FC2ブログ

優しい封印 29 

病院から帰ってきた涼介は、月虹と六郎から紙ぱんつの話を聞いて、盛大に泣きじゃくった。
劉二郎は、涼介に間島は自殺したと伝えた。
だから、もう何も心配はいらないからなと、劉二郎は頭を撫でた。

「良かったなぁ。涼介。」

「うっ……うっ……じいちゃん……ありがとう。あいつが極道って聞いただけで怖いし、月虹の兄貴も六郎の兄貴も、おれのことひよこだっていうけど、おれ、いつかきっと、じいちゃんみたいなかっこいい男になる……っ。」

「そうか。」

「おれね……893にはなれないけど、じいちゃん達と一緒に居たい。日本中の男の中で、じいちゃんは一番かっこいいよ。おれ、まじ尊敬する……。駄目かな、じいちゃん。」

駄目かと聞かれた鴨嶋劉二郎は、困ったような照れくさそうな顔を向けた。

「わかった、わかった。涼介は好きなだけ、ここにいればいい。どの道、お袋さんもしばらくは、病院に付いてなきゃいけないしな。それよりも、お父さんの具合はどうだ?」

「う……ん。おれが行った時は、まだ鎮静剤が効いて白い顔で眠ってた。おれも本当は気が付くまで傍に居たいけど、目が覚めたとき、お母さんだけがいた方がいいかなって思って。おれの顔見たら、恐ろしいことを思い出すかもしれないでしょ?」

「そうだな。惚れた女に良いところ見せたくて、男ってのはがんばるからな。とにかく親父さんが助かってよかったな、涼介。」

涼介はその場にぺたりと坐ると、畳に頭を擦り付けた。

「本当に、ありがとうございました。おれ、お父さんの事諦めないって、お母さんには言ったけど、本当は絶対だめだと思ってた。だって……あいつは本当に怖くて、でかくて、お父さんに酷いことしてる時、おれ……何もできなかったんだ。叩きのめされただけだった……」

「何もできないことは恥ずかしいことじゃないぞ、涼介。男が一番恥ずかしいのは、土壇場でケツをまくることだ。諦めちまったら、そこでお終いだからな。……って、安西先生ってお人も言ってるらしいじゃねぇか。」

「あはは……、じいちゃん。漫画の話だよ、それ。」

涼介は、笑いながら泣き、泣きながら笑っていた。縁あって、鴨嶋組に拾ってもらい、本当に幸運だったと思う。義父は恐ろしい男から解放され、母は最愛の夫と再会できた。

「よし!ウーロン茶、飲むぞ~!」

「涼介、ウーロン茶じゃ酔えねぇぞ。」

「気持ちだよ、六郎の兄貴。形が大事だもん。」

「そうか、だったら注いでやるから大ジョッキで飲め、飲め~。」

「そんなに飲んだら寝小便出るぞ、涼介。こっちにしろ。」

「月虹の兄貴。これ……?」

「ノンアルのビールだ。」

「よっし!」

一気飲みした涼介は一気にむせて吐いた。

「げほっ……苦い……っす。」

「きったねぇ!やっぱひよこだなぁ、涼介。」

鴨嶋劉二郎と、月虹、六郎は、涼介を肴にして散々笑い転げた。




本日もお読みいただきありがとうございます。(*⌒▽⌒*)♪
後、一話か二話で終わります。よろしくお付き合いください。

(´・ω・`) ノンアル……苦くてうまくないっす……


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ




関連記事

8 Comments

此花咲耶  

ちよさま

> 間島の最後のことは、
> あの場所に居た人達のみが知っていればいいことです…
> ちょっと悲しい最後だったからね(。•́︿•̀。)

はい。そこがタイトルになりました。なかなかそこに持っていけないで、ちょっぴり焦っていたこのちんでっす。(〃゚∇゚〃)

> じいちゃんさんの紙おパンツ武勇伝を始め、
> 月虹さんや六ちゃんに囲まれて、守られて、
> ようやく穏やかな日を迎えられそうですね。

涼介も落ち着いたし、求さんは奪還できて、いいこと尽くしで終わりそうです。

> でも…。もう少しでお話が終わってしまうなんて~!!。゚(PД`q)゚。

千代さん。泣いちゃ駄目でっす。(。´・ω`)ノ(つд・`。)・゚+
でも、そんな風に言ってもらえて、すごくうれしいです。
もう一話伸びそうです。←どうやらまとめられなかったらしい……

> ハピエンは見届けたいのですが、終わってしまうのはさみしいです…

ありがとうございます。何だか極道もの小説になってきて、どうしようと思いましたが着地できそうです。
これも一つの形かなと思います。
コメントありがとうございました。(〃゚∇゚〃) きゅんきゅん~~♡

2013/06/19 (Wed) 20:48 | REPLY |   

ちよ  

間島の最後のことは、
あの場所に居た人達のみが知っていればいいことです…
ちょっと悲しい最後だったからね(。•́︿•̀。)

じいちゃんさんの紙おパンツ武勇伝を始め、
月虹さんや六ちゃんに囲まれて、守られて、
ようやく穏やかな日を迎えられそうですね。

でも…。もう少しでお話が終わってしまうなんて~!!。゚(PД`q)゚。

ハピエンは見届けたいのですが、終わってしまうのはさみしいです…



2013/06/19 (Wed) 18:11 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

鍵付き拍手コメントnさま

アニメはね~
一昔前はすごく好きでした。今はちょっと偏ってるかも……です。

広く浅く、いろいろなものが好きです。(〃゚∇゚〃)

2013/06/18 (Tue) 23:54 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/18 (Tue) 23:29 | REPLY |   

此花咲耶  

nichika さま

> あはスラムダンクの安西先生ですか! 体型と言葉のギャップに当時酔いしれました♡

(*⌒▽⌒*)♪そうなの。当時大好きでした。←好きなのは流川楓君でしたけど。

> ご丁寧な案内ありがとうございます!!久びっさに思い出した バスケって最近 黒子バスになちゃって。。。2次元はタイバニカッコいい(スミマセン)BLはなれてます腐

此花は、黒子のバスケも読んでますが、ディアボーイズが好きです。単行本全巻そろえてます、(〃ー〃)きゅんきゅんです。
タイバニ……うふふ~バニーちゃんの過去背負ってるところ好きです。(〃゚∇゚〃) ←困った奴……

2013/06/18 (Tue) 23:07 | REPLY |   

nichika  

なっとく

あはスラムダンクの安西先生ですか! 体型と言葉のギャップに当時酔いしれました♡
ご丁寧な案内ありがとうございます!!久びっさに思い出した バスケって最近 黒子バスになちゃって。。。2次元はタイバニカッコいい(スミマセン)BLはなれてます腐

2013/06/18 (Tue) 22:31 | EDIT | REPLY |   

此花咲耶  

nichika さま

> え?安西先生・・・どこで御主演 まずい 分からない(登場者大事)

(*⌒▽⌒*)♪あはは~、知らなかったか~
スラムダンクというバスケット漫画があったのです。そこで安西先生が不良の三井君に言う有名な台詞があるのです。
「最後まで希望を捨てちゃいかん……あきらめたら、そこで試合終了だよ。」
http://www.youtube.com/watch?v=B0RWgt0C5GE> 動画見れるかな。

涼介~ 紙ぱんつ たぶん今時の呼称はリハビリパンツ (自分ではけるもん)

そうそう。薄くて表に響かないのでっす。(`・ω・´)これ、案外優れもんだぞ。

> 確かにノンアル飲むより お茶の方が好きです

ひよこの涼介は、ミルクセーキでも飲んでおきなさい。(`・ω・´)
このちんは、生ビール好きでっす!(〃^∇^)o彡旦

コメントありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

2013/06/18 (Tue) 22:12 | REPLY |   

nichika  

え?安西先生・・・どこで御主演 まずい 分からない(登場者大事)
涼介~ 紙ぱんつ たぶん今時の呼称はリハビリパンツ (自分ではけるもん)
確かにノンアル飲むより お茶の方が好きです

2013/06/18 (Tue) 21:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment