FC2ブログ

禎克君の恋人 4 

高校の練習は思っていたよりはるかにハードだった。
インターハイへ向けて、暑さ対策を考えた練習は死ぬほどきつかった。
体育館を締めきって蒸しぶろ状態にし、身体を虐めぬく。夏の試合は、半分は体力勝負と言ってもいいくらいだ。

「おらっ!のんびりインターバル挟んでいる場合じゃないぞ。そのまま行くぞ。死ぬほど走って足腰鍛えておくんだ。熱中症にならないように、水分だけは取っておけよ。」

「はい!」

覚悟はしていたが、長時間のマンツー練習が始まると、さすがに中学とのレベルは雲泥の差だ。
自分の力不足に、禎克は唇を噛んだ。付いていけないのが、悔しい。

足がもつれる。
張り付いた相手を振り抜けない。
やっと入れたパスをことごとく奪われる。

「金剛、それじゃ出したパス、皆ブロックされちまうだろ!頭で考えてないで、叩き落されないコースを閃きで見つけて、入れるんだよ!抜いてやろうなんて、考えるな!」

「もう一度、やってみろ。ディフェンスやりすごして、サイドの上谷にパス出せ。」

「はい!」

締め切った体育館は蒸し暑く、思うように体が動かない。体力には自信があったはずなのに、最後まで走りきる持久力が無い。パスコースが見えなかった。
ゴール下でパスを叩き落され、そのまま何度もカウンター(反撃)を食らった。
ザシュッと相手チームのリングが連続で揺れる。禎克の入ったチームは、どんどん点差を広げられてゆく。

「ああああーーーっ!!」

不甲斐なさに思わず天を仰ぐ。これでインターハイ出場を狙うチームのポイントガード(要)になるんだなどと笑わせる。きっと上谷も失望しているだろう。悔しくてたまらなかったが、身体が鉛のように重くなって付いてこなかった。

紅白試合の終了の笛が鳴ると同時に、禎克は床に倒れ込んだ。
ぐる……と天井が回る。
視界に上谷が入った。

「きつかっただろ、金剛?」

「はっ、はっ……」

声も出せずに酸素を求めた。自分の体力の無さと高校のレベルの高さを思い知る。
上谷が手を貸して起こしてくれた。

「ほら。」

「ありがと……ございます。」

冷えたスポーツドリンクが、嗄れた喉に染みる。

「俺もそうだったよ。ここに来た時、合宿初日に、くじけそうになったよ。中学ではそこそこ自信持ってやってたのが、数か月後、高校じゃまるで通用しないんだからな。」

「は……い。」

上谷の言う通りだった。

「まだ、途中で交代させられなかっただけでも、俺が一年の時よりましだ。合宿終わるころには、慣れるはずだし、これをこなせれば体力も脚力もつく。頑張れ。」

「……が、がんばります。」





バスケット小説に……? Σ( ̄口 ̄*)

(´・ω・`) 大二郎 「さあちゃん~」

ε=(ノ゚Д゚)ノ ~〇 禎克 「先輩!パス!」

本日もお読みいただき、ありがとうございます。
拍手もポチもありがとうございます。励みになっています。
もう少ししたら、逢えるかな~(*⌒▽⌒*)♪ 此花咲耶

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村




関連記事

4 Comments

此花咲耶  

千菊丸 さま

> さだかつ君、すっかりたくましいバスケ少年になりましたね。

現在の様子を書きはじめたら、すっかりバスケット青春ものです。(`・ω・´)

> 大二郎との再会の日は近いかも!?

はい。再会の日はもうすぐ……なのか~?
幼稚園だったので、覚えているかどうかが問題です←重要。(*⌒▽⌒*)♪

> 幼い頃の、二人の別れのシーンは読んでいて胸が締め付けられましたが、二人が何処で再会するのか気になります。

わ~い。(*⌒▽⌒*)♪ありがとうございます。
ちびっこ二人の別れの場面は、書いていてもちょっぴりせつなかったです。
会えそうで会えないもどかしさも楽しんでいただきたいです。♪ψ(=ФωФ)ψ

コメントありがとうございました。がんばります!(*⌒▽⌒*)♪

2012/07/31 (Tue) 23:01 | REPLY |   

此花咲耶  

ちよさま

> お話はずぅ~っと読んいたのでしたが、久しぶりのコメです~(*^ω^*)

きゃあ~。おひさしぶり~ふでっす!(*⌒▽⌒*)♪お読みいただき、ありがとうございます。

> ちびっこ大ちゃん&さあちゃんのお話もきゅんきゅんでしたが、
> 少しお兄さんになった禎克くん、青春三昧でステキじゃないですか~

良かった~。きゅんきゅんしてくださって、ありがとうございます。青春三昧で大丈夫かなぁ……と思っておりました。

> 大二郎くんとどんなふうに再会するのかな?
> ちょびっと上谷先輩の存在も気になる~

もう少し、待っててくださいね。今、少ない脳みそを振り絞っているところです。(`・ω・´)
上谷先輩もいい人みたいです。浮いた話になるかどうか、大二郎くん次第かな。がんばって、動かしたい人物です。

> あ、BASKETBALLって、最初と最後の文字でBLですから、
> BLですよ…きっと(;°Д°)…!?

(ノ´▽`)ノヽ(´▽`ヽ)「さあちゃ~ん。」「大二郎く~ん」
BLの幅はきっと、うんと広いです。がんばります!(`・ω・´)

コメントありがとうございました。うれしかったです。(*⌒▽⌒*)♪きゅんきゅん~♡

2012/07/31 (Tue) 22:56 | REPLY |   

千菊丸  

お久しぶりです。

さだかつ君、すっかりたくましいバスケ少年になりましたね。

大二郎との再会の日は近いかも!?
幼い頃の、二人の別れのシーンは読んでいて胸が締め付けられましたが、二人が何処で再会するのか気になります。

2012/07/31 (Tue) 22:41 | EDIT | REPLY |   

ちよ  

ご無沙汰しておりました

お話はずぅ~っと読んいたのでしたが、久しぶりのコメです~(*^ω^*)
ちびっこ大ちゃん&さあちゃんのお話もきゅんきゅんでしたが、
少しお兄さんになった禎克くん、青春三昧でステキじゃないですか~
大二郎くんとどんなふうに再会するのかな?
ちょびっと上谷先輩の存在も気になる~

あ、BASKETBALLって、最初と最後の文字でBLですから、
BLですよ…きっと(;°Д°)…!?

2012/07/31 (Tue) 22:01 | REPLY |   

Leave a comment