FC2ブログ

桃花散る里の秘め 【作品概要】 

戦国の世。

恭順の意を示した隣国の大槻家から、三男義高が人質として送られてきた。
藩主はまだ元服も迎えていない10歳の大槻義高を哀れに思い、子供のいる国家老の家に預ける事にした。

国家老の家には二歳年下の、大津という深窓の姫君がいる。
二人は仲睦まじく日々を暮し、いつしか互いに深く思い合うようになってゆくが、大姫には誰にも言えない秘密があった……





しばらく更新しておりませんでした。
毎日覗いてくださった方、ありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

着地点が決まりましたので、思い切って連載を始めます。
時代物ですが、なんちゃって時代物で、名のある戦国武将などは出てこない設定です。

不定期更新になるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。此花咲耶





にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ





関連記事

0 Comments

Leave a comment