FC2ブログ

夜の虹 10 

看護師になりたかった雪ちゃんは、驚くほど手際が良かった。

「きつくない?月虹。」

「ああ。急に呼び出して悪かったな、雪。」

「ううん。でも、このくらいの怪我で済んで良かったね。涼ちゃんは?」

「あの馬鹿か。……そろそろ、来るころだと思うぞ。」

「……ん?そろそろって、なぁに?」

*****

雪ちゃんがさらしをきつく巻いて止血したのと時間差で、所轄の刑事が覗きに来た。
月虹の読み通りだった。

「よぉ。仙道さん、いるかい?この事務所に、川口涼介ってのがいるだろう。」

「涼介ですか?そいつなら、おれの可愛がってる舎弟ですよ。あいにく留守にしてますが、あいつが何かやらかしましたかね?」

月虹がいつもと変わらないのを見て、どこか不思議そうな刑事が、実はな……と声を落とした。

「月虹の兄貴を刺しちまったって、あんたん所のガキが署内に飛び込んできて泣き喚いてるんだ。川口涼介の兄貴分ってのはあんたのことだろう?違うかい?」

「おれをですか?うう~ん、あの野郎、酔っ払って、夢でも見たんじゃないですかね。おれはこの通りぴんぴんしてますし、さっきまでこいつと、やってた所ですよ。なぁ、雪。」

「いやぁん~。」

雪ちゃんは刑事に裸の背中を向けて、恥ずかしそうに胸に薄物を抱えた。

「おい、六郎っ、いるか。」

呼ばれて六郎が顔を出す。

「なんすか?……え?刑事さん、今頃何か、あったんすか?」

「酒を飲むなら、ちゃんと涼介を連れて帰れって言ってるだろう。あいつ、酒に弱いんだから。」

「え?あいつ、何かやらかしちまったんですか?」

「警察で、おれを刺したって喚いてるらしい。泣き上戸だったのか?」

「うわ~、まじで?すみません、刑事さん。おれたち、今日スナック花菱ってところで酒飲んだんです。ちゃんとしたところで、洋酒のいいのを飮んだのって初めてだったんで、つい浮かれちまって……すみません、涼介がもう少し飲んでから帰るって言うんで、ちょいと前におれだけ先に帰ってきてしまいました。」

「そうだったのか。じゃあ、あの子虎、いっそうちに一晩泊まらせるかい?」

「いえ。おれの責任なんで、今直ぐ引き取りに伺います。ご足労をお掛けしてすみませんでした。」

神妙に頭を下げた六郎は、涼介の兄分で機転の利く男だった。
すぐさま刑事に同道して、涼介を引き取ってきますと出かけた。

月虹は刑事が帰るのを確かめて、ソファに倒れ込んだ。何でもない風を装ったせいか、足元がふらついた。

「思った通りだ。あの馬鹿、いきなりサツに駆け込みやがったな。」

「そんな風に言っちゃ可哀想よ。涼ちゃん、思い詰めてたんだよ。月虹の事大好きだから。」

「知ってたのか。」

「あたしが月虹の腕に抱かれてるときも、いつだって切なそうな顔して見つめていたもの。本当は、自分のこと抱いて欲しいって、全身で言ってるのに、月虹ってばあたしが涼ちゃんをベッドに入れてやっても、気付かない振りして、全然構ってあげないんだもの。ほんと、涼ちゃんには冷たいんだから。可愛いくせに。」

「一時の憧れなら、すぐ醒めるだろうと思ったんだよ。悪かったな、雪。」

「どうせ病院に行かないだろうから、しばらく消毒に来るわね。傷は大きくはないけど、きちんと縫った方が早く治ると思うけどなぁ。病院行く?あたしのお客さんに、大学病院の外科医いるわよ?連れてきてあげようか?」

「腕のいい看護師が傍に居るのに、藪医者なんぞいらねぇよ。」

「今日は、お風呂に入らない方がいいわ。化膿しないように、後で抗生物質だけ飲んでおいてね。」

「わかった。」

雪ちゃんは、仕事に戻って行った。
「送れなくて悪いな。」と、声を掛けたら、「あたしはいいから、涼ちゃんに優しくしてあげて。」と返してきた。

「お前はまじで、いい女だな。」

「月虹の女だも~ん。」

うふふ……と、ヘルスの雪ちゃんは、大きなおっぱいを揺らした。





本日もお読みいただき、ありがとうございます。(*⌒▽⌒*)♪
涼介は、月虹の読み通り、泣きながら警察に掛け込んだみたいです。

(`・ω・´)月虹「雪。さすがおれの女だな。」

(〃゚∇゚〃) 雪「いや~~ん。」


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ



関連記事

2 Comments

此花咲耶  

ちよさま

> 月虹さんと六ちゃんの機転により、
> 涼介は無事帰って来られるかな…

(*⌒▽⌒*)♪はい、きっと~
無事に帰ってきます。子犬みたいにしっぽを巻いてね。

> グッジョブ~( ̄▽ ̄)b
> もちろん、雪ちゃんもネ!!

ありがとうございます。雪ちゃんもいい仕事っぷりです。(〃゚∇゚〃) うふふ~

> 涼介を護るために皆が付いた嘘。
> でも、月虹さんは、何でもない風を装ったせいで、
> まだまたお助けが必要なご様子!?

男は見栄張って何ぼ見たいです 。多分大したことはないので、だいじょぶでっす。(`・ω・´)

> 涼介!!急げ、急げ~!! 皆が待っております!!
> アニキ~}(>ω<、)=3=3=3

ちゃんと、こうやって兄貴~って言えればよかったのにね。

コメントありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

2013/04/21 (Sun) 00:19 | REPLY |   

ちよ  

月虹さんと六ちゃんの機転により、
涼介は無事帰って来られるかな…
グッジョブ~( ̄▽ ̄)b
もちろん、雪ちゃんもネ!!

涼介を護るために皆が付いた嘘。
でも、月虹さんは、何でもない風を装ったせいで、
まだまたお助けが必要なご様子!?

涼介!!急げ、急げ~!! 皆が待っております!!
アニキ~}(>ω<、)=3=3=3

2013/04/20 (Sat) 23:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment