FC2ブログ

これまでのあらすじ 

更科翔月(さらしなかつき)と荏田青児(えだせいじ)は幼馴染だった。

翔月は華奢で、体も弱く小さくクラスでも微妙に浮いた存在だった。青児は隣りのクラスで、生徒会長、野球部のエースとして周囲からの人望も厚い。
高校二年の春、赴任してきた柏木という教諭は、翔月の秘密を知っていた。翔月の秘密、それは決して気取られないように、秘めて来た同性の幼馴染に抱いた劣情のまま、眠る青児にキスをしたことだった。
中学時代、ただ一度のキスは柏木の手によって、携帯に保存されていた。

白衣を着た淫魔が、手を尽くして翔月を襲う。
柏木の手の内で翻弄される翔月には、本人も気づかぬ被虐の素質が有り、柏木だけが見抜いていた。
青児の大切な地区予選が終わった日、翔月は意を決して柏木の元へと向かう。





お久しぶり~ふなのでっす。(〃゚∇゚〃)

なので、ここまでのあらすじを書いて置きます。
数話分書けましたので、いつもの時間に数日アップします。
よろしくお願いします。 此花咲耶

関連記事

0 Comments

Leave a comment