FC2ブログ

BL観潮楼様・夏の企画「狂った夏」大人の階段上ります・6 

BL観潮楼様・夏の企画「夏―心を焦がす恋―」

「狂った夏」大人の階段上ります・6 (完)



フリー絵、pioさま



・・・長いキスの後、周二くんはちらと時計を見た。

「あ~っ、やべっ。」
「約束の時間があるから、行くわ、俺。」
「あ、待って。待って・・・」

ぼくを手放した、周二くんの腕がふわりと羽ばたいて離れた。
庇護を求める雛鳥のように、思わず声が出た。

「いっ、いっちゃ、やっ!」
「え・・・?隼?」
「・・・行っちゃいやって・・・隼~っ!!くそぉ~っ、たまんねぇっ!」

用事があるのに、わざわざ引き返して助けてくれた周二くんに、ぼくは甘いわがままを言った。
周二くんは、それこそ見ているほうが幸せになるくらいのくしゃくしゃの満面の笑顔を向けると、上機嫌でぼくを抱きしめた。
指が優しく頬を撫ぜる・・・いい気持。
そっと、下に降りてくる・・・いたずらな手。

「明日さ、いいもんやるから、いい子で待ってろよ。」
「んっ。」
「ほっといても、そろそろ沢木パパが来るだろうから、こいつに思いっきりお仕置きするよう頼んでおけよ。」
「パパに伝言。こいつに『死ぬよりこわいやつ』な。」
「くそぉ、相変わらず殺人的に可愛いぜ、隼。あ、やべっ!出る・・・っ!」

手を振って、周二くんが前かがみでそういいながら部屋を出て行った。

ぼく・・・周二くんのこと、好きみたいだ。

から・・と軽い音がして、視聴覚室のドアが引かれた。

「おぉ、いい眺めだな、隼。襲われたか?」
「あ!パパ。」
「野獣はいないのか?おかしいな、情報だとここに居るはず・・・げっ!何、こいつ。」
「野獣の生徒会長。周二くんが助けてくれたの。ぼくね、もう少しで向こうにいきそうになったの。」

「向こう」と聞いて、瞬時にパパの顔色が変わる。

「こいつのせいで、発作が出そうになったのか?!」
「だから、周二くんからの伝言です。『死ぬよりこわいお仕置き、こいつにお願いします』」
(`・ω・´)きりっ!周二くんの怖い顔のまね!←隼。

任せろ!と、パパが転がった生徒会長を蹴り起こし、近づいた。

「何だ、せっかくだけど、こいつぁパパの好きなタイプじゃないな。」
「そうだ、下請けに回してやろ。」

沢木はどこかに電話をした。

「おい、おまえ。4代目の守役の木本に思い切り可愛がってもらえ。あいつは女にはすこぶる優しいが男には容赦しねぇから、初心者にはきついぞ。おまけに、サッカー選手に失恋したところだしな。」(此花作・パンドラの夏1・2参照)

沢木は涼しげな目もとで、さらりと恐ろしいことを告げた。

「は・・・?可愛がる、は?あなたは誰ですか?校内に部外者の立ち入りは禁じられているはずですが・・・あ~っ!」

生徒会長の下あごが容赦なく捻られた。

「初めまして。社会に奉仕する国家権力です。」
「あなたをお仕置きすることを、たった今この歩く法律、沢木がきめました。」
「月に代わって、お仕置きよっ!(死語)」
(ちなみに放送当時、沢木はプリンセスよりもセーラー・マーキュリーの方が好きでした。)

「は?・・・国家って、警察、ええぇ~~!?」
「お仕置き~~?え?何?沢木~っ!?誰、このひと~~!?」
「ぼくの、パパです。」

話の見えない生徒会長は、そのまま素っ頓狂な声を出しながらパパに連れられてどこかへ行き、次の日からはぼくの側に近づかないこと、手を出さないことを血判まで押して約束させられた・・・らしい。
ん~っと。
死ぬよりこわいお仕置きって・・・一体どういうのなんだろう?

翌日、生徒会長は学校に来なかった。・・・来たくとも、これなかった。

翌々日。

「せんぱ~い。腰曲がっちゃって、何かすごく歩きにくそうですけど、大丈夫ですか~・・・」と、遠くから隼はメガホンで声をかけていた。

「いったい、どうしたんですか~」

本人のたっての希望で、隼はどんなに心配でも近くに寄れないから仕方がない。
側に寄ろうとすると、腰が曲がったままザリガニの脱皮のように、素早く隼から後ずさった生徒会長だった。

「木本さんに、大人の階段上らせていただきました。・・・あぅ、つっ。」

ん~・・・っと?木本さんに大人の階段・・・?

