FC2ブログ

BL観潮楼・H22秋の企画【秋色トレイン・2】 

BL観潮楼・H22秋企画【秋色トレイン・2】
秋色トレイン・YUKI様
二週間前、おじ夫婦は子供達を残し、入ったお金で旅行に出かけた。
外から鍵をかけ、声が漏れないように周到にドアに目張りをした。
中に人がいるのが分からないように、電気のメーターが回らぬようにブレーカーを落として行った。

残暑の厳しい西日の直接入るアパートで、彼等は命を守るためトイレの水を舐めた。

動けなくなって、広告の裏にえんぴつで「たすけて」と書いて紙飛行機を飛ばした。

だれか・・・お願い。
ぼくの里を、助けてください。
どうか、里だけでも助けてください。

夕暮れの空に祈りを乗せて、白い紙飛行機はどこまでも飛んだ。

「アイス食べたい・・ね・・おにいちゃん。」

「里。今はお水しかないから、我慢してね。」

「おなか・・・すい・・・たね・・」

「ご・・めんね、里。」

お湯を入れられない、カップラーメンをそのままかじった。
やがて、少なかったトイレの水も無くなり、時間も日付けも分からなくなった。

自分達の身体が、ふわりと運ばれてゆくのを感じていた。

虐待され続けた子ども達が発見され、毛布に包まれた。


「ひどいな・・・」と、臭気の籠もる部屋を空けて、警察官が呟いた。

散乱した菓子袋、開けられない缶詰には何とかあけようとしたのだろう、歯形が残っていた。
水道もガスも止められて、捕まったおじ夫婦は帰ってきたら子供を連れて、引越しをするつもりだったと、うそぶいた。



兄弟の名前は、遠瑠(とおる)、里瑠(さとる)といいます。
作中、出てこないんですけど・・・  此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

観潮楼さま秋企画
こちらで使用させていただいている美麗挿絵(イラスト)は、BL観潮楼さま・秋企画参加のみのフリー絵です、それ以外の持ち出しは厳禁となっております。著作権は各絵師様に所属します。
可愛い素敵イラスト・YUKIさまに、お借りいたしました。ありがとうございます。
関連記事

2 Comments

此花咲耶  

NoTitle

PIOさま

きゃあ。PIOさまのSS、読みたいですっ!!素敵な絵を描ける人は素敵な文章も書けるんだ~って思いましたもの。是非是非、読ませてください。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。わ~~ん、こんなところで思いとどまらないで下さい~!お待ちしてますからっ!
かわいくてきゅ~んとしたのが伝わっていたらうれしいです。
コメントありがとうございました。うれしかったですっ!

2010/09/08 (Wed) 15:38 | REPLY |   

pio  

わあ~切ない。。

里ちゃんの「おにいちゃん」と呼ぶ声がかわいくて切ないです。実はYUKI様の絵を見た時、かわいくてきゅう~んとして思わず書きかけたんです……SSを……でも自分は駄文しか書けないのをよくよく思い出して思いとどまりました。此花さ~んありがとうございま~す。思いとどまってよかった……。ステキなお話書けるのがウラヤマシイです…。

2010/09/08 (Wed) 14:31 | REPLY |   

Leave a comment