FC2ブログ
FC2ブログ

純情子連れ狼 15 

「前組長が亡くなったんなら、時間が経つと、向こうの思惑通りになりそうだよなぁ。さっさとけりつけないと、いつまでも葬儀出さないわけにはいかないだろ?。」

「そろそろ連絡してくるはずなんですが……一度、関西に足を運びますかね。」

各々が思案していると、空気を破って木本の携帯が震えた。

「はい、木本。ああ、親父さん……そうですか。」

「わかったのか?」

思わず聞いた周二に、木本は頷き返した。

「メール転送していただけますか?ここに皆、揃ってるんで。はい、朱美さんにもお伝えしました。……そのように。」

見つめる朱美に、こともなげに木本は伝えた。

「朱美さん。大門は、十三(じゅうそう)の店です。」

しれっと報告する木本に、朱美は驚いた。
周二もそれほど驚いた様子は見せない。想定の範囲内という様子だった。

「親父の所に、女からメールあったのか?木本。」

「はい。ヤサへの襲撃が有ったんで、繋ぎ用の携帯は親父さんに預けてきました。別口に送ってもらったんで、御覧になりますか?」

「貸して!は?……まこちゃん、元気~……?何よ、これ。馬鹿じゃないの?」

「ああ、そりゃ木本の女からのつなぎだ。まこちゃんは、ホストの時の源氏名だ。真人(まこと)ってんだ。」

「……ミワね、十三の「プワゾン」って言うお店で働くことになったの。指名しに来てね♡ミワちゃんの営業は1時までよ♡……。確かに、わかりやすく情報てんこ盛りだわ。これ、あんたの仕事?」

「はい。ミワちゃんは、一時前後に店に顔を出すようです。墨花の姐さんには、親父さんが連絡してくれましたから、そろそろあっちで片付いている頃だと思います。三日天下でしたね。」

「ミワちゃんって……あはは……そうね、大門は確かに美和(よしかず)って名前よ。あんた、使えるわね。木庭組を抜けて墨花会に来ない?うちの人に紹介するわ。調度、若頭の席が空いたところよ。どう?」

朱美は片目をつむった。

「生憎ですが、木本は木庭組が気に入ってますんで、捨て置いてください。」

「欲の無い男ね。気が変わったら、いつでもいらっしゃい。」

大門が使った兄貴分の趙の行方はしれなかったが、誰も気に留めていなかった。後ろ盾の大門を失い、迷走する趙に、誰も加担する者など無い。
僅か数日で、あっけなくけりの付いた抗争だった。

前組長の死を知ってのぼせ上った若頭が、分不相応な欲を掻いただけという、情けない顛末になった。誰の手にかかって若頭が絶命したか、それは明らかにされないまま表向き病死として終結した。奇しくも姐を喪主として、前組長と若頭の合同葬儀が執り行われることになるだろう。
再び、義理ごとのでかい金が動くことになる。大門が世話になった墨花会への、若頭としての最期の孝行、恩返しだった。

「組葬だから、あたしは龍水の代理で葬儀に出るわ。お母さん一人じゃ支度も段取りも大変だろうから、あたしは関西に帰る。周ちゃん、あの子に連絡してくれる?預けっぱなしで、悪かったわって伝えて。」

「わかった。直ぐに連れて来させる。何にせよ、片付いて良かったな。隼が喜ぶ。あいつは人の事でも自分の事と同じように抱えちまうからな。」

「いい子ね。周ちゃんに見る目が有って、良かったわ。伯父さんもあの子だったら、認めてくれるんじゃない?」

「ま~な。」





本日もお読みいただき、ありがとうございます。(〃゚∇゚〃)

切れる男、木本は時々真面目なんだか、不真面目なんだかわかりません。
なんにせよ、敵の居場所が分かりました。こうなると、彼らの仕事は早いのです。(`・ω・´)


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ



関連記事

4 Comments

此花咲耶  

けいったんさま

> メールから推測すると 木本の女は、機転が利くイイ女っぽいなぁ~

見かけはきっと、うんと派手なキャバクラ嬢です。手持ちに何人の女がいるかがホストのステータスなんでしょうね。

> 後で 蒼太に チクっちゃおうかなぁ~ルン♪ (≧▽≦) ルン♪
> でも 木本の本命は、蒼太だもんね!
> 此処までの域に達していない蒼太は まだまだ 調教しがいがあるよね、まこちゃん♪(▼皿▼)ニパッ

nichikaさんのコメントを読んで、思わず、あ、木本と蒼太のお話し書いたと思いました。けいったんさんの素敵詩もお借りしたのでした。
いつまでも他の方の絵などを借りっぱなしで貼ってあるので、早く何とかしないと……とちょっと焦った此花なのでした。いけませぬ~(´・ω・`)
>
> niったん、さぶちゃん( ̄●● ̄)の時と言い 今回の西武警察も 引き継いで コメしてくれて ありがとう♪

こんな辺鄙な場所に、いつも素敵なコメントお寄せいただきありがとうございます。とても励みになっています。お二人に感謝します。

> あーそうそう!
> 大門の居場所には 颯爽とヘリコプターで乗り込みたかったけど、諸々の都合で 今回は…
> ((≡ ̄♀ ̄≡))~T~ タケコプタ~でね♪...byebye☆

ドラえ〇ん~……間に合うのか~
コメントありがとうございました。(〃゚∇゚〃)
たけこぷたーって、時々墜落しているような気が……ww

2013/10/11 (Fri) 21:14 | REPLY |   

此花咲耶  

nichikaさま

> (。-ω・)『+』┳-━┴  ジャジャジャン~チルルチルル・タッララタラッタッタ~ 
> (一応西部警察BGM…苦・音感ナシ) またお借りしました  けいったんさん 楽しすぎる

この絵文字、かわいいですよね~(〃゚∇゚〃)

> 木庭組 すごい活躍  木本さん ホストの時って=どんなんだ 蒼太は知っているのか
> (このお二人のSSを こう期待☆彡)

木本さんがんばってます。実は以前、この二人を主人公にしたアダルト感満載の「SとMのほぐれぬ螺旋」というお話を書きました。以前、観潮楼という場所で、企画に参加して書かせていただいたので、目次から飛ぶことができます。一応、お知らせしておきます。
http://konohanasakuya725.blog119.fc2.com/blog-entry-577.html
でも、こちらでは絵師さまに美麗挿絵、けいったんさんの素敵詩など、たくさん自分のもの以外のものをお借りしています。しかもssではなく、結構長編です。早くHPに文章だけにしてあげ直さなくては……と思っているのですが、まだ仕事で来ておりません。著作権やら何やら、本当はあると思うのです。
もし読んでいなければ、いつかお読みいただきたいです。
意外にヘタレなおじさん木本です。♪ψ(=ФωФ)ψドsですし……
>
> 朱美さんが言うように 伯父さん懐が深いとみた 俠気  深い愛情があるからでしょう
>
> 隼~そろそろ出て来る ママ役で(笑)

出てきます。双葉ちゃんを抱っこしてます。(〃゚∇゚〃) 待っててね~

世間ではほんとに「男のプリン」がプッ○ンプ○ではなく
> ちょっと大きいので 眺めるだけ  オイ 腐女子の話題についてきたのかしら・・・

此花もコンビニで見たことあります。おっきいのね~。

> これたべて 目の保養 する方が出没したら(笑) 妄想がいっぱい

綺麗な人だけ、お願いします。うふふ~(*⌒▽⌒*)♪
コメントありがとうございました。(〃゚∇゚〃)

2013/10/11 (Fri) 21:05 | REPLY |   

けいったん  

メールから推測すると 木本の女は、機転が利くイイ女っぽいなぁ~
後で 蒼太に チクっちゃおうかなぁ~ルン♪ (≧▽≦) ルン♪
でも 木本の本命は、蒼太だもんね!
此処までの域に達していない蒼太は まだまだ 調教しがいがあるよね、まこちゃん♪(▼皿▼)ニパッ

niったん、さぶちゃん( ̄●● ̄)の時と言い 今回の西武警察も 引き継いで コメしてくれて ありがとう♪

あーそうそう!
大門の居場所には 颯爽とヘリコプターで乗り込みたかったけど、諸々の都合で 今回は…
((≡ ̄♀ ̄≡))~T~ タケコプタ~でね♪...byebye☆

2013/10/11 (Fri) 16:37 | REPLY |   

nichika  

(。-ω・)『+』┳-━┴  ジャジャジャン~チルルチルル・タッララタラッタッタ~ 
(一応西部警察BGM…苦・音感ナシ) またお借りしました  けいったんさん 楽しすぎる

木庭組 すごい活躍  木本さん ホストの時って=どんなんだ 蒼太は知っているのか
(このお二人のSSを こう期待☆彡)

朱美さんが言うように 伯父さん懐が深いとみた 俠気  深い愛情があるからでしょう

隼~そろそろ出て来る ママ役で(笑)  世間ではほんとに「男のプリン」がプッ○ンプ○ではなく
ちょっと大きいので 眺めるだけ  オイ 腐女子の話題についてきたのかしら・・・
これたべて 目の保養 する方が出没したら(笑) 妄想がいっぱい

2013/10/11 (Fri) 13:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment