FC2ブログ
FC2ブログ

純情子連れ狼 7 

もしも墨花会で抗争が起きたのなら、木庭組は静観するわけにはいかない。
何しろ、先代同士が盃を交わしている。先代の遺言は、どちらも反故にするわけにはいかなかった。さすがに周二も、そのあたりの事は重分承知していた。

「済みません、沢木さん。このまま双葉の事預かってください。俺はひとまず家に戻って親父と話をしてきます。もしかすると、朱美とこのガキも絡んでいるのかもしれません。あいつは何も言わなかったけど、たぶん言えない何かがあるんだと思います。双葉の父親の事もきちんと聞いてきます。迷惑かけるけどお願いします。」

「周二くん。双葉ちゃんはここにいる方がきっと安心だよ。パパはおまわりさんだもん。ね、パパ。」

「そうだな。あのばあさんの知り合いだったら、余計に助けてやんねぇとな。」

「うん。」

「野獣。これだけは言っておくが、絶対に早まった真似はするなよ。ガキのお前が暴走しないようにってんで、ばあさんは赤ん坊を重石にしてお前に預けたんだ。騙された振りをして、部外者でいろ。いいな?鉄砲玉みてぇな真似すんじゃないぞ。赤ん坊を守ることだけに専念しろ。ケツの青いお前に出来るのは、それだけだ。」

「俺に信用がないのは、わかってます。俺には隼がいるから、迂闊な真似はしません。」

「わかってりゃいい。」

肯いた周二を追って、隼は玄関先に走った。

「周二くん、待って……」

「隼。巻き込んで悪いな。もしかすっと、うちの組もきな臭いことになるかもしれない。結局、双葉はサツの傍に居るのが一番安全なんだと思う。双葉を頼む。」

「だいじょうぶ。双葉ちゃんとパパと三人で待ってる。」

心細いはずなのに、隼は不安を押さえて笑顔を向けた。こんな時、周二は腕の中に納まってしまう頼りなく小さな隼が愛おしくてたまらなくなる。守ってやると言いながら、いつも周二の方が隼に支えられている気がしていた。
遠く関西で起きた抗争の仔細は分からないが、平穏な日常が揺らぐ気がする。

抱きしめた周二が、一瞬いつもと違う激しい気圧をまとったのに気が付いて、隼はさりげなく腕を巻きつけた。

「心配しないで行ってらっしゃい、周二くん。気を付けてね。帰ったら卵の入ったラーメン作ってあげる。一人で作れるようになったから、楽しみにしてて。」

「ああ……。隼がいるところが、いつだって俺の帰る所だな。」

「ぼくは、いつだって周二くんの岸壁だよ。」

戦後、岸壁で帰らぬ息子を待っていたのは年老いた母親だ、隼。それを言うなら、港じゃねぇか?
雰囲気しか伝わらないが、潤んだ瞳がたまらないぜ、隼。
甘い唇が濡れて俺を誘う。

「隼、なぁ、ちょっとだけ、さくら餅触らせろって……ん~、キス位いいだろ?」

「いや~ん……」

あれ?いつから、こんな冷たい唇に……?

「パパ、不衛生です~」

「野獣。最近は便所のスリッパにキスするのが趣味なのか?傍に、こんなに可愛い隼がいるのに。物好きだな。」

『くっ、くそ親父~~~!!てめぇ、覚えてやがれ!』

心の中で悪態を吐きながら、笑い転げる沢木と見送る隼を後に、周二は一人自宅へと戻った。




本日もお読みいただきありがとうございました。(〃゚∇゚〃)

しっかりパパ沢木に釘を刺された周二です。……つか、「岸壁の母」って…… ヾ(〃^∇^)ノあはは~
隼ちゃん、やっぱり色々残念です~

※出てくる団体は、あくまでも此花の想像の世界の産物です。既存の団体等とは無関係です。


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ




関連記事

8 Comments

此花咲耶  

けいったんさま

> 今回だけでも
> 双葉の事を 隼に内緒にしようとしたり 
> 後から 双葉の生まれ月数を計算し直したり 
> トイレスリッパを 隼のプルンプルン唇と間違えたり(←沢木♪( ≧▽≦)b Good Job!)
> 過去にも その他いろいろ色々と...数を挙げれば限がない程の不甲斐無さが露呈される周二

(〃゚∇゚〃) ほんとだ~。あまりいいとこないね~、周二くん。
ヾ(。`Д´。)ノ 全部、作者の陰謀なんだよっ!本当のおれは、こうじゃなくて!

隅々まで読んでくださってありがとうございます。(〃゚∇゚〃)

> そんな彼に 読者は 時に呆れ 時に失笑し 時に怒り 時に冷視線を浴びせたものです。!(ーωー♯)オイッ!by周二

(°∇°;) ……そうだったのか……周二、まずいぞ。

> が!
> 今度こそ 今度こそ 『漢』として 頑張ってくれると 信じ期待してるからね~!
> (o ̄∀ ̄)ノ"ぁぃ、バカな子ほど 可愛いものね♪...byebye☆

( *`ω´) 期待されてる気がしねぇ……くそ~、けいったん。そのうち、かっこいいところ見せてやるからな。
by-周二

なんとか活躍できるかな……(〃▽〃)うふふ~
コメントありがとうございました。笑っちゃった……あまりに的確すぎるwww

2013/10/03 (Thu) 21:11 | REPLY |   

此花咲耶  

ちよさま

> 毎日立ち寄りしていたのですが、
> コメは、ご無沙汰しちゃいましてすみませぬ~

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。(〃゚∇゚〃)
読んでいただけるだけで、うれしいです。
本音はコメントいただけると、やっぱりうれしいですけど……[壁]ω・)チラッ←正直者~

>
> とうとう墨花会で抗争…。
> なんだか雲行きが怪しく、穏やかではないですね~

遠くの組のお話のはずが、火の粉が飛んできました。(`・ω・´)

> しか~し!!
> 双葉ちゃんを護り、周二くんを待つ、岸壁のママ!!
> 凖ちゃんママ、今回も漢らしいでッス( //Д//).:*♥

(`・ω・´)漢ですからっ!……でもママって言われてる……あれ~?
>
> そうなると木庭組の作戦は!?
> 木本さんの活躍も見たいのですが、
> 今回は周二くんに活躍してもらいたいな~

(。'-')(。,_,)ウンウン このままだと、いいところなしで終わってしまいそうな周二です。
いつしか、周二が守られる立場に……?|゚∀゚)

( *`ω´) 此花てめぇ~、おれを活躍させろ~!

 ヾ(〃^∇^)ノどうなるかな~

コメントありがとうございました。うれしかったです。(〃゚∇゚〃)

2013/10/03 (Thu) 21:02 | REPLY |   

此花咲耶  

鍵付きコメントiさま

早速お読みいただき、ありがとうございます。
「沢木淳也 最後の日」は、このお話しの少し前の時間軸なので読んでいただけてうれしいです。(〃゚∇゚〃)

……そうなの。
このちんのお話は、本人は相当がんばっているのですがBL的にはちょっと……なの。(´・ω・`) お勉強中よ。

いつか鼻血ぶ~となるような作品を……書ければいいなと思いながら、今回のお話も周二がヘタレて終わりそうです。 ヾ(〃^∇^)ノきゃあ~。逃亡~
コメントありがとうございました。
応援嬉しかったです。これからもがんばります。 (〃゚∇゚〃)

2013/10/03 (Thu) 20:54 | REPLY |   

此花咲耶  

nichika さま

> あの~隼くん ラーメン 今度はインスタントではなく 生麺でトライしてください(願望)

(`・ω・´)「 がんばるもん!」←隼
いつか上手にできるようになったら、ラーメンパーティをするので是非来てね。……とのことです。

> メーカー違うって(笑)  まぁパパがほぼするでしょうね(苦笑)

(°∇°;) ば、ばれてるなぁ~パパ沢木がしそうですね~。
  
> よくぞトイレからスリッパ差し出しましたね 群れを護る王者(地獄の番犬・ケルベロス) はぁ=おっそれ

殆ど行動範囲を読まれている周二なのです。せっかく鬼の目を盗んだつもりが、手のひらで転がされている感じです。

> 「岸壁の母」 やばい 双葉ちゃんの両親  (勝手な妄想です)  帰って来いよ~かえってこいよ=
> 周二くん 「漢なら~漢なら~やらねばならぬことがある=。。」北島三郎さん 題名わかんない 演歌で応援

 ヾ(〃^∇^)ノ♪~応援ありがとうございます。うふふ……色々ちゃまぜになってます。
コメントありがとうございました。

2013/10/03 (Thu) 15:13 | REPLY |   

けいったん  

今回だけでも
双葉の事を 隼に内緒にしようとしたり 
後から 双葉の生まれ月数を計算し直したり 
トイレスリッパを 隼のプルンプルン唇と間違えたり(←沢木♪( ≧▽≦)b Good Job!)
過去にも その他いろいろ色々と...数を挙げれば限がない程の不甲斐無さが露呈される周二

そんな彼に 読者は 時に呆れ 時に失笑し 時に怒り 時に冷視線を浴びせたものです。!(ーωー♯)オイッ!by周二
が!
今度こそ 今度こそ 『漢』として 頑張ってくれると 信じ期待してるからね~!

(o ̄∀ ̄)ノ"ぁぃ、バカな子ほど 可愛いものね♪...byebye☆

2013/10/03 (Thu) 08:12 | REPLY |   

ちよ  

毎日立ち寄りしていたのですが、
コメは、ご無沙汰しちゃいましてすみませぬ~

とうとう墨花会で抗争…。
なんだか雲行きが怪しく、穏やかではないですね~

しか~し!!
双葉ちゃんを護り、周二くんを待つ、岸壁のママ!!

凖ちゃんママ、今回も漢らしいでッス( //Д//).:*♥

そうなると木庭組の作戦は!?
木本さんの活躍も見たいのですが、
今回は周二くんに活躍してもらいたいな~

2013/10/03 (Thu) 05:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/03 (Thu) 01:14 | REPLY |   

nichika  

演歌ですね

あの~隼くん ラーメン 今度はインスタントではなく 生麺でトライしてください(願望)
メーカー違うって(笑)  まぁパパがほぼするでしょうね(苦笑)  
よくぞトイレからスリッパ差し出しましたね 群れを護る王者(地獄の番犬・ケルベロス) はぁ=おっそれ

「岸壁の母」 やばい 双葉ちゃんの両親  (勝手な妄想です)  帰って来いよ~かえってこいよ=
周二くん 「漢なら~漢なら~やらねばならぬことがある=。。」北島三郎さん 題名わかんない 演歌で応援

2013/10/02 (Wed) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment