FC2ブログ

夢見るアンドロイドAU 2 

抜け殻のように残された、あっくんの七色ぱんつを握り締めて、音羽が茫然としていたその頃。
輝く金髪碧眼、美貌の兄の厚一郎の胸で、あっくんはめそめそと泣きぬれていた。

「あうっ……うっ……えっ、えっ……ん……音羽の馬鹿ぁ~……。」

思いっきり日本名なのだが、上田兄弟は8か国の混血で、誰がどう見ても白人にしか見えなかった。ちなみに、兄の厚一郎の日本でのあだ名は、ラスカ……オスカルという。
曾祖父が日系人で、一族の全ての男子の名前には「厚」の一文字が入っている。蜂蜜色の髪を掻き分け、兄はしょんぼりとうつむき涙の止まらない弟の顔を覗き込んだ。

「やれやれ、厚志……ったら、困ったねぇ。そんなに泣いてばかりだと、緑の瞳が溶けてしまうよ。音羽と喧嘩でもしたのかい?」

「違う。……違うの、音羽は何も知らないんだ。音羽はあの醜いあひるの子が、一晩で魔法がかかったように今のぼくになったと思っているんだよ。三分で出来上がるカップヌードルみたいに。」

「そうか。きっと音羽は今の厚志を見て、ひどく驚いたんだろうね。今の厚志と日本にいたころの厚志はまるで別人だから、仕方がないね。」

音羽は何も知らなかったが、あっくんはこれまでモデルとして芽が出始めたころ、整形ではないかといわれのない激しいバッシングを受けた。成功者を襲う洗礼のようなものだったかもしれないが、みにくいあひるの子だったころの写真がたくさん出回り、あっくんは何度も深く傷つけられた。

「でも、だからって、音羽がぼくに……せ、整形したのって……え~ん……。ぼく、音羽の為に綺麗になろうと思って頑張ったのに……。どうして、そんなこと言うの?ぼくは、そんなこと言われてもちっとも嬉しくないよ。努力を認めてほしいと言うのは、我ままなの?」

「さあねぇ、日本人はとてもシャイだからね。それにお兄ちゃんは、音羽ではないから音羽の気持ちは分からないよ。いっそ、音羽に聞いてみればいいんじゃないか?どういうつもりで、そんなこと言ったのって。」

「怖くて聞けない……よぉ……。音羽は感情の無いアンドロイドAUが大好きだったんだよ。本当は作り物のあっくんにしか興味がないって……言うかもしれないじゃないか。……あ~ん……。音羽ぁ~……。」

医師の音羽が、完璧な造形美としてのあっくんに興味を持ったと言うかもしれないと、あっくんは怯えていた。
だけど、えぐえぐとしゃくりあげるあっくんの、これまでの努力を知ったら音羽はどんな顔をするだろうと、厚一郎は思う。まるで精巧なフィギュアを愛するように、作り物を愛する人が居ると厚一郎も知っている。

あっくんは、8歳で日本に住む音羽に初恋をし、それから兄の闘病で米国に移り住んでからというもの、あっさりとオレンジジュースもコーラも飲むのをやめた。
飲み物に含まれる、ほんの少しのタンニンが肌をくすませたり、沈着してそばかすを作ると美容雑誌で記事を読んだあっくんは、それからミルクコーヒーも好きだった甘い紅茶も飲むのをやめ、きっぱりとぬるい白湯しか飲まなくなった。
暑い夏の日も冷えた炭酸飲料の糖分を嫌い、一人水筒に入れて貰った温い白湯を飲んでいたあっくんに、アイスクリームを手にした兄も固い意思を知ってそれ以上勧めるのをやめた。
ちびのあっくんは、冷たいアイスクリームが胃の上に皮下脂肪をつけるから「いらない。」と、笑って断ったのだった。

「ここにね、脂肪が付くと落ちにくいんだって。だから、冷たいものは駄目なの。」

ペタペタと、全身に日焼け止めクリームを塗り付けながら、ひよこのあっくんはまだ醜いあひるのままだった。

「そんなに、あの東洋人丸出しの、貧相な一重の男が好きなのか?」と、兄の厚一郎は半ばあきれてあっくんに聞いた。他にも美しい男は、ごまんといると言うのに……どこがいいんだ、あんな男。

「全く……上田家の血は、面食いのはずなんだがな。お前の最愛の人(ベターハーフ)は、あいつなのか?」

そばかすだらけで薄い髪しか生えていないあっくんは、鼻の頭に塗り残しのクリームをつけたまま大きな瞳を輝かせて深く頷いた。

「音羽が好き!ぼくはね、いつか音羽と結婚するんだよ。お兄ちゃんみたいに、うんと綺麗になって会いに行く。音羽は、ぼくのことをいつか、きっと綺麗になると言ってくれたの。だから、音羽に綺麗になったあっくんを大好きって言わせるの。お兄ちゃんとルシガみたいに、幸せな恋人同士になるんだよ。ああ……楽しみ。」

頬を染めて語る小さなあっくんに、病床の兄は日本では男同士は結婚できないんだよと言うのをやめた。
愛の形は色々あっていい。答えは決して一つではないのだから……。

それに、自分に似た大きな瞳以外、このみにくいあひるの子が白鳥になる保証はどこにもなかった。




(ノд-。)あっくん、がんばったんだね~……←作者~~!


拍手もポチもありがとうございます。
感想、コメントもお待ちしております。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。   此花咲耶

アンドロイド

関連記事

4 Comments

此花咲耶  

鍵付きコメントkさま

きゃあ~。あっくん、かわいいって言ってくれたよ~。(〃ー〃)

(*ノ▽ノ)キャ~ッ!あっくん:「わ~い、ありがとうございます~」


こっそり、HP鋭意制作中です。
あれこれ不備が有ったり、どうすればいいのか悩みながらやってます。
公開できるようになったら、記事を書いて皆様にお知らせしたいです。
以前にお世話になった場所も入れておかなきゃなと思っています。

忘れてはいけないこと、あれやこれや……指一本選手なので大変です。(`・ω・´)がんばりまっす!

コメントありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

2011/10/13 (Thu) 00:49 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/13 (Thu) 00:42 | REPLY |   

此花咲耶  

ねむりこひめさま

> あっくんが可愛すぎる~~~~!

なんだか、いつも同じ性格の子ばかり書いているような気がしています。(*⌒▽⌒*)♪でも、かわいいって言ってくれてありがとうございます。

> しかし、あっ君の美にこんな努力があったとは!
> あっ君が我慢したのは、私の好きなものばかりです~。
> そうか……だから私は醜いアヒルの子のままなのか……。

今日もアイスクリームを食べました。此花は、どんどんリアルなあざらしになってしまいそうです。
…(`・ω・´)←笑えません~

> えっとぉ~、アンドレとオスカルの濃厚な濡れ場を見て、あっくんが音羽を恋しがるシーンはでてきませんか?>笑

そっか~、エチになだれ込むにはそんな高等テクが必要か……何とからぶらぶになれるよう頑張るね。ちょ、ちょっとだけあるから……(*ノ▽ノ)キャ~ッ

コメントありがとうございました。(*⌒▽⌒*)♪

2011/10/13 (Thu) 00:39 | REPLY |   

ねむりこひめ  

あっくんが可愛すぎる~~~~!
しかし、あっ君の美にこんな努力があったとは!
あっ君が我慢したのは、私の好きなものばかりです~。
そうか……だから私は醜いアヒルの子のままなのか……。

えっとぉ~、アンドレとオスカルの濃厚な濡れ場を見て、あっくんが音羽を恋しがるシーンはでてきませんか?>笑

2011/10/12 (Wed) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment