FC2ブログ

BL観潮楼様・夏の企画「セピア色の手帳・後編」 

BL観潮楼様・夏の企画「夏―心を焦がす恋―」
あつきさま



差し出された手帳にびっしりと書かれたのは、取りとめもない日記のようで、しかも古臭い文体で書かれていて正直意味が分からなかった。
そして、彼の指差す場所に、文字の隣にちいさな丸が打たれているのを認めた。

「この丸の意味を知ったとき、いつかここに来なければと思ったんだ。」
「丸の意味?」
「〇のついた字を、一つずつ追ってみて。」
「〇のついた文字を、拾うの・・・?」

彼は頷いた。
〇が横に打たれた文字を拾って、続けて読むと文章になっている。
・・・何となくだけど持ち主の赤裸々な気持がわかる。


げっこうをみあぐるたび、きみをおもふ

きみをまもって、われはゆく

このいのちが、きみがすむくにをまもらば、あなかしこむだじになるとはおもはざる

いつか、きみにあはむ

こずえをわたるかぜになって

はをゆらす、すいてきとなりて

こんじょうにかなわざる、きみへのおもいをひめてわれはうつろふ

うでのなか、しぬなとなきしきみのしんじつのみが、われのみちをてらす

ああ、なつる・・・

きみをだきたい



「那弦?・・・ぼくのじいちゃんの名だ。」

「うん。だから君に会いに来た。」

いつしか、茶色の出撃用の特攻服を着た回天搭乗員の細い青年が、ぼくに微笑んだ。

ぼくの口が知らない名を呼んだ。

「修一郎!」

青い眼の修一郎が、ぼくをひしとかき抱く。

「那弦、やっと・・・やっと。」

一気に流れ込んだ、過去の記憶。
この束の間の逢瀬が、死ぬ間際に見た夢だったと彼が語った。

「ありがとう。これでやっと往ける。」

ふっと微笑んで、軍人は海軍式の敬礼をすると青い眼の青年に戻った。

ばあちゃん、お盆には死んだ人が帰ってくるって本当だったんだね。
ばあちゃんは知らないじいちゃんの恋だけど、命がけだったんだよ。
きっとね。

「この写真は、君にそっくりだ。」
「うん、よく言われる。じいちゃんに似ているって。」
「ぼくは、この写真に長いこと恋してきたんだ。」
「一途な想いを、ずっと羨ましいと思ってた。」
「丸のついた字をなぞって、いつしか暗記してしまった。」

月光を見上ぐる度、君を想ふ

君を守って、われは逝く

この命が、きみが住む故世を守らば、あなかしこ無駄死になるとは思はざる

いつか、きみに逢はむ

梢を渡る風になって

葉を揺らす、水滴となりて

今生に叶はざる、君への想いを秘めてわれはうつろふ

腕の中、死ぬなと泣きし君の真実のみが、われの道を照らす

嗚呼、那・・・


「君の名は?」

「那智(なち)」

「那智、ずっと逢いたかった・・・」

「うん。」

じいちゃん、この先、ぼくはどうしたらいい・・・?
焦がれるほど恋してきた金髪碧眼の名前すら知らないうちに、恋が始まった。

彼が耳元で、最後の一行をささやいた。

「きみを、だきたい。」






文語体は適当です。詳しい方笑わないでね。
ほら、やっぱりエチ場面ないじゃないか~~~ 、そればかりかキスも無いぞ。(>_<) 秋にがんばります。  此花←あやしい・・・?
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

●(本山あつきさま)素敵絵お借りいたしました。ありがとうございました。
関連記事

2 Comments

此花咲耶  

NoTitle

アドさま

きゃあ。イラストお持ち帰り何とかしようとしてくださったんですか。アドさま、うう~っ、ありがとうございます。何て優しいんだろう。お持ち帰りできませんと、ご報告させていただいて、その後、るかさまのところを覗いたら、持って帰れるようにしてくださったみたいです。ご自分の作品もあるのに、色々お手間を取らせて申し訳なかったです。 (´□`。)ううっ・・・文語体は書けません、ニュアンスだけで分かりません。ちゃんとできたら、話の幅も広がるのに残念です。

観潮楼さまに、参加させていただいたのが遅かったのですが、挿絵に話をつけるという体験はすごく楽しかったです。話は色々出来たのですが短編じゃないのとかあって、プロットだけでアップを断念したものもありました。
元々、此花の書くものは、こんな風に何かあるかもと匂わせて終ってばかりの古い手法ですので、読み手の想像力頼みです。
大人の階段(直接描写)は、はるか彼方ですがごまかしながらがんばります。秋も、PIOさまの美麗絵でご一緒できますね。よろしくお願いします。コメントありがとうございました。うれしかったですっ!

2010/08/22 (Sun) 09:12 | REPLY |   

アド  

スゴイ!

文語体も書いちゃうのね―。
そして、後編と言うことは、抱きたいっで終わりなんでしょうか?
なんという余韻!!(つづきがあるのでは?)
お盆が終わってのアップ、忘れちゃいけない史実ですねー。

あつきさんのイラストお持ち帰りできたんですねー。
私もアシストしようと、カチカチやってみましたが、アノ時はできなかった~。
あつきさんち、覗いてこよう~っと!

秋も楽しみですねー!!

2010/08/22 (Sun) 07:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment