FC2ブログ

禎克君の恋人 14 

「さあちゃん……さあちゃんっ……」

下から伸びた大二郎の手が、ぐいと禎克を捉えた。
押し付けられた唇が熱を持って、禎克を煽る。

「んっ……!?」

大二郎はぐいと頭を引き寄せると、禎克の唇を割って深く舌を捉えた。
もう離したくない……そんな気持ちの込められた、手慣れた大人のキスに禎克は喘いだ。

「んんーーーーっ……。」

その場に倒れ込んで、やっと離れて息を吐いたら、大二郎が覆い被さってきた。

「さあちゃん……離れないで。おれにもう一度、キスして……さあちゃん。」

「ちょ……ちょっと!」

慌てふためいた禎克が、肩を押しやりやっと離れたが、大二郎は不満げな顔を向ける。

「やっとキスできたのに……さあちゃんったら冷たい。逃げるなよ~。」

「だって、大二郎くんたら、歯の裏っかわまで舐めまわすんだもの。歯磨きとかしてないし。あの、びっくりしてっ……。」

ホテルの中庭で、誰の視線があるかもわからない。大二郎の突飛な行動に、禎克は驚いていた。
芝の上に押し倒されて、確かに形勢は逆転していた。

「さあちゃん……。まさかの……ファーストキス?高校生にもなって……童貞とかないよね?」

「どっ……!!」

禎克は完熟トマトになって、固まった。

「くすっ……(〃▽〃)」

「うるさいっ!笑うな!」

「怒らないでよ。聞いただけじゃん。笑ってないよ。」

「初めてで悪かったなっ!」

「さあちゃんってば、そんなびっくりするようなビジュアルのくせに、これまで何もなかったのか?信じられない。良く、これまで無事だったね~。」

大二郎はその場で、とうとう笑い転げてしまった。きっと禎克は、周囲の必死の接近にも気付かずに、これまで飄々と受け流してやりすごして来たのに違いないと、内心思う。ほんの少し、顔も知らない誰かに同情した。

「仕方ないだろう、ずっと部活で忙しかったんだから。言っておくけど、もてなかったわけじゃないぞ。バレンタインとか、すごかったんだから。」

禎克はむくれていた。まるでキス一つ満足させてやれなかった自分が、幼稚だと言われたような気がする。

「さあちゃん……。わかってるよ。おれ、さあちゃんに貰ったキスがすごくうれしかったんだ。馬鹿にしたんじゃないよ、信じて?」

「大二郎くんのキス、なんか……手慣れてた気がする。絶対、初めてじゃないよね。これまでに何人ぐらいとしたの?」

「え……と。さ、さあちゃん、世の中には聞かない方が、良いこともあるんだよ。芸の肥やしって言葉、知ってる?ほら、役者って、役を追及するのにそういう面もあるんだよ。」

「ふ~ん……。」

「普段からアンテナを広げていないと、人間観察もできないし。役作りの一環としての、必要な経験?……とかあってさ。」

「……煙に巻こうとしてるだろ。」

「そんなことない。おれの本気はいつだってさあちゃんだけだったんだから。本当だよ。夢の中でもおれのキスの相手は、いつもさあちゃんだった。」

*****

そんな子供じみた嘘を信じるはずもなかったが、必死に言い訳する大二郎を、禎克は笑って見つめていた。

見えなかった過去や、これまでのことなんて、どうでもいい。
この至近距離が全てだった。
互いに離れがたいと思っていた。




Σ( ̄口 ̄*) 禎克 「大二郎くんって何気に経験豊富?」

(`・ω・´) 大二郎「幼稚園の時から、さあちゃん一筋でっす!」

( *`ω´) 禎克 「あやしいぞ~。」

♪~(・ε・。) 大二郎 「うふふ。」

本日もお読みいただきありがとうございます。
拍手もポチもありがとうございます。励みになってます。(*⌒▽⌒*)♪此花咲耶

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村



関連記事

2 Comments

此花咲耶  

きえさま

> >さあちゃん……。まさかの……ファーストキス?高校生にもなって……童貞とかないよね?
>
>
> だいちゃん、君はいったいどんな…

♪~(・ε・。)まさかの、大二郎くん小悪魔説浮上です。

> そんなこと言われたら、さぁちゃんだってちょっとは傷ついちゃうよ…。
> 先にちゅーしたのはさぁちゃんかもしれないけれど…。

(´・ω・`) ←ちょっと傷ついたかも……。
さあちゃんは、ずっとバスケットだけしかしてこなかったので浮いた話もなかったみたいです。
何だかキスの返り討ちにあっちゃいました。(*⌒▽⌒*)♪

> 言い訳するだいちゃんを笑って見つめたさぁちゃんは、とっても大人です。
> そして今のこの距離が~~~。
> 此花さん、間(魔って出るんだけど…)の取り方、上手です~っ。

(*ノ▽ノ)キャ~ッ!きえちんに褒めてもらったかも~~~!
中々エチ場面に行けなくて、もどかしい展開だと思います。でも、ここまで来たらゆっくりがんばります。

コメントありがとうございました。(〃゚∇゚〃)

2012/08/10 (Fri) 23:15 | REPLY |   

きえ  

>さあちゃん……。まさかの……ファーストキス?高校生にもなって……童貞とかないよね?


だいちゃん、君はいったいどんな…

そんなこと言われたら、さぁちゃんだってちょっとは傷ついちゃうよ…。
先にちゅーしたのはさぁちゃんかもしれないけれど…。

言い訳するだいちゃんを笑って見つめたさぁちゃんは、とっても大人です。
そして今のこの距離が~~~。
此花さん、間(魔って出るんだけど…)の取り方、上手です~っ。

2012/08/10 (Fri) 21:15 | REPLY |   

Leave a comment