FC2ブログ

最愛アンドロイドAU 11 

いつも通り音羽が大学病院へ出勤すると、空気がざわめきどこかいつもと違っていた。
興奮に鼻を膨らませた、医局の同僚達が駆け寄ってくる。

「おめでとうございます。秋月先生。やりましたね。」

「え?何かやらかしましたか?何もやっていませんけど……?」

「違うよ、何を言ってるんだ。その手術の話だよ。デリンジャー博士からの直々のお声がかりで、秋月先生が後継者に選ばれたんだよ。日本の秋月音羽に、自分の持つ全ての技術を伝える用意があるって医局にメールが届いたんだ。」

「デリンジャー博士が……?まさか……あの、肝移植のデリンジャー?」

皆が色めき立つのも無理はない。
世界中の外科医が、羨望と畏敬の念を持ってその名を口にするデリンジャー博士は、音羽が初めて生体肝移植に参加したときのメインの執刀医だった。音羽もデリンジャー博士の芸術ともいうべきメスさばきを間近で見て、いつかは自分も博士のような「神の手」を手に入れたいと以前から深く願っていた。

移植手術に関しては、日本ではナーバスな部分が多いが、それでも既に3000件例を超える症例がある。
肝臓専門医の音羽は、帰国以来ずっと生体肝移植に関わってきた。今や、大きな病院では生体肝移植も脳死肝移植もかなり頻繁に行われているし、音羽の所に教えを請う若い医者も多い。
音羽はアメリカから帰国以来、既に5年間同じ病院で勤務しているが、症例ははるかに海外が多く、正直デリンジャー博士の考案した患者に優しい新しい手法を学びたいと考えていた。

音羽自身も長く海外で研鑽を積んできたこともあり、いつかは再びアメリカで腕を磨き、肝臓専門医としての研究生活に戻りたいと思っていた。
尊敬すべき医師が、持てるノウハウの全てを伝える後継者に、外国人の音羽を指名してくれた。
その願いが、今叶う。
高揚した意識に、思わず身体がぶるっと震えた。

「ピッツバーグの大学から、直接博士の名前で医局の方へ秋月先生を招へいしたいと言って来たんです。何でも、指先の器用な留学生がいただろうって、博士の個人的な指名らしいですよ。直々に教えを請えるなんて、すごいです。」

「ああ、そういうことか。博士の手伝いをしたころは、駆け出しのひよっこだったのに、覚えてくれていたなんて感激だな。」

胸がちり……と痛んだ。
本当なら尊敬するデリンジャー教授直々の声掛けは、小躍りしたいくらいの快挙なのだが、今の音羽はもろ手を挙げて大喜びする気にはなれない。確かにすばらしい申し出だったが、目先の名誉よりも七色Tバックのあっくんが心の片隅に住みついていた。
笑顔ならよかったのだが、音羽の胸の中のあっくんは涙をこぼしていた。

「いや。ちょっと……待て……。」

アメリカには、ロボット工学で有名な……アンドロイドAUを送りつけてきた兄の音矢がいた。あっくんの行方がどうしても知りたかった音羽は、踵を返すと同僚たちに向き直り、告げた。

「せっかくの申し出ですから、すぐにでもアメリカに飛びます。学長と、教授方にご挨拶してきます!」

「おお~、じゃあさっそく送別会の段取りだな。」

「おめでとう!」

*******

ともかくこうして、音羽は数日後には機上の人となった。

きっと、あっくんは兄の音矢の近くにいるに違いない.
何故かそう思った。どうして、音矢があっくんを自分の所に寄越したのか、そして勝手に連れ去ったのか、聞かねばならない。
普段、温厚で顔色を変えるのも稀な音羽は、鬼の形相で一路真っ直ぐに兄の研究室を訪ねるつもりだった。
機内で乗務員が、運んできたトレイを落としそうになるほど、その眼差しは思い詰めていた。

近代的なピッツバーグ国際空港の、有名なエアモールにも目をくれず、一目散に音羽は全米一の大学病院を目指した。




(`・ω・´)音羽:「あっくんを探して三千里!」

(´・ω・`) あっくん:「うん……待ってる。」

あっ君がいなくなり、アンドロイドau公式HPが閉鎖されました。(`・ω・´)…まじで。
良くできたほんとに、ちょっとびっくりです。

拍手もポチもありがとうございます。
感想、コメントもお待ちしております。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。   此花咲耶

アンドロイド


関連記事

4 Comments

此花咲耶  

けいったんさま

> 音羽に グッドタイミングなお話しが!
> アメリカに行けるだなんて 医師としての勉強はもちろんだけど、あっくんを探すチャンス♪o( ^_^ )o らっきー♪

(〃▽〃)出来すぎです~♪←作者~!
ハピエン主義ですから!(`・ω・´)
>
> 音矢兄さんが、洗いざらい正直に 言ってくれるかは不安
だけど 音羽の頑張り次第だからね!!
> ガンバリナ!( ^o^)ノ"☆ノ^-^)ノ ベシッ

(`・ω・´)音羽:「がんばります!あっ君を見つけたら……あんなこととか、こんなこととか…(〃▽〃)」

> 作品中に 時折挿まれる此花さま独特のギャグ?には いつも笑わせて貰ってます(。´∀`)クスクス(笑)

笑って下さってうれしいです。……(〃^∇^)o彡Tうれしいので、けいったんさんにも七色Tバックをプレゼント~。

> コメ欄のねむりこひめ様のコメにも 笑わせて貰ってま~す
> 二度 美味しくて 得した気分になっちゃう~
> まぃぅ―( ´)艸(` )―♪...byebye☆

ねむりこひめ画伯に、挿絵を書いていただいてすごくイメージが掴みやすかったです。ご期待通りにエチ……これがな~……
コメントありがとうございました。もう少し、がんばります!(*⌒▽⌒*)♪

2011/09/30 (Fri) 13:10 | REPLY |   

此花咲耶  

ねむりこひめさま

> ついにアメリカに!
> あっくん、大丈夫かな~。

(`・ω・´)音羽:「以前、留学していました!」

(`・ω・´)此花:「ハワイしかしらないっす!」

> えっとぉ・・・・。
> あのう・・・・。

> もうエロはないんですか?

一回書いたから、すげぇやりきった感じだったんですけど・・・(*゚ロ゚)ハッ!!BLだった~~!しかもアダルトカテだった~~!■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ 「が、がんばりまっす!」

> 手術しても君は綺麗だよ……とか?

(*ノ▽ノ)キャ~ッ!あっくん:「いや~ん、言われたいです~~」

ヾ(。`Д´。)ノ音羽:「そんな恥ずかしい台詞、言えるか~~!」

> ワクワク~。

(〃ー〃)が……がんばります。
コメントありがとうございました。

2011/09/30 (Fri) 13:01 | REPLY |   

けいったん  

音羽に グッドタイミングなお話しが!
アメリカに行けるだなんて 医師としての勉強はもちろんだけど、あっくんを探すチャンス♪o( ^_^ )o らっきー♪

音矢兄さんが、洗いざらい正直に 言ってくれるかは不安
だけど 音羽の頑張り次第だからね!!
ガンバリナ!( ^o^)ノ"☆ノ^-^)ノ ベシッ

作品中に 時折挿まれる此花さま独特のギャグ?には いつも笑わせて貰ってます(。´∀`)クスクス(笑)
コメ欄のねむりこひめ様のコメにも 笑わせて貰ってま~す
二度 美味しくて 得した気分になっちゃう~
まぃぅ―( ´)艸(` )―♪...byebye☆

2011/09/30 (Fri) 09:45 | REPLY |   

ねむりこひめ  

ついにアメリカに!
あっくん、大丈夫かな~。

えっとぉ・・・・。
あのう・・・・。

もうエロはないんですか?

手術しても君は綺麗だよ……とか?

ワクワク~。

2011/09/30 (Fri) 02:11 | REPLY |   

Leave a comment