FC2ブログ

BL観潮楼様・夏の企画「お仕置きの夜と朝の間に・・・4」 

BL観潮楼様・夏の企画「夏―心を焦がす恋―」


長い仕置きが終わり、やっと許された蒼太は、疲れ果てて気を失うようにして眠っていた。

目もとにできた深い隈が影を落とし、どこか寂しげで幼く見せていた。
ベッドサイドに、木本がどさっと腰を下ろすと、微かに薄く空ろに目が開くが、焦点はまるで合っていなかった。

無意識にゆらと半身を起こそうとし、小さく悲鳴を上げて樋渡蒼太は崩れ落ちた。

「あ・・・あ・・・っ」
「寝てろ。」

自分の身体なのに、まるで思い通りにならない。
節々が、驚くほど痛み、全身がはれぼったく熱を持っていた。

「飲め。喉のひりついたのが楽になる。」

薄いレモネードのような蜂蜜の味のする冷たい飲み物をグラスに入れて、顔の横に添えてやった。
密かに、痛み止めが溶かしてあった。

「あ・・・りがと・・・ござい・・す・・・」

その声は酷い咽喉風邪で炎症を起こしたように、酷くかすれている。
木本はグラスを取り上げると、口に含み喉に流し込んでやった。

「んっ・・く・・」

見上げた蒼太の目に、露が宿る。
無理もない、夕べは初めてだというのに数時間も責めを受けた。

硬い身体を時間をかけてほぐしてやろうと思っていたが、つい気が急いて十分じゃない場所に大人気なくねじ込んでしまった。
相性の良い、身体だった。
観客も一緒に、この青い身体に煽られて熱気を帯びていた気がする。
蒼太はずっと叫びっぱなしで、初めての痛ましさに加虐嗜好の強い客も十分満足したようだ。
だが長く悲鳴を上げ続けたせいで蒼太の声はかすれ、拘束されるのを無駄に抗ったせいで、身体中傷だらけになってしまった。
空に向けて若い精を放つよう背後から抱えられた時も、狭い場所を強引にえぐられたままだった。
正面に精を放つと、ついには全身を痙攣させるようにして気を失った。
全ての毛穴が、縛められて何も見えない恐怖に粟立ち慄いていた。
沢木の言う、仕置きとは意味が違ってしまい後で詫びを入れようと思った。

「訴えてもいいぞ?すまん、ちとやりすぎた。」
「いえ・・・」

緩く横に首を振る蒼太に、木本が意外だという風に訝しげな視線を送る。
確かに、もし訴えるといったらこれでも?と問う材料は密かに周到に揃えてあった。
無修正で角度を変えて何本もムービーは回り、顔は分からないだろうが、山ほどの局部結合アップの写真が既にカードに入っている。
脅しのねたには困らない。
それでも、まだ木本にしては別人のように優しかった。

「ぼくが沢木に酷いことをしたから・・・これは、罰だからいいんです。」
「無理しなくてもいいんだぞ。きつかったな。」
「泣いてもいいぞ、ん・・・?」

優しく視線を絡ませた木本に向けて、健気に作ろうとした笑顔が歪み、蒼太はふいに声を上げて幼子のように泣いた。

「うっ・・あぁんっ・・・あ~んっ・・・!」

昨日連れて来られた時は、妙に醒めたガキだと思ったが、今は年相応に見えた。
驚愕の連続に、さぞかし怯えていただろうに舞台に上げても泣き崩れたりはしなかった。
いじらしいと思い、つい抱き寄せた。

