FC2ブログ

BL観潮楼・H22秋の企画【秋色トレイン・4】 

BL観潮楼・H22秋企画【秋色トレイン・4】
秋色トレイン・YUKI様
みんな、みんな、わかってしまった。

あのまま、別に暮らしていれば里はほんとうに、幸せになれたかもしれなかったのに。
叔母さんの車を追いかけて、去ってゆく里を捕らえた自分を呪った。

・・・手放したくなかったのは、ぼくのわがまま。

「ごめんよ、里。ごめんよ・・・」

「こんなつらい目にあわせて、ごめんよ。」

「幸せの国ゆき」なんてうそっぱちだ。
里のいない「幸せの国」なんて、どこにもない。

おじさんにぶたれて黄褐色に変色した痣だらけの腕で、ぼくは空しく顔を覆った。

「里・・・」

この切符が本物なら、みんな君にあげる。
ぼくはいらない・・・
だから、ぼくのそばから居なくならないで。
お願い。
もう一度、笑って・・・里。

噛みしめた嗚咽が、零れた。



「・・・この子、ほんとに幸せそうな顔して眠ってるわ。」

「きっと、大好きなお兄ちゃんが側にいるのが、うれしいのね。」

その声に、視線をめぐらせた。

「あら、二人とも気が付いたの?すぐに先生を呼びましょうね。」

「ふ・・・たり・・・?」

看護師がぱたぱたと廊下をかけて行く。

「里・・・?!」

大きな丸い目をこちらに向けて、可愛い里がそこにいた。
点滴を引っ張ったまま駆け寄ったら、ひびの入った唇で微かに里が微笑んだ。

「おにいちゃん・・・」

「電車で食べたアイスクリーム、おいしかったねぇ・・・」

「アイスクリームくれたお姉さんが、ぼくにも切符くれたんだよ。」

「ほら、ね・・・」

「あ・・・」

手のひらから、里の手の形をした紅い葉が一枚落ちた。


『おにいちゃんゆき』

そう、書かれていた。







実は、けな気な兄弟はとても好きだったりします。
一緒にいるだけが、何ものにも代えがたい幸せな時間・・・いいよね~
最後、救いが有って良かったです。素敵絵、ありがとうございました。 此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

観潮楼さま秋企画
こちらで使用させていただいている美麗挿絵(イラスト)は、BL観潮楼さま・秋企画参加のみのフリー絵です、それ以外の持ち出しは厳禁となっております。著作権は各絵師様に所属します。
可愛い素敵イラスト・YUKIさまに、お借りいたしました。ありがとうございます。幼くしちゃって、ごめんなさい。
関連記事

9 Comments

此花咲耶  

nichika さま

この透明感のある絵から、こんな可哀想なお話が浮かんでしまう此花……って。
いつか、この子たちが幸せに暮らす続編を書くはずなのですが、まだかけていないのです。
あれこれ書きたいものはあるけど、執筆速度が追いつきません。
がんばります。(`・ω・´)
きえちんの所でお名前、時々拝見しています。(〃▽〃)読者様同士、仲よしさんで羨ましいです。コメント、ありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

2013/01/30 (Wed) 20:21 | REPLY |   

此花咲耶  

拍手コメントさま

泣いてくださった……キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン♡
此花嬉しくて、くるくるしてしまます。

このお話は、いつか大きくなった二人のお話を書いてみたいと思っています。
幸せになっているはずですから。
コメントありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

2012/06/15 (Fri) 08:19 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

山馬路タキさま

きゃあ。お淑やかな鬼畜ドMです~←どうやら最近、自覚。
大好きな素敵絵師様pioさまもご一緒のようです。
いや~ん・・・(〃∇〃)
リンク修正してくださったんですか?良かった、後で伺います。
ありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします。
いつか思い切って、猫脱げると良いですね♪

2010/09/15 (Wed) 00:44 | REPLY |   

山馬路タキ(やままじたき)  

NoTitle

きゃー/// 全然失礼じゃないですーvV
鬼畜でドMでドヘンタイですvV←
此花さまって、すごくお淑やかな方だと思っていたので、わたしもネコかぶらせていただいてましたv
でも、ツボが一緒ってコトは・・・うへへ/// ←逃げてください!

うわー! リンク修正しましたm(__)m
すいませんー!!
グーグルクロム使ってるんですが、最近、急にメニューバーみたいのが変わって、リンクコピーのときにムダに悩んでいたら、まんまと罠にハマリました;
↑イイワケです^^;
御迷惑おかけしました;

教えてくださって助かりましたv
本当にありがとうございます!!
これからも、どんどんいろんな作品を拝読させていただきにあがりますv
よろしくお願いします!
心からの敬愛を込めて・・・山馬路拝☆

2010/09/14 (Tue) 23:35 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

山馬路タキさま

きゃあ。わざわざお越しいただきありがとうございます。
実はYUKIさまの絵にssつけていらっしゃると拝見して、作品を拝読しに行ったのですが目次から飛べなかったのです。
どうやったらいけますかと、是非お聞きしたかったのです。よろしかったらお教えください。
pioさまの絵に書かれたssもとても設定が好きでした。きゃあ。同じツボをお持ちでしょうか。でしたら、鬼畜でドMでしょうか。←だんだん失礼になっています、すみません(--;)思わず続きが読みたいなんて失礼なコメント書いてしまいました。
こちらにもコメントありがとうございました。嬉しかったです。

2010/09/14 (Tue) 21:34 | REPLY |   

山馬路タキ(やままじたき)  

こんにちは。

「crimson-ice.」の山馬路タキです。

わたしも、YUKIさまの絵にギュギュッとハートをワシヅカミにされて、お借りしたんですv

此花さまの御作と同じように、少し陰のある切ない系のストーリーになったので、YUKIさまの明るく柔らかい色彩とキュートな雰囲気のイラストの奥に、わたしと同じような愁いを此花さまも感じられたのではないかと(勝手に)思い、思いっきり共感(勝手にw)させていただいてしまいました。

ラストの温かい展開に此花さまご自身の優しく繊細なセンスがキラキラ光っていて、読後は、しみじみ癒されました…
素敵な作品を拝読させていただき、ありがとうございます!

心からの敬愛を込めて・・・山馬路タキ拝☆

2010/09/14 (Tue) 19:57 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

YUKIさま

きゅう~んと可愛い素敵絵に魅せられて、お話が降りてきました。
お気に入ってくださったのなら、良かったです。ほっとしました。
本当は、YUKIさまの設定ですと高校生くらいのようでしたが、うんと幼くしてしまってすみません。
これからも、素敵な物語性のある絵を描いてください。
小説もがんばってください。此花も、まだまだなのでいっぱい書いて上手になりたいです。
コメントありがとうございました。うれしかったですっ!
機会があったら、またよろしくしてください。可愛い素敵絵をお貸しいただき、本当にありがとうございました。

2010/09/12 (Sun) 00:59 | REPLY |   

YUKI  

はちゃっすYUKIです♪

…とても感動しました。
健気な兄弟愛で、最後に『おにいちゃんゆき』と書いてある
紅葉を持っていたという部分では
きゅんとしました(#^.^#)
羨ましい文才です…。
YUKIも小説は書くのですが、
いつもだらだらと長くなってしまうので
短くまとめられるのも羨ましいです!

未熟絵なのに、小説ありあとうございました<m(*_ _)m>
YUKIのブログにて紹介させていただきます!

2010/09/12 (Sun) 00:32 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

拍手コメントさま

コメントありがとうございました。すごくありがたいです、暑苦しいなんてとんでもないですっ!
エチ場面も何もないのに、褒めてくださってすごくうれしかったです。切ないお話も、本当はすごく好きです。
この作品は可愛いきゅう~んの絵の力もあると思います。
狂秋では、綺麗絵でずいぶん話以上に語っていただいてます。もう、この艶のある肌と瞳の綺麗な子たちが大好きですっ。

お話を読ませていただいて、思い出したことがありました。
実は此花は動物に激しく嫌われるタイプです。だから思わず、分かる~と思ってしまいました。動物園で白いでっかいオウムに襲われたことがあります。さっきまで「おはよ♪」とか言ってたくせに振り向くと「シャーッ!!」って狂暴になったんです。びびりはわかるんでしょうか。
あ、後、猿山でも猿に襲われたことが・・・冬には犬にも咬まれました。・・・結構、傷ついてます。
お話、とっても面白いです。素直になれないけど、本当はずっとそばにいて欲しいと思っているところとかすごくリアルに伝わってきて、鼓動に響きます。きゅんきゅん・・・(〃∇〃)

2010/09/09 (Thu) 23:33 | REPLY |   

Leave a comment