FC2ブログ

最愛アンドロイドAU 5 

バコーーン!!

「ぅわ……っ!!何!?何……!火事か?」

目が覚めた音羽は、一瞬自室にいるのを疑った。辺り一面、白い煙が立ち込めていた。
煙の向こうにアンドロイドが呆然とした様子で佇んでいた。

「AU……じゃない…あっくん!無事なのか?」

「ご主人様……。すみません。」

「何があったんだ?何か焦がしたのか、これ。」

白い身体に薄いベビードールのネグリジェを身に着けたヴィーナス……あっくんは、どうやら何か失敗したらしい。

「鮭の塩焼きと、目玉焼きを作ろうとしたのですが……。」

「その格好で……?」

あっくんの視線が、皿の上に移動した。卵が異様にふるふると揺れている。

「これを、電子レンジに……。」

「まさか……生卵を入れたのか!?」

「はい。」

「早く、こっちに来い!」

あっくんを抱えテーブルの下に潜ったのと、卵が爆発したのがほぼ同時だった。卵は破裂して、辺りに木端微塵となり飛び散った。

「きゃあ~。」

すみません……と、しょんぼりとうつむいたアンドロイドのあっくんは、ひどく悲しそうに見えた。頬を結露がころころといくつも転がってゆく。
モニターしたお手伝いロボットは、簡単な目玉焼きもまともにできない出来損ないだった……ということなのか。鮭の切り身は見事に炭化していた。
惨憺たる有り様のキッチンを眺めて、アンドロイドは小刻みに震えていた。

「ご主人さまに……喜んでいただこうと思ったのですが……上手くいきませんでした。」

「あっくん。怪我はしなかった?」

「……アンドロイドですから。」

「そうか、そうだったね。でも、ここの所、赤くなってるよ……?」

「最新型ですから、痛みは感じませんが、ほぼ人と同じ成分の表皮なのです。」

「そう……。痛くないんなら良かったよ。」

痛みはないと言うが、おそらくいくつかの火傷をこしらえているのだろう。あっくんは、頭から細かな卵のみじん切りをかぶったようになっていて音羽はバスルームへと連れ込んだ。

「水は平気?シャワーを使いたいんだけど。」

「高性能ですから、完璧に防水されております。」

着ても脱いでも意味の無いネグリジェと下着を脱がせ、細い絹糸のような金色の髪についた卵の残骸を落としてやりながら、音羽はアンドロイドの指先に傷があるのを認めた。

「絆創膏……?」

「これは……あくまでも人らしくあるために、傷の修復は時間がかかるようになっています。」

「そう?」

シャワーを掛けると、下肢の紅色のオプションがふるりと揺れた。思わず手を伸ばして、弾力を確かめた。蠟引きされたようななめらかな質感を、手のひらに握り込んで確かめてみる。ぐん……と、嵩を増したのに音羽はどこか嬉しくなってしまった。

「ご主人様……あの……。いけません。」

「ん?」

「お出かけにならないと。お時間だと思います。」

「あ~~~、大事なオペがあるんだった。こうしてはいられない。そうだ、帰ってきたら一緒に片づけるから、ここははこのままにしておきなさい。一人暮らしが長かったから何でもできるんだ。帰ったら目玉焼きの作り方を教えてやろう。いいね。」

「はい。」

あ、そうだ……と言って音羽はアンドロイドを抱きしめた。

「一人で泣きながら片付けるところを想像してしまったよ。おいで、あっくん。休んでおいで。」

「愛してる。」

ぱたり……。

機能停止の言葉は、効果てきめんだった。風呂場に倒れたアンドロイドのあっくんに音羽はバスタオルを掛けてやり、パンとコーヒーの簡単な朝食をとると仕事先へと向かった。
ドアのしまる音を聞き、身体を起こしたアンドロイドの瞳から、ぱたぱたと涙が零れ落ちた。

「先生、ごめんなさい……。」

音羽が火をつけた下肢にそっと触れた。
震える指が忙しなく、下肢に伸びて露を戴き頭を持ち上げかけた性器を握った。
その場に座り込んだアンドロイドAUは、細かな震えに耐えきれず嗚咽を漏らした。