「人ってのは面倒くさい生き物で、酷い目に合わなきゃ痛みってのはわからないんだよなぁ・・・。」
「いいか?もう、沢木には構うなよ。」

しゃくりあげながら、こく・・・と頷いた。

「よしよし・・・いい子だな、蒼太。」
「これでお終いにしてやるから、泣くな。」
「お終い・・・?」

頭にそっと載せて撫でた木本の手に、蒼太がすん・・・と鼻を鳴らして子猫のように頬を寄せた。

「初め、てで・・こ・・・わかったけど・・・吐くほど痛かったし、辛かったけど・・・目隠し取ってくれたとき、木本さんの顔が見えて、う・・れしかった。」

「はぁ?」

うれしかったといわれて、木本は目を剥いた。

「おい。立ち上がれないほど、酷い目にあわせたのはこの俺だぞ?」
「目も耳も塞がれて、あのまま気が狂うかと思ったけど・・・木本さんが、ぼくの手をずっと強く握って励ましてくれたから。」
「いや、それは押さえつけてた・・・からだろうが・・・よ?」

蒼太は頬を染め、初々しく腕を伸ばし胸に縋った。

「木本さん・・・」

これ・・って、ストックホルム症候群?
まさかの「刷り込み」ってやつ・・・?
まじ?

「・・・これが、愛?木本さん。」

清らかな幼い天使の白い顔で蒼太が問う。
脳内でウエストミンスターの祝福の鐘が、りんご~んと高らかに鳴っている。
ハレルヤ!

「うん、蒼太。まぎれもなく、これも愛だな。」

木本は大人の階段を上った若い恋人に、信じられない触れるだけのキスを贈った。
あれだけ乱れたのに、蒼太はそれだけで身を固くする・・・

立場上あんなこともしたし、商売上こんなこともしたし、病院へ行くほど酷くはないけど、経験上少しは裂けたから歩くのに当分差しつかえるだろう。
訴えられるかなと思っていたけど、今は、この信じられない幸運に浸るとしよう。
くそぉ、乳臭いションベン小僧のくせに、こうしてみると可愛いじゃねぇか。
ありがとう、セーラームーン・沢木。
愛を知って、確かにこいつは変わった。・・・気がする。

「大切にしてやる。俺のモノになれ、蒼太。」
「はい。木本さん。」

今が、幸せならばそれでいいと思った。





がんばったけど・・・がんばろうとしたけど、え~ん、一朝一夕には無理だということがよっくわかりました~。
読み手の皆様の想像力に期待して、これにて夏企画、強引に終了です。一つ書くと次の話が派生してゆくのが楽しかったです。長らくお読みいただきありがとうございました。カウンターの回るのが楽しみでした。
後、もうちょっとで秋ですね。赤ペン先生~・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。がんばるからっ! 此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
関連記事

8 Comments

此花咲耶  

NoTitle

pioさま

きゃあ。綺麗お子さまの母上さまっ!いらせられませ。
隼ちゃんたち出てないのに、こんなところにまでコメントありがとうございますっ。
真夜中、検索かけたSMグッズのたくさんのお道具は、正直此花のレベルでは使用方法が分からないものもあって、未だ研究の余地ありです。←それも、ど~だろ~。いつか生徒会長に大人の階段上ってもらうために、お道具はとっておきます。pioさまに、面白かったといっていただけて、すっごいうれしいです。きゃあ、良かった~!
コメントありがとうございました。とてもうれしかったですっ!秋企画にも生徒会長出ますから、待ってて下さい(*^ー^)ノpioさまのおかげで、はじめられたお話がどんどん広がって書いている方もわくわくです。

2010/09/01 (Wed) 23:27 | REPLY |   

pio  

あれ?

あれれ。私どこ見てたんでしょうか!
続きがもう完結してるのに気がつきませんでした(*・v・;)あんなに楽しみにしてたのに…。夏が!夏が狂ってるせいだわ!暑くて頭も朦朧としますわっ。

ああ、愛を知って可愛くなっちゃった生徒会長~!これも一つの幸せの形……。泣きながら笑ってしまいました。面白過ぎです。
えっ!?今頃?なコメントすみません…。

2010/09/01 (Wed) 22:38 | REPLY |   

此花咲耶  

Re: 夏は終わり...秋へ...

けいったんさま

きゃあっ、作品へのすっごいアドバイス頂いてしまいました。いいかも・・・と、思わず脳内でテクが追いつかず大変なことに。木本と蒼太の CPおっけ~でしたか?良かった、うれしいです。
秋企画でも出てきますので、どうぞよろしくお願いします。

夏企画、ほんとに楽しかったです。一人で寂しく普通に小説書いていましたけど、自分の方向性に向き合ってみようと思ったら目から鱗が。。。。。。。。。。。。いっぱいでした。パソコンで打つのが大変でしたけど、お話は作るのとても楽しかったです。
けいったんさまや、他のかたがた、観潮楼様にお住まいのかたがたに優しくしていただいて、幸せでした。
コメント下さって、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
ずっと一人で書いて来たので、うんとうれしかったです。けいったんさまに、きゅんきゅん。←しっぽをぶんぶん・・・

2010/08/26 (Thu) 13:50 | REPLY |   

此花咲耶  

Re: わーん、おしまいですかー?

アドさま

きゃあ。一応完結しました。今はただ、思うように言葉にならないもどかしさと闘ってます。
でも、ちゃんとエロありましたか?アドさまにそういってもらえるなら、R付きになるように今度こそがんばります。←心の声「ちゃんと、話の構成をがんばりましょう。」(;´Д`A がんばります・・・
一応完結しても、キャラクターができてしまうとお話が広がるのが楽しいです。
こちらこそ、アドさまの絢爛な画面にのぼせながら、拝見させていただきます。コメントありがとうございました。うれしかったですっ!

2010/08/26 (Thu) 13:39 | REPLY |   

けいったん  

夏は終わり...秋へ...

木本と蒼太の CPって 面白そう♪  

思い通りに行かない 妄想周二の前で イチャイチャと これ見よがしに 見せ付けて欲しいものです。でも それは またの秋の機会に お願いしま~す。

<夏企画>を バンバンと作品を 更新されて 大変だったと思います。 今は すこし 本編のみに 集中されて <秋企画>に向けて の~んびり休養を 取って下さいませ。 あっでも <秋企画>の 此花さまの作品に 期待大にしてますので 脳内で 妄想構想を する事も 忘れないでねー♪

「凍月」感想コメへ 続く・・・

2010/08/26 (Thu) 12:24 | REPLY |   

アド  

わーん、おしまいですかー?

うひひひ・・・ウエストミンスターの鐘がリンゴン鳴ったのですねー!!
スッゴク楽しんでしまいました―( *≧v≦)b
妄想のタネがあっちにもこっちにも~。
あ、そか! 回想シーンだし、実際の現場じゃないからR指定じゃないのねー!!

でも、エロいですよー!
蒼太くん自体がエロい!

私もエロパワー貰ってがんばろー!
完結おめでとうございますー!

2010/08/26 (Thu) 09:40 | REPLY |   

此花咲耶  

Re: こんばんは~~

「鍵付きコメントさま」

きゃあ。お読みいただきありがとうございますっ!
そっか~・・・ぎりぎりの線で、R指定ついていなかったか~・・・「ここをこうすれば、あなたもR指定付きに!」なんて講座を、赤ペン先生がやってくれませんかね~・・・と思ってしまいます。
読んでくださった方の、想像力しだいと言う情けなくも図々しいコンセプトで、これからもよろしくお願いします。生徒会長が嫌われ者にならなくて、良かったです。

此花も夏は苦手です。どうやら、成分の半分はチョコレートで出来ているみたいなんです。
・・・と言うことは、脂質たっぷり・・・きゃあ。
残暑厳しいですけど、体調に気をつけて乗り切ってください。コメントありがとうございました。うれしかったですっ!

2010/08/26 (Thu) 08:27 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/25 (Wed) 23:53 | REPLY |   

Leave a comment