「それ、木本さんの豪華絢爛なお店の名前のことですか~?」
「うっ痛っ、場所はそうです~」

木本の店の名は『螺旋階段』と言うホストクラブだった。

「だったらぼくも、誘ってくれたら良かったのに~。」

何も知らない、可愛い恋人がメガホンで大声で叫んでいた。

「周二くんと一緒に、イクのに~~!」


階段の上で黙って聞いていた周二くんは、大爆笑していた。

                                              (完)


フリー絵pio様、続編

参加中です。
短編小説です。
夏、小説
こんなオチに・・・でも、ちょっとだけ二人の仲が進展して、大人のキスができたので許してください。
くそぉ、R指定思ったよりテクが要るぜっ!少しずつ勉強しますっ!
あ、まだ夏終ってませんね~。( *≧▽≦)b   此花
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

●pioさまの美麗な素敵絵、夏企画に参加させていただいて、お借りしまくりでした。本当にありがとうございました。望外の幸せでした。
秋企画にも綺麗なお子さま使用おっけ~(//▽//)(きゃああ!母上さまっ!ありがとうございます~~!!此花、狂喜乱舞っ!!)いただきましたので、がんばってあんなことやこんなことや・・・ぴ~・・・なこともしたいです。
●掲載されております美麗素敵イラストの版権、および著作権はpioさまにあります。
無断転載・コピーなどの行為は固くお断り致します。


関連記事

6 Comments

此花咲耶  

NoTitle

アドさま

きゃあ、アドさまに(≧∇≦)ノ彡 ばんばんしてもらいました~!
2009年から、小説書き始めました。BLと言うジャンルが有ることは勿論知っていましたが、少年愛と漢字で書く薄いものを書くのが精一杯でした。以前、どなたかのコメントにも書いたのですが、ある作品でこちらの世界に落ちました。
これまでの食わず嫌いが勿体無かったです。
非現実的なはずの設定の中で、魅力的な登場人物が苦悩したりときめいたり、初々しかったり小悪魔だったり。
もうね、どなたの作品拝見しても。。。。。。。。。。。。。。。。。。ぼろぼろ、オチまくりです。
すごい世界です。BL作品は初めてですけど、皆様に優しくしていただいて書いてもいいよとおっしゃっていただいて、もう本当に日々舞い上がりっぱなしです。これからもよろしくお願いします。ホーケー・・・あ~~~~~~!!!自分でハードル上げてしまいました~~!(〃∇〃)←怖いもの知らず・・・コメントありがとうございましたっ!

2010/08/20 (Fri) 20:05 | REPLY |   

アド  

(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

ホストクラブの名前~~♪
もう、ずっと爆笑です、カワイー!
初のBL作品なのですか~~?
恐ろしや此花さん!!
秋企画も着々とホーケーで、進んでいるのですねー。
9月が楽しみです~~。
完結おめでとうございます。

2010/08/20 (Fri) 17:35 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

pio さま

きゃあぁ。母上さま。いつもお世話になっています。
綺麗可愛いお子様に、う〇ち、ちびらせるような事までしたのに、笑ってくださってありがとうございました。

BLと初めから意識した作品は、初めて書いたのですがpio さまの美麗絵にすくわれて下品にならずにすんだ気がしています。
秋企画の素敵絵も拝見した途端、腰が抜けそうになりました。綺麗~~~~!!素敵~~~~!!可愛い~~~!!カッコイイ~~~!!いじめたい~~!!テクが無い!!大問題!!
秋企画は、ホーケー話でがんばりますっ!(///∇//)←何と言う大胆な構想披露・・・秋企画も綺麗なお子様達お借りいたします。
コメントありがとうございました。エチ場面、母上さまに鼻血吹いてもらえるようにがんばります!・・・あの・・・努力だけはするという方向なので、温かい目で見てください。よろしくお願いします。

2010/08/20 (Fri) 11:42 | REPLY |   

此花咲耶  

NoTitle

けいったんさま

きゃあっ。うれしいです、待っててくださるんですかっ!此花、無いテク振り絞ってすんでのところで逃亡しながらがんばりますっ!(〃∇〃)書く前から、逃亡予告かよ・・・実はね、もう大分次の話もできましたっ!

「凍月」は、優しいお兄ちゃんに囲まれながら、みぃくんは可愛いのでいじめられまくりです。ごめんよ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。此花、実はいじめっこなんだよ~、まだまだあんなことやこんなことが起こります。けいったんさま、こんな普通の話にまでいつもコメントありがとうございます。すっごく励みになります。側にいたら「うちゅう~っ」としたいです。←逃げてっ!

パパはね~。
その辺でいつも半分ケツ出して転がってますから、大丈夫です。でもAVも見たこと無い淡白な夫婦だったのに、この先どうしましょう。(≧▽≦)ノノ☆
コメントありがとうございました。うれしかったです。秋企画も隅っこの方に混ぜていただく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。ぺこり。

2010/08/20 (Fri) 11:31 | REPLY |   

pio  

ああ~やっぱり。

かわいいし面白いし最高でした!
いつもは妄想王子の周二くん、今回はかっこいい~。
そして隼く~ん♪ねんねから卒業~♪
(Y▽Y)母は感無量です。君たち眩しいぞっ!
どうか此花様これからもますます
この子達を大きく成長させてやってくださいまし。。。
ぎゃあ~楽しみー!!

2010/08/20 (Fri) 09:10 | REPLY |   

けいったん  

完結 お疲れ様でした

「狂夏」は 本当に 面白く 読ませて頂きました。秋にも お目にかかれるのですよねー!これはこれは 期待大・大で 待ってますから♪

「凍月」...みぃくんの 周りには 正義のヒーローが いっぱいで 羨ましい。 朱里兄の お陰で 明日から 楽しい学校生活が 送れそうですね。よかったね、みぃくん。

P.S. ご主人様の ・・・を パンツを下げてまで 見るなんて 此花さま、面白すぎる(笑)ーー! パンツを 下げられるまで 黙っていた ご主人も(大笑)ーーー !! それだけ ラブラブなんですか?(///3///)...アッチィなぁ...byebye☆

2010/08/20 (Fri) 04:07 | REPLY |   

Leave a comment