FC2ブログ
FC2ブログ

いつもありがとうございます 

再掲にもかかわらず、お読みいただきありがとうございます。

「世良兄弟仇討譚」三部作、ひとまず改稿が終りました。

沢山お借りした挿絵に背景説明を頼っていたので、文章で捕捉するのは大変でしたが、楽しい作業でした。

一応設定が江戸を背景にした時代物でしたので、手持ちの時代小説を読んだり、映画を見たりして気持ちを江戸時代に持ってゆきました。
主人公へのとんでもない凌辱場面もありましたが、全編を通して少しでも必要性を感じていただけたら嬉しいです。
武士道は元々残酷な話が多いです。
(此花は、男色大鑑に出てくる小姓、長坂小輪のお話がとても好きです)←どさくさ
時代物は、とても好きなので、またいつか書くと思います。

お付き合いありがとうございました。
次からは、隼と周二のお話に着手したいと思います。
これがもう……どうしようもないほど作品数があるので、頭抱えてます。←書くから……
ぼちぼち、頑張ります……

では、またね。
関連記事

0 Comments

Leave a comment