「あ……っん……。先生……せんせ…い。」

自分で追い詰めてゆく感覚に、うつろな目が泳ぐ。
強張った背中がしなり、機能停止したはずのアンドロイドの手のひらに、白い精が零れた。





拍手もポチもありがとうございます。
感想、コメントもお待ちしております。
ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。   此花咲耶

アンドロイド


ネグリジェでがんばって、鮭を焼き卵を電子レンジに入れて爆発させてしまった、アンドロイドAUことあっくんです。
( *`ω´) AU:「くそ~・・・」
7bApZ.jpg


可愛いピンクのTバックがちらりと見えていて、どきどきします。
しかも、ちょっぴりもっこり~。(〃^∇^)o彡T←「ぴんくのTバック~」
さすがは大人のねむちんです。(`・ω・´)
しかも、お絵かきソフトSAIを購入して、明日っからは一皮剥けたねむりこひめ画伯にお目にかかれそうです。楽しみだな~(*⌒▽⌒*)♪
素敵なアンドロイドAU「あっくん」ありがとうございました!ねむりこひめ画伯の素敵サイト「はちみつ工房」はこちらです。小説もお絵かきも頑張ってください。(`・ω・´)

関連記事

5 Comments

此花咲耶  

ねむりこひめさま

> ハァハァ・・・。
> もう手術なんて、どうでもいいですよ~~~~!>おい
> 萌える~~~~~!
> GO!GO!GO!

どこへGO!GO!GO!すればいいのか、十分わかってます!(`・ω・´)
がんばれ、おいら。

> それにしてもあっ君は可愛いなぁ~。
> イラスト、使っていただいてありがとうございます~!

ねむちんのイラスト大好評です~。ありがとうございます。
ちっすの場面、どうぞよろしくお願いします。(`・ω・´)
コメントありがとうございました~。もっこり~~(*⌒▽⌒*)♪


2011/09/24 (Sat) 20:52 | REPLY |   

此花咲耶  

けいったんさま

> お手伝い出来ないの、あっくん!∑└(*゚ロ゚*)┘ギクッ
> 不器用なのが、ちょっと可愛いかも~(。・・。) ポッ

(´;ω;`) AU:「ちゃんとできるはずだったのに・・・失敗してしまったの。」
でも、かわいいと言ってもらったので←(〃ー〃)

> それに 何だか 過去に音羽と・・・訳あり?

うふふ~(*⌒▽⌒*)♪

> ねむりこひめ様の描かれる あっくんが、増々セクシーに♪
> 今度は、Tフロントな下着だったりして~
> ポッーー (*^。^*)~~~~ (゜_゜ )湯気が!?...byebye☆

ねむりこひめさんの描いてくださったあっ君に、きゅんきゅんです。(*⌒▽⌒*)♪
Tフロントな下着~!(*ノ▽ノ)キャ~~ッ!
コメントありがとうございました。

2011/09/24 (Sat) 20:49 | REPLY |   

此花咲耶  

拍手コメントSさま

(〃^∇^)o彡T 「あげちゃう~~」

あっくんを気に入って下さって、ありがとうございます。
嬉しいです。(*⌒▽⌒*)♪
コメントありがとうございました。ねむちんの絵に悩殺されてます。

2011/09/24 (Sat) 20:26 | REPLY |   

ねむりこひめ  

ハァハァ・・・。
もう手術なんて、どうでもいいですよ~~~~!>おい
萌える~~~~~!
GO!GO!GO!

それにしてもあっ君は可愛いなぁ~。
イラスト、使っていただいてありがとうございます~!

2011/09/23 (Fri) 23:21 | EDIT | REPLY |   

けいったん  

お手伝い出来ないの、あっくん!∑└(*゚ロ゚*)┘ギクッ
不器用なのが、ちょっと可愛いかも~(。・・。) ポッ

それに 何だか 過去に音羽と・・・訳あり?

ねむりこひめ様の描かれる あっくんが、増々セクシーに♪
今度は、Tフロントな下着だったりして~
ポッーー (*^。^*)~~~~ (゜_゜ )湯気が!?...byebye☆

2011/09/23 (Fri) 21:42 | REPLY |   

Leave a comment