FC2ブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告 

大掃除もできていないし……
年賀状も書けていない……(ノд-。)←自業自得、え~ん……

しばらく絵を描く作業をしていなかったら、ペンタブの使い方を忘れてました。(`・ω・´)←最悪。
お絵かきソフトのsaiも久しぶり。
毎回言ってるけど、今度こそ自分の作品にきちんと挿絵を描こうと思ったのに、あっちもこっちもは難しいね。

*****

大好きな会津の史実に触れるたび、悲しくて胸がつんと痛くなります。
会津士魂を叩きこまれた武士たちの生きざまと、何があっても土地を離れられない農民たちの喘ぎは相いれません。
裏切りは会津の中でもあったとか、見方を変えればそれも正義であった話とか。
有名無名に関わらず、人の数ほどドラマはあります。

今、3万字ちょっとになりました。
思いがけず長い話になりそうです。一応書いたところも、間違っていてはいないかと確認するので時間がかかります。
それもまた楽しいです。
自分の中では一番長い「凍える月」が12万字オーバーなのですが、このくらいにはなりそうです。

来年の大河は、会津と敵対した長州藩に生まれた女性のお話です。是非とも見なくてはと思っています。
長州藩の図書館には、驚いたことに会津コーナーがあったりします。
此花はこの間、数冊の本を長州藩の図書館にお願いして借りました。
今は、日本中の図書館から借りることができると聞いて、諦めていた本も探してもらったらあったりします。
ありがたい時代です。
しかも送料も、図書館もち。ありがたや~

寒い時期です。
皆さまも、どうぞお体に気を付けてお風邪など召しませんように。
ご無沙汰しっぱなしで申し訳ございません。せめて、エチでがんばってお返ししたいと……■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆‘Д´)ノ

「嘘をついてはなりませぬ」

会津の子どもたちが学ぶ、≪什の教え≫のなかに、ちゃんとあります。

またね。



関連記事

- 4 Comments

此花咲耶  

Re: 遅れてしまいましたが、新年のご挨拶です。

> 此花様、新年あけましておめでとうございます。

千菊丸さま。あけましておめでとうございます。そういえば、年始のあいさつすらしていませんでした。
(´・ω・`)だめね~……
>
> 「花燃ゆ」、長州藩視点での明治維新がどう描かれるのかが興味深くて、毎週観ております。

此花は、会津が大好きなのですが、やはり長州視点が気になるので見ているのです。でもいっそ、松陰が主人公でよくね……?とちょっぴり思っています。

> 2013年の「八重の桜」は戊辰戦争編までは面白かったのですが、明治編ではグダグダになってしまったのが残念です。

籠城の辺りまで、半分泣きながら正座で見てました。明治編は余り萌えるところがなかったのですが、八重さんの前夫の川崎尚之助 についてこれまであまりよく知らなかったので、思いがけず深く書いていて面白かったです。

> わたしも幕末を舞台にした小説を書いているのですが、構想が浮かばなくて今は休止中です。
> 今年も無理せずに、更新を頑張ってくださいね。

史実に絡めるのはとても楽しいですけど、間違ってはいけないので調べるのが大変です。
此花が今書いている作品は、孝明天皇が薨去して、三日三晩正座で祈り続けた容保が、葬儀が終わった途端ぶっ倒れたところです。
歴史の重さに比べると、主人公の影が薄いのでがんばらねばと思っています。予定では新年から連載するつもりでしたが、いまだ籠城まで書けず……(´・ω・`) ←う~ん、もう少しなの。
千菊丸さんも、これからもがんばってくださいね。がんばれ~!(〃゚∇゚〃)

> 今年も、宜しくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。またね。

2015/01/21 (Wed) 20:10 | REPLY |   

千菊丸  

遅れてしまいましたが、新年のご挨拶です。

此花様、新年あけましておめでとうございます。

「花燃えゆ」、長州藩視点での明治維新がどう描かれるのかが興味深くて、毎週観ております。
2013年の「八重の桜」は戊辰戦争編までは面白かったのですが、明治編ではグダグダになってしまったのが残念です。

わたしも幕末を舞台にした小説を書いているのですが、構想が浮かばなくて今は休止中です。
今年も無理せずに、更新を頑張ってくださいね。

今年も、宜しくお願いいたします。

2015/01/21 (Wed) 15:50 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

ちよさま

> 此花さま
> 次作は長編なのですね。
> 直さん、一衛のお話、(でしたよね…)
> 楽しみです!

ありがとうございます。今、容保公が会津守護職を拝命したところまできました。
独りよがりにならないように気をつけようと思っています。
自分が好きな素材を、みんなが好きとは限りませんものね~(`・ω・´)重要でっす!

> 私は、高杉、好きなので来年の大河楽しみ。

「あずきもち」がニックネームの高杉さん。道半ばで血を吐いて悶える所、此花も萌えます。←大間違い。
>
> よい年越しをお過ごしくださいませ。
> 来年もよろしくお願いいたします‼

ちよさまも良い年越しをなさってください。
遅筆ですが、なるべく早く連載開始できるようがんばります!(`・ω・´)
ベースになるお話は、すでにあげてしまっているので枝葉をつけるだけなのですが、何しろ史実が絡むので嘘が書けないのです。
BLだけど歴史もの……う~ん、どこにカテゴリーを入れればいいのか…… (´-ω-`)
こんな記事に、お励ましの言葉をありがとうございます。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。(`・ω・´)

2014/12/28 (Sun) 00:15 | REPLY |   

ちよ  

此花さま
次作は長編なのですね。
直さん、一衛のお話、(でしたよね…)
楽しみです!

私は、高杉、好きなので来年の大河楽しみ。

よい年越しをお過ごしくださいませ。
来年もよろしくお願いいたします‼


2014/12/27 (Sat) 15:21 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。