばず、まるで新婚夫婦の初めての痴話喧嘩のようになっていることに気が付いてもいない。

可愛い恋人も、余りに切羽詰って訳がわからなくなっている。

「もう、帰りませんからっ。わたくしっ、しばらく、実家で暮らしますっ!」
「待てっ!隼、すまん、俺が悪かったっ!考え直せ!」
「や。」
「隼ーーーーっ!」

キューピー


「隼ちゃん、あんな台詞どこで覚えたんだろう・・・」 by-ラブボディ・隼←キューピーの名前





隼ちゃん。言葉を余り知らないのがこんなところで発揮されてます。
「ぱお~・・・」(´・ω・`)←今頃、ちょっと自分変かもと、気が付いたらしい。
喧嘩した後、ちゃんと仲良くなれるかな。   此花

44444キリ番が近いです。ちょっと早目ですが、どうぞよろしくお願いします。
今、作品のストックが尽きて「狂おしい秋」しか引き出しに残っていません。
おお張り切りで、大放出しすぎたかなぁ・・・(´・ω・`)←自業自得、此花

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

観潮楼さま秋企画
こちらで使用させていただいている美麗挿絵(イラスト)は、BL観潮楼さま・秋企画参加のみのフリー絵です、それ以外の持ち出しは厳禁となっております。著作権は各絵師様に所属します。
pioさま鼻血ぷぷっの美麗イラストお借りいたしました。ありがとうございました。きゅんきゅんの綺麗お子さまです~。二人の仲が進みそうだと思ったら、喧嘩しちゃいました。
関連記事

6 Comments

此花咲耶  

pioさま

わ~いっ! 笑って下さったら、嬉しいです。秋の間に愛も深まります。O(≧∇≦)o コスプレ・・・いいかも。「良いではないか」、「あ~れ~」というのもありかなあ。あれっ?キリ番、過ぎてました。(>_<)アドさまと上さまがssの事、書いて下さったので、アクセス数がいきなりどか~ん・・・と増えました。びっくりですっ!Σ(゜ロ゜ノ)ノ考えたらpioさまと言い 、すごいお名前がいっぱいです。何も知らないって、罪かも・・・。ありがたい事です。しかも、綺麗お子様に無体の限りを尽くす酷いブラック此花。←ひでぇ・・・コメントありがとうございました。うれしかったです。三つ指つかせたいです~!

2010/10/14 (Thu) 00:58 | REPLY |   

pio  

ああーっ

44444が近いって……書いてあるから……わ~い♬って見たらすでに45000だったー!近過ぎでござるよ此花どの。拙者が遅すぎるのでござるか??

隼君実家に帰るって……大笑い。そんな事言ったらますますシリコンブラにエプロン姿で三つ指付いて、「帰らせていただきます」って言ってる所見たくなるじゃーん!童話シリーズ終わったから、今度はシチュコスプレいいですね~♬コスプレ祭り続く……。

2010/10/13 (Wed) 23:58 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

けいったんさま

きゃあ。けいったんさまが、沢木パパに電話をしてしまいました。・・・これは、来るぞ~・・・怖いぞ~、ついに周二くん、お仕置きかも。けいったんさまは、隼ちゃんの味方だったんですね。(正義っ!)
何気にラブちゃん、ドMだったんですね。

シリコンブラの名前が分からないで、検索しました。←女子、失格。ちょっぴり、間抜けですけど初めての喧嘩です。うふふ♪

2010/10/13 (Wed) 23:09 | REPLY |   

けいったん  

僕は 食べないワンm(^・エ・^)m

「ウグッ ウグッ...」by隼
『隼くん! どうしたの!?』by私

「あッ けいったぁぁぁーーん !実は・・・・ エーン、エーーン」
『ウワッ 周二って 何てヤツなのッ』
『私が 沢木パパに チクってやるからねッ』

って事で 沢木パパに電話しとこうっと...

「沢木パパなら 何しても OKなのに~♪(//o//)」by ラブちゃん

夫婦喧嘩は 犬も食わない...
だから 食べないってワンm(^・エ・^)m...byebye☆

2010/10/13 (Wed) 23:01 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

Route M さま

きゃあ。光栄です~、自分からお願いできない小心者なので上空3000メートルまで上がってしまいます。
うわ~・・・天木眞希ちゃんの母上さま、Route M さまとリンク・・・(@□@;)どきどき。
よっ、よろしくお願いします。此花もバナーいただきに参ります。すごく嬉しいです。ありがとうございました。

2010/10/13 (Wed) 22:44 | REPLY |   

Route M  

NoTitle

>「ぼく、漢(おとこ)だもん・・・・っ!」

かっ、かわいい
りんくさせていただきました。よかったかな?

2010/10/13 (Wed) 21:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment