FC2ブログ
FC2ブログ

漂泊の青い玻璃 11 

母がどうやって新しい父と知り合ったのか、琉生は詳しいことは知らない。
きっと母も父が亡くなった後、あれこれ悩んでいたのだろう。
母に身寄りがないことは、琉生も知っていた。
保育園の敬老会に、琉生には誰も来なかったから。

ある休日、母は琉生に一番いい服を着せて、遊園地に行こうと誘った。

「ゆうえんち……?保育園は、お休みするの?」
「先生には、お母さんが電話したから大丈夫。」

琉生は遊園地に行ったことが無かった。
父は数年前から入退院を繰り返し、琉生の家にはそんな余裕はなかった。

「あのね……。お母さんが前に言ってた人に会って欲しいの。向こうにも息子さんが居るから一緒に行きませんかって、誘っていただいたの。」
「新しいお父さん……?」
「ううん、まだそうと決まったわけじゃないわ。会ってみて、琉生が嫌だったら断ってもいいの。琉生のお父さんは、亡くなったお父さんだものね。でも、家族が増えたら琉生もお母さんも毎日楽しいかなぁって思ったの。」
「お母さん……琉生くんと一緒は楽しくない?」
「琉生がいるから毎日楽しい。でも……今日会うおじさんはね、家事が余りできなくて困っているの。いい人だから、お母さん助けてあげたいなって思ったの。それとね、琉生。今日行く遊園地で、戦隊ショーがあるんだって。」
「きゅうこうじゃー……?」
「そう。日曜日の朝、琉生も好きで見て居るでしょう?きゅうこうじゃー、見たくない?」
「きゃあ~っ!」

琉生は、帽子をかぶって外へ駆けだした。

「お母さん!早くっ、早く~っ!」

保育園の同じクラスの殆どの男の子たちは、新しい戦隊物の運動靴を履いている。
お昼寝の時間になると、いそいそとお揃いの柄のパジャマを取り出して来る子たちを、いいなぁと思ったこともある。

琉生の靴は何の飾りも無い白い運動靴だったし、パジャマも母のスーパーで買って来た季節終わりの見切り品だった。
たまにお友達が悪気もなく、「琉生くんもきゅうこうじゃーのお靴買って貰えばいいのに。」と、話を振って来る。
琉生は返事に困った。

休み明けには、きゅうこうじゃーのショーや映画を見たお友達がいて、周囲には話を聞く子供たちの人だかりができた。

「すっごく、かっこよかったよ~!」
「おれ、後ろの方で見えなかったから、お父さんに肩車してもらったんだ。」
「帰りには並んで握手するんだよ。サインしてくれるんだ!」
「いいなぁ~。おれも父ちゃんに頼もう。」
「前売り券には、フィギュアが付いてくるんだぜ。」
「おれ、持ってる~!」

琉生はいつも遠くで、零れてくる話を聞いた。
正義の味方がどんなふうに怪人を倒したか、変身の方法はどうだったか、戦隊ショーに行けなくてもテレビを見て琉生は知っている。
琉生の想像の中で、ヒーローは手の届かない憧れの存在だった。

新しい父と兄と呼ぶかもしれない人と会うよりも、琉生の胸は憧れのきゅうこうじゃーに会える嬉しさで跳ねていた。




本日もお読みいただきありがとうございます。(〃゚∇゚〃)

(〃^∇^) 「やった~!きゅうこうじゃーに会える~!」
不憫な琉生くんは幸せになれるでしょうか。
[壁]ω・) だいじょぶ。このちん、ハピエン主義……■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ



関連記事

2 Comments

此花咲耶  

けいったんさま

> 幼い頃の (今でもですが)琉生は健気過ぎて…

余り意識はしていませんが、此花の書く子はどうやらこんなタイプが多いです。小悪魔にはなれそうにないです。(´・ω・`) ん~?小悪魔ってなに?
>
> 母が再婚を決意したのも そんな琉生を見ていたから 少しでも 淋しさを無くなれば 少しでも不自由なく生活出来ればと 考えたのかもしれませんね。

物わかりが良すぎて不憫な気がします。言葉は少なくても、子供は小さな大人ですから……
好きなことを自由にさせてあげたい気持ちもあったかもしれません。
>
> 戦隊ショー
> 私も 息子を そんなイベントに連れて行った事があるのですが、

おお~、それはいい経験……と思ったら。

> 待ち時間の長さ(←無料なので先着順だった)と 人の多さと、イベントを見るのに 親と離された場所に座った事に「帰る~~(。´Д⊂) ウワァァァン」と、大号泣され 周りに迷惑を掛けてもと、待つだけ待って 始まる数分前に 帰った記憶が…(T▽T)。o 0

可愛いですね~、きっとお母さんが大好きだったんですね。泣いちゃったのかぁ
近頃の戦隊ショーは大人が見ても楽しい内容になっています。むしろ、素顔の戦隊ショーなどは殆どママのためのイケメン戦士のショーかも……(〃^∇^)o彡眼福~

>
> 流生くんは、思いっきり楽しんでね♪
> ヽ(ヽω・`)ヘーン (´・ω/)ゞシン!! -=≡ トォー!! ヽ(`・ω・´)ノ...byebye☆

(`・ω・´)琉生くんも、けいったんさんと一緒に、変身する~!

\(\o-)ヘン~(-o/)ゝシンッ!!\(`O´)/トウ!!

コメントありがとうございました。(〃ー〃)

2014/06/06 (Fri) 23:00 | REPLY |   

けいったん  

幼い頃の (今でもですが)琉生は健気過ぎて…

母が再婚を決意したのも そんな琉生を見ていたから 少しでも 淋しさを無くなれば 少しでも不自由なく生活出来ればと 考えたのかもしれませんね。

戦隊ショー
私も 息子を そんなイベントに連れて行った事があるのですが、
待ち時間の長さ(←無料なので先着順だった)と 人の多さと、イベントを見るのに 親と離された場所に座った事に「帰る~~(。´Д⊂) ウワァァァン」と、大号泣され 周りに迷惑を掛けてもと、待つだけ待って 始まる数分前に 帰った記憶が…(T▽T)。o 0

流生くんは、思いっきり楽しんでね♪
ヽ(ヽω・`)ヘーン (´・ω/)ゞシン!! -=≡ トォー!! ヽ(`・ω・´)ノ...byebye☆

2014/06/06 (Fri) 09:44 | REPLY |   

Leave a